あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

タブレットスタンドを作ってみた
この作品をみた人閲覧数 302

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

息子の学習用に格安のタブレットを購入したため、手ぶらで動画を視聴できるようにスタンドを作成しました。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:木工・工芸

主な材料

  • SPF1×6材
  • 杉板
  • SPF1×4材
  • 木工用接着剤
  • ブライワックス

主な道具

  • なし

Step1

BEFORE

中学生の息子があまりにも勉強しないので、動画を見ながらの学習なら、興味を持ちやすいかと考え、格安のタブレットを購入しました。

息子も興味をもち、動画を見てくれているようです。

ただ、手に持ってうつむき加減で見ているので、ノートに大事なことを書けていないし、姿勢も心配です。

 

Step2

BEFORE

そこで、タブレットスタンドを作ることにしました。

まずは、土台部分から準備します。土台が軽いとタブレットが安定しないので、SPFを使いました。

SPFは重い樹種ではないのですが、今回はSPFと杉板で何とかしたいと思っているので、どちらかというと、SPFの方が重いので、こちらにしました。

 

Step3

BEFORE

画像は先ほどと同じですが、使っているのは、1×6という種類です。

厚みが20mmほどで、
幅は140mmほどでしょうか。

普段よくつかっている1×4ざいでは、幅が足りないので、端材の山をひっかきまわして、1×6材をみつけました。

Step4

BEFORE

板の端に、タブレットがそれ以上前に行かないようにするストッパーを取り付けます。

ストッパーは、1×4材の板を縦に切って使いました。

厚さは5mmもないくらいです。

スライド丸ノコがあると、こういう作業を安全にできます。

 

Step5

BEFORE

またまた画像は同じですが、ネジが見えるのは不格好だと思ったので、このストッパーは木工用接着剤で付けました。

接着剤を薄く塗り、少し時間がたってから、接着したいところに押し当てます。クランプなどで圧着すると、きれいに頑丈にくっつけることができます。

 

Step6

BEFORE

板に、線を引きました。

今回のスタンドは、置く場所、味方によって、タブレットの角度を変えられるようにしたかったので、背面の支えを動かせるようにしたかったのです。

この線に沿って、溝を作り、その溝に板をはめこむことで、背面の支えにしようと思います。

Step7

BEFORE

拡大するとこんな感じです。

この3本の線の左側に溝を作っていこうと思います。

溝はトリマーという道具で掘るのが一般的ですが、この長さで端から端まで掘るのであれば、スライド丸ノコを使って掘る方が楽なので、スライド丸ノコを使って作業をします。

 

Step8

BEFORE

背面の支えは、この杉板にします。

タブレットの裏に隠れるように、土台より短くしました。

いつも使っている杉板は、未乾燥材の粗材なので、家で乾燥させてから使います。

表面もザラザラなので、こういう使い方をするときは、電動サンダーで表面をツルツルにしてから使います。

 

Step9

no image

作業に集中してしまい、作業中の画像がありません・・・。

溝堀りは、スライド丸ノコを掘りたい深さまでしか刃が下りないように調節して、掘りたい幅になるまで、刃をスライドさせるだけです。

トリマーと比べると、溝の底が少しガタガタになりますが、あっという間に3本の溝ができました。

Step10

no image

確認のため、3本目の溝に板を挟んでタブレットを載せると、その角度でタブレットを見ることはないような角度になりました。

なので、現場合わせになりますが、3つ目のから後ろをカットして、なかったことにしました。

仕上げにブライワックスを塗っていきます。

 

Step11

BEFORE

あんまり濃い色にならない方が好みなので、塗ってすぐにふき取っていきました。

時間がたってから、しっかりこすると、光沢が出てきて格好良くなります。

後ろの溝に板を挟むとこんな感じです。

 

Step12

BEFORE

タブレットを載せると、少し斜めになります。

机の上などに置く場合は、このくらいの高さの方が、見やすいです。

が、このまま長い時間動画を見ていると、うつむき姿勢が長くなり、首がしんどくなりそうです。

Step13

BEFORE

少し高い位置にタブレットスタンドを置けるなら、前の溝に板を挟んで使う方がいいかな、と思います。

背面の板が、前に来ることで、タブレットはあまり倒れこまなくなるため、正面から見やすい角度になります。

 

Step14

BEFORE

まっすぐに立った状態に近くなります。

高い位置にスタンドを置いて、まっすぐ前を見る姿勢だと、姿勢も悪くならないし、スタンドに置くことで、両手が空き、問題を解いたり、ノートに大事なことを書くこともできます。

これで息子の成績が上がればいいのですが・・・。

この作品にまつわるストーリー

最近、大型DIYばかりしていたので、久しぶりに小さな作品作りをした気がします。

大雑把な性格なので、細部の詰めは甘いですが、ニーズに合わせた作品ができたと思います。

早速息子が、スタンドにタブレットを載せて、学習に励んでいました。

この作品をみた人閲覧数 302 0 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 ありさん
Title DIY♪さくっと簡単、...
内容 余ってた端材を使って、タブレットや100均の鏡に使えるスタンドを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 簡単収納付きベッド...
内容 部屋におしいれが無いので 思いきって大容量の収納ベッドを作って見ました。  

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title ランドリーの棚の取り付...
内容 洗濯機まわりの物をおしゃれに収納したくて探しましたが無いので自作しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 naminamiさん
Title ガス管 棚 エイジング...
内容 ガス管風飾り棚をエイジング加工して男前に作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 santapapaさん
Title 車用ドリンクフォルダー...
内容 備え付けのドリンクフォルダーの位置が使いづらかったので、空きスペースにドリンクフォルダーを作り設置しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 PMA-5さん
Title 杉の荒材を使った小物棚...
内容 ホームセンターで少し割安で売っている杉の荒材。 表面のプレーナー加工はされておらず、ケバケバしていますが、その安さに惹かれ一度使ってみたくって、今回その杉の荒材を使用して小物棚をDIY。苦戦しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 PMA-5さん
Title 自動でクローズ。土台突...
内容 愛犬の飛び出し/進入防止用のペットゲート。 市販の金属のものを購入したのですが、うまくサイズが合わなくてしっかり固定出来ず。 ジャストサイズはDIYの強味、ということで試行錯誤して自作を試みました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 mayumamaさん
Title タイルのマントルピース...
内容 陶芸で作った自作のタイルを使い、木工で作ったマントルピースと合わせてタイルのマントルピースを製作しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ハルさん
Title 表札を半田ごてでdiy...
内容 半田ごてでウッドバーニングに挑戦してみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 くぁwせるぱんさん
Title インダストリアル風なパ...
内容 中古品で購入したガラステーブルを、インダストリアル風なパレットテーブルにしてみました

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop