あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



くぁwせるぱん さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:1991
  • 住所:三重県
  • 職業:某製油所
  • 性格:-
  • Blog:-
  • H P:-

DIY・手づくりを始めたきっかけ
DIY歴;2014年3月~

いつかやってみたいDIY・手づくり

ひとこと
住居;一軒家 (引渡2013年12月末)


  <TV>
   55V SONY BRAVIA
   KDL-55W920A
  <Audio Amp>
   SONY STR-DN1040
   SONY SS-F6000
ONKYO
  <Blu-ray Disc Player>
   PANASONIC DMP-BDT110

多肉植物用ディスプレイ棚@ウッドフェンス
この作品をみた人閲覧数 1,102

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

少し前に作成したウッドフェンスを多肉植物が飾れるディスプレイ棚にリメイクDIYしてみました。
脚は単管パイプ(鉄管)と板はSPF1×4
強風でもびくともしない!
作者: くぁwせるぱんさん
カテゴリー:木工・工芸

主な材料

  • 板 SPF1×4材(1820mm) 6枚
  • 単管パイプ 2m 2本
  • サドルバンド40 12個
  • なべ小ねじ M4×30mm 24本
  • 油性ペンキ ホワイト色
  • ビス スリムねじ30mm 多数
  • ビス コーススレッド60mm 多数
  • オンデュリン波板 幅1060×長400mm 2枚
  • ソーラーライト 2本
  • 砂20kg 2袋
  • セメント25kg
  • 垂木 (1820mm) 2本
  • 垂木止めクランプ 2個
  • ビス16mm 多数
  • 杉板(端材) 1枚
  • L字金具50mm

主な道具

  • ジグソー
  • インパクトドライバー
  • ドリルビット4mm
  • モンキーレンチ
  • スコップ
  • ブルーシート
  • 水平器
  • ゴムハンマー
  • クランプ

Step1

BEFORE

最初に今回作成する多肉植物ディスプレイ棚、兼ウッドフェンスのイメージです。

嫁さんからのオーダーで、多肉植物が濡れない且つ散歩している方等に目に止まるようなディスプレイ棚を作って欲しい。とのことです

 

Step2

BEFORE

少し前に3枚板で目隠し程度のウッドフェンスを作成したもの

これからリメイクする訳ですが、過去の写真が無かったのでここまで図形で説明したいと思います。

 

Step3

BEFORE

まず、地面を2カ所80cm程掘ります。
間隔はSPFの6フィート(1820mm)を取り付けるので、幅は1700mm程です


「ここ掘れワンワンU^ェ^U

Step4

BEFORE

掘ったら、支柱になる単管パイプ(鉄管)をぶっ刺します

おりゃぁ!と勢い良く刺すのがコツです。

 

Step5

BEFORE

と、次に
モルタルを作成します

コンテナがあれば、尚良いのですが、掘った穴に、直接モルタルをコネコネした方が効率が良いです。

 

Step6

BEFORE

●モルタルの作り方

セメント 1 : 砂 3: 水 適量 =モルタル
支柱は頑丈に作った方が良いので、ドカッと穴に入れコネコネします

Step7

BEFORE

水平器で垂直に合わせます
微調整は、ゴムハンマーで軽く叩いてやると上手くできます

 

Step8

BEFORE

丸1日放置します
ブルーシートを被せて置きましょう!

 

Step9

BEFORE

支柱をコツコツ叩き動かない事が確認できたら、次に目隠しになるフェンスを貼っていきます。

Step10

BEFORE

板はSPF1×4材6フィートです。

あらかじめ、油性で塗装しておく事をお勧めします。

 

Step11

BEFORE

クランプで単管パイプと板を挟んで仮固定させます。

 

Step12

BEFORE

サドルバンドを板に当てます。

Step13

BEFORE

●サドルバンド40

 

Step14

BEFORE

サドルバンドの穴からドリルビット4mmで板を貫通させます

 

Step15

BEFORE

貫通した穴から、なべ小ねじ M4×30mm を通しナットを絞めて板を固定します。

Step16

BEFORE

●なべ小ねじ M4×30mm

 

Step17

BEFORE

両サイドも同じようにすれば、
板が固定されます。

 

Step18

BEFORE

と、3枚板を固定できれば
ようやくリメイク工程の紹介ができます。

場所的にも角地なので、散歩の方等に目に入りすやすいです。

Step19

BEFORE

まず、ナットをモンキーレンチで緩めます。

※ここから動画で撮影したものをキャプチャして説明致しますので、同じアングルが続きます。

 

Step20

BEFORE

緩めたら、板と板が接着するように動かします。

 

Step21

BEFORE

接着したら再度、モンキーレンチでナットを絞めます。

Step22

BEFORE

●垂木止めクランプ

単管パイプに取り付けて、屋根付きの小屋や倉庫を建てるときに用いる金具。クランプにはL字型の金具が付いており垂木と単管を繋ぐ事ができます。

 

Step23

BEFORE

垂木止めクランプを両サイドの単管パイプに取り付けます。

 

Step24

BEFORE

垂木止めクランプのボルトをナットで締めます。

Step25

BEFORE

ナットをモンキーレンチで締めます。

 

Step26

BEFORE

屋根の軒先を支える部分を作っていきます。
使用する木は垂木です。

 

Step27

BEFORE

あらかじめホワイトに塗装しました。

Step28

BEFORE

カットする角度は斜め45°でカットします。
長さは、土地の境界線からはみ出ない長さにカットしました。

 

Step29

BEFORE

ジグソーでカットします。

 

Step30

BEFORE

カットできました。

Step31

BEFORE

同じように45°なので、木を合わせます。

 

Step32

BEFORE

合わせた個所に鉛筆を引きます。

 

Step33

BEFORE

ジグソーでカットします。

(時短ですね

Step34

BEFORE

2本カットできました。

 

Step35

BEFORE

カットした木材を板に固定します。
とりあえず合わせて、ビス30mmが入る長さで丁度良く打てるポイントを定めます。

 

Step36

BEFORE

ポイントが定まったら、キリで穴を少しあけます。

Step37

BEFORE

インパクトドライバーでビス30mmを打ち込みます。

 

Step38

BEFORE

固定できました。が安定感がないので少しの部分に60mmのビス(コーススレッド)を打ちました。

写真にはありませんが、
60mmのビスは長いので、下穴を4mmのドリルビットであけてから、60mmのビスを打ちました。

 

Step39

BEFORE

同じようにサイドも
ビス30mmと60mmを打ち込みます

Step40

BEFORE

次にstep22で取り付けた
垂木止めクランプに垂木(1820mm)を取り付けていきます。

 

Step41

BEFORE

垂木止めクランプに垂木を置いたら、ビス穴にビス(16mm)を打ち込みます。

 

Step42

BEFORE

ビス16mm

Step43

BEFORE

L字型の金具にあるビス穴

 

Step44

BEFORE

垂木止めクランプに垂木を固定出来ました。

 

Step45

BEFORE

すみません。
軒先用の垂木取り付け工程写真を撮り忘れていました。

赤矢印部分が軒先用の垂木です。
上からビス30mmで打ち込みました。

Step46

BEFORE

カインズホームでオンデュリン波板(幅1060×長400mm)を2枚購入。
垂木止めクランプの垂木 と
軒先用の垂木 の上に波板を置きます。

 

Step47

BEFORE

本来は波板の凸部分にビスを打ち込むのですが、
特に居住する訳でもないので、凸部分ではない所にビス30mmを打ちました。

 

Step48

BEFORE

強風で吹き飛ばされないように、ビスは多めに打ちました。

Step49

BEFORE

3枚板だったので、プラス2枚 SPF1×4を追加で取り付けました。

 

Step50

BEFORE

ディスプレイ用の棚を設置できるように、L字金具50mmで板を固定していきます。

 

Step51

BEFORE

杉板(端材)をL字金具で取り付けました。
追加で取り付けたSPF材にホワイトの油性ペンキを塗りました。

とりあえず、一旦完成!
しかしながら、ここでまだ満足できないのが、私の悪い癖です。

Step52

BEFORE

ソーラーライトを取り付けます。
ソーラーライトはコストコで2つ入り2000円で購入したもの。
ライト部分のパイプ部にサドルバンド16Aを取り付けビス16mmで固定しました。

 

Step53

BEFORE

ソーラーパネルと繋がっている配線は、防水でそのままでも良いのですが、
子供達が遊んだりして足を引っ掛けて転けたら危ないので、フレキ管で補強します。

 

Step54

BEFORE

●フレキ管
ミラフレキSS
MFS-16

Step55

BEFORE

フレキ管を適当な長さにカットします。

 

Step56

BEFORE

配線が取り外しできない構造のソーラーライトだったので、
フレキ管の側面をハサミでカットし覆いかぶせるように取り付けたいと思います。

 

Step57

BEFORE

側面をカットしました

Step58

BEFORE

配線を覆い被せるようにしてコードを中に入れていきます

 

Step59

BEFORE

指で広げて配線を入れていましたが、フレキ管が思ったよりも硬かったので、モンキーレンチで隙間作って配線を入れていきました。

めちゃくちゃスムーズに入れる事が出来ました。初めからこの方法でやっておけば良かったと後で後悔しました。

 

Step60

BEFORE

全て配線を入れる事ができたので、フレキ管固定する場所を決めます。

Step61

BEFORE

片サドルというフレキ管を固定する物を使います

 

Step62

BEFORE

ビス16mm

 

Step63

BEFORE

片サドルをフレキ管に取り付けビスで固定します。

Step64

BEFORE

フレキ管の側面をカットした部分に絶縁テープを巻きました。

将来的にはフレキ管を地面に埋めようと思います。

 

Step65

BEFORE

夜間確認したらソーラーライトが点灯していました。中々良い感じになりました。正面ではソーラーライトが見えないので、間接照明みたいです。
また、夜間でも防犯面としても活躍してくれそうです。

 

Step66

BEFORE

下部から撮影しました。
多肉植物が照らされて、良い雰囲気です。

Step67

BEFORE

日中はこんな感じです。
右のスペースは何を飾ろうかと模索中です。
この考える時間も楽しみの一つである事に変わりありませんが、
結果、良いDIYになったと思います。

 

Step68

BEFORE

2020/06/06追記
@右側の空いたスペースにステンシルシートでネズミを描きました。

この作品にまつわるストーリー

過去に駐車場のフェンスにディスプレイできるガラス窓を取り付けた時に、
嫁さんから「玄関付近にある、フェンスも同じようにディスプレイ出来るようにしたいね」
と話して、早3年、そろそろ重い腰を上げるべく、暑くならないこの季節とコロナの自粛が重なり
良いタイミングだと思ったのがきっかけです。

●嫁さんから要望
1、雨が当たらない
2、散歩している方に目が止まるような、お洒落なもの
3、水やりや手入れが簡単にできるように
4、強風時は多肉だけが避難できるように
5、日光が当たるように

●ソーラーライトについて
ソーラーライトは、Amazonでソーラーライトを探していましたが、あまり良いものが無かったので
コストコならと思い、食品の買い物がてら見に行ったのがきっかけでした。
結果良いものに巡り会えました。
商品パッケージの写真を撮り忘れていましたので、是非コストコに行ってみたら探してみてください。

●step45の写真撮り忘れ
少しグロテスクな表現になりますが、step39でインパクトのビットが爪から皮膚まで貫通し、
負傷してしまったので、撮影が難しくなりました。
ご理解お願い致します。
すぐに完治したので、今では良い思い出です。

●材料費 [参考程度]
¥1200 = 板 SPF1×4材(1820mm) 6枚
¥1600 = 単管パイプ 2m 2本
¥ 900 = サドルバンド40 12個
¥1500 = ビスもろもろ
¥2000 = 油性ペンキ
¥2000 = オンデュリン波板
¥2000 = ソーラーライト
¥ 600 = 砂 20kg
¥ 500 = セメント25kg
¥ 400 = 垂木 2本
¥ 500 = 垂木止めクランプ 2個
¥ 200 = 杉板
¥ 200 = L字金具 2個
------------------------------------
¥13,600 (合計)

この作品をみた人閲覧数 1,102 3 0
閲覧者からのコメント2件
1 お名前:CHA.BA.SHIRA 2020-05-29 21:01:47
オンデュリン、いいですね。

私もよくケガをしますが、えぐれた傷は後まで痛いですよね・・・。
爪を貫通するのはよっぽどだったんでしょう・・・。

お大事に!!
2 お名前:くぁwせるぱん 2020-05-29 21:50:58
CHABASHIRAさん
ありがとうございます。
めちゃくちゃ痛かったですよー(T_T)
終わったあとにお風呂に入ったのですが、全然血が止まらず、日課になっているゲームをしている時も
コントローラーのスティックを押し込む度に、ドクドク滲んできてました。

この痛さよりも、完成した後の喜びの方が強いと言うことは、言うまでもないですね。
だから、DIYは辞められないですよね(^∇^)

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 まっつんさん
Title 初心者がウッドフェンス...
内容 団地でのDIY製作で勢い付いた我が家はついに外構も自分たちでDIYする事に! まずは道路から丸見えなのでウッドフェンスを作ってみましたV(^_^)V

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ★モモ★さん
Title ウッドフェンス ~ お...
内容 木がたくさんで鬱蒼としていた庭に横板のウッドフェンスと花壇を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 nanosizeさん
Title 目隠し用のウッドフェン...
内容 目指すはカリフォルニアスタイル!庭をお洒落に見せてくれ、かつ目隠しにもなるようなウッドフェンスを作りました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ★モモ★さん
Title ウッドフェンス ~ 裏...
内容 裏庭の小さな畑の目隠しにウッドフェンスを作りました。 このブロック塀は我が家占有物なので遠慮なくブロックに直接ビスを打って作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 NAO-NAOさん
Title 100均!簡単!!ウッ...
内容 ウッドフェンスに、多肉植物を飾りたくて作ってみました。 材料と道具は、すべて100均で購入してます。 「簡単」&「スピーディー」&「お安く」仕上がります( '∀' )

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title ウッドフェンス延長...
内容 ウッドデッキを作ったときに作成したウッドフェンス、ウッドデッキのある部分にしか作成していなかったので、庭の端まで延長しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 *あい*さん
Title *簡単ウッドフェンスの...
内容 大がかりなコトはしたくなかったので、簡単に作って簡単に設置してみました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ありさん
Title 3Fのベランダにウッド...
内容 ワンバイ材で3Fのベランダにウッドフェンスを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 TsunCoRicoさん
Title 簡単! ブロック塀に ...
内容 ウッドデッキが丸見えだったので、 目隠し目的で ブロック塀に『ウッドフェンス』を設置しました。 ブロック塀にフェンス、、『ラティス固定金具』を使えば 誰にでも簡単に作れますよ☆

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 NAO-NAOさん
Title すのこで!簡単ウッドフ...
内容 味気なかったフェンス。 「すのこ」でなんちゃってウッドフェンスを作ってみました。 お隣のお家の室外機も隠れて、いい感じになりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop