あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



akane さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
子供の頃から物作りが好きでした。
27年前に家を購入した時、欲しい家具が高価だったので手作りするようになりました。

いつかやってみたいDIY・手づくり
大きな庭があったら、小屋を建ててみたいです。

ひとこと
築27年の家はほぼ原形がない位セルフリノベーションで変わりました。2年前に引越してからは作業する家として利用し、更にリノベーションも進めています。
今後は撮影スタジオとしてオープンする予定です。

お部屋に合わせて棚をリメイク
この作品をみた人閲覧数 229

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

レトロな雰囲気の棚をインテリアに合わせて、シャビーシックな棚にリメイクしました。
作者: akaneさん
カテゴリー:簡単リメイク・百均・入門編

主な材料

  • リメイクしたい棚
  • ペンキ
  • マスキングテープ
  • 紙やすり
  • つまみ
  • 丸棒
  • クリアワックス
  • ウエス
  • 木工用ボンド

主な道具

  • 電動ドリルドライバー
  • のこぎり
  • 刷毛
  • ダボ切ビット10mm
  • 金槌
  • 下穴ビット

Step1

BEFORE

古道具屋さんにあるような古いレトロな棚です。

形がとても気に入っているのですが、我が家のインテリアには合わないのでリメイクしようと思いました。

 

Step2

BEFORE

引き出しの取っ手とアイアンのフック、とても良い感じですが今回は変えます。

 

Step3

BEFORE

ガラス扉の取っ手はこのまま利用して色だけ変えたいと思います。

Step4

BEFORE

まずは引き出しの取っ手とアイアンのフックを外しました。
ネジで止まっているだけなので、簡単に外せます。
小さいネジなのでドライバービットは1番を使いました。

 

Step5

BEFORE

ネジを外すと当然穴が開きます。
木工用パテで穴を埋めました。
乾いて上から塗装してしまえば分かりません。

 

Step6

BEFORE

アイアンのフックを外した跡も同様にパテで埋めました。

Step7

BEFORE

フックは丸棒を使いたかったので、10mmのダボ切ビットで穴あけをしました。

 

Step8

BEFORE

木工用ボンドを入れて、ダボを差し込みます。
差し込む時は、丸棒の差込み部分をハンマーで叩いて潰しておくとスムーズに入ります。
奥まで入らない時は木のあて木をしてハンマーで叩いて入れ込みます。

 

Step9

BEFORE

後はひたすらペンキで塗りました。
色はホワイト。

塗らないガラス部分はマスキングテープで養生しておきました。

Step10

BEFORE

1度塗りが乾いてから2度塗りして完成。

ここからシャビーな雰囲気になるようにエイジングしていきます。

 

Step11

BEFORE

引き出し。
上がエイジング前。
下がエイジング後。

少し手を加えるだけで雰囲気が出てきます。

 

Step12

BEFORE

エイジングはこんな風に皮スキで削ったり、やすりでやすったり。

Step13

BEFORE

全体的にバランスをみながら、実際の経年による剥げを想像しながら・・・楽しくもちょっと難しいところでもあります。

 

Step14

BEFORE

引き出しの取っ手は以前に蚤の市で買っておいたネジ式のつまみを使いました。

 

Step15

BEFORE

下穴を少し開けてからつまみをねじ込むとスムーズです。
下穴を大きくし過ぎちゃうとネジが効かなくなるので注意です。

Step16

BEFORE

完成しました。

仕上げにクリアのワックスを全体にウエスで塗りこみました。

今回、リメイク前が濃い茶色だつたので、やすったり削ったりしただけで下地の茶色が良い雰囲気を出してくれました。

 

Step17

BEFORE

天板の凹凸も良い雰囲気です。

 

Step18

BEFORE

冷蔵庫近くの壁に取り付けました。
取り付けは、石膏ボード用のピンを使いました。

Step19

BEFORE

雰囲気も大分変り、お気に入りになりました。

この作品にまつわるストーリー

以前はお気に入りだったけど今のインテリアには合わなくなってしまった。って事はよくある事かと思います。
そんな時は手放さずにリメイクしてみるのが好きです。
今回は色と取ってなどを変えただけの簡単リメイクですが、雰囲気も大きく変わりインテリアに合う棚に生まれ変わりました。

家でいらなくなってしまった家具もリメイクという選択肢で新たな家具に生まれ変わるので、お薦めです。

この作品をみた人閲覧数 229 2 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 burubon。さん
Title ダイソーのカラーボード...
内容 ダイソーのカラーボードを使って、 冷蔵庫の横を倉庫のシャッターみたいにしてみました。 実際には開かないけれど、窓やドアがある感じになります。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title 蚊取り線香立てをエイジ...
内容 ダイソーで入手した蚊取り線香立てをエイジング加工してみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title ダイソー商品でキーフッ...
内容 ダイソーで売っている108円商品5点で、キーフックを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 PMA-5さん
Title 端材で作るペーパーホル...
内容 室内飼いワンコの落とし物。ササっと拾いたい時にトイレットペーパーがすぐに出せると便利。 紐、ワイヤー、いろいろアイデアがあると思いますが、安く端材でホルダーを作る1アイデアです。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title 百均素材でドロワーミニ...
内容 百均で少しづつ買い足していたら 最終的に小っちゃいドロワーチェストになりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 形の可愛い空き瓶やケー...
内容 調味料やドリンクの瓶など、空いて不要になったものでも形が可愛くて何かに利用したいと思う事があります。そんな瓶やケースを捨てずに、インテリア雑貨として使えるようなリメイク方法を紹介させて頂きます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 TsunCoRicoさん
Title ペイントで雰囲気変えよ...
内容 色を塗り替えるだけで印象が変わるので、ペイントはもっともおすすめDIYです。 ◆リビングの扉を暗い茶色から、白と黒の海外風に塗り替えました☆

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title パーツケースをトランク...
内容 透明のパーツケースをペイント+αでそのまま置いておいても可愛い雑貨風にリメイクしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title キッチンのごみ箱をシャ...
内容 よくホームセンターなどで売っている、グレーのフタ付のプラスチックのごみ箱をペイントでかんたんリメイク。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 以前作ったカフェ風なゴ...
内容 2014年に作ったゴミ箱に手を加えて、今必要な仕様にしてみました。 使った木材も前に作ってたDIY作品を解体して加工したもので、とてもエコでリーズナブルなDIYです♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop