あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

ウッドデッキにシンクを付けてみた
この作品をみた人閲覧数 711

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

ピザ窯もあり、またBBQをすることもあるため、ウッドデッキにシンクがあったらいいなと思っていたので、設置してみました。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:ガーデニング・庭・外

主な材料

  • スチール棚の天板
  • SPF2×4材
  • SPF1×4材
  • キシラデコール ワイス
  • タイル(白・48mm角)
  • タイル目地材
  • コーススレッド
  • 水道管
  • 蛇口
  • 単管パイプ
  • 単管パイプ用クランプ(垂木止め)
  • シンク(IKEAのもの)

主な道具

  • 丸ノコ
  • 電動ドライバー
  • ゴム手袋
  • モンキーレンチ
  • ディスクグラインダー

Step1

BEFORE

階段の右側の壁を外して、こちら側に杭を立てて、シンクの天板を支えようと思います。

そうすれば、ウッドデッキの面積も減らないし、掃き出し窓からの出入りも今まで通りに行えます。

まずは、壁になっていた杉板を剥がしていきました。

 

Step2

BEFORE

構想は半年近くかけていたのですが、その間特に図面も書かなかったので、現場判断で作業を進めていきます。

元々壁(杉板を貼っただけ)を支えていた支柱も脚にしつつ、足りない足を、家の裏で使う予定もなく保管されていた単管パイプで補って天板を支えようと思います。

 

Step3

BEFORE

暗くて見にくいですが、ただ地面に差し込んだだけです。

強めに差し込んでいますが、コンクリートなどは使っていません。

支柱同士を横向きの柱で固定しあうし、ぐらつきもそれほどないだろうと考えました。

Step4

BEFORE

垂木止めクランプを付けて、パイプに沿って、SPF2×4材を固定したいので、まずは垂木クランプを付けました。

シンク下に隠れる部分なので、塗装も何もしていません。

この部材がグラグラするのは避けたいので、しっかりとボルトを締めて固定しました。

 

Step5

BEFORE

SPF2×4材が付きました。

単管パイプには木材は固定できませんが、SPF2×4材を付けておけば、木材も固定できます。

もう片方の脚も同じように垂木クランプで、SPF2×4材を固定しました。

 

Step6

BEFORE

もう片側の脚の様子です。

単管パイプに固定したSPF2×4材に木材を固定しました。

これが天板の端を支える木材です。

コーススレッドを効率よく打つために、先にSPF2×4材とこの柱を固定してから、垂木クランプで留めたので、固定のときには動かないように支えるのが大変でした。

Step7

BEFORE

逆側も、天板を支える柱をSPF2×4材に固定しました。

枠ができれば、天板を安定して支えることができるので、一安心です。

ちなみに、天板は、不要になったスチール棚の天板を使いました。

 

Step8

BEFORE

それが、これです。

家の裏で雨水タンクを置く棚として活用していましたが、天板は耐荷重が低く、必要ではなかったので、棚から外して移動してきました。

少し歪んでいてガタガタしていますが、しっかりと固定しておけば問題なさそうです。

 

Step9

BEFORE

全体像は写真に収められていないのですが、ここで水道管を配置しておきます。

まだ蛇口もつけないので、仮配置ですが、水道管を既存の配管に接続するときには、家の水を止めないといけないので、できるだけ手短に済むように、先に新たな配管部分も仮設置しました。

Step10

BEFORE

できるだけ、人の手に触れない所に配管してあります。

冬場に凍るのも怖いので、配管カバーをしておきました。

水道管の接続には、専用の接着剤が必要だし、配管にもしっかり気を配っておかないと、途中で接続部分が緩んで外れてしまえば、庭で噴水のように水が巻き上げられることになってしまいます。

本来は業者にお願いする方がいいのかもしれません。

 

Step11

BEFORE

ここまでうまくいったので、シンクのぐらつき防止のためにも、杉板を貼ります。

元々貼ってあったものを貼り換えるだけなので、あっという間に終わる作業です。

穴の位置もそのままにできたので、見た目もよくできました。

 

Step12

BEFORE

天板は2~3mmほどの鉄板でした。

電動ドリルの鉄工用のドリルで穴を開け、その穴を頼りにジグソーでシンクの形に合わせた穴をくりぬきました。

ジグソーはまっすぐに走らせるのが難しいので、ずれるんじゃ・・・、と心配していましたが、まあまあきれいにできました。

Step13

BEFORE

シンクはこれにしました。IKEAで4000円ほどで購入しました。

ヤフオク!などで、出物がないか探したのですが、結局IKEAに行ったときに、排水管も付いてこの値段だったので、このシンクにしました。

 

Step14

BEFORE

裏はこのようになっています。

排水管もしっかりしているし、一番水が跳ねるところの裏に、ゴムシートが付いていて、音も軽減させようとしてくれいます。

いい買い物だったと思います。

 

Step15

BEFORE

既定の大きさでカットしたので、予定通りにシンクもはまりました。

しっかり合うかどうか、心配だったのですが、ぴったりで安心しました。

シンクが入ったことで、それっぽい雰囲気になってきました。

Step16

BEFORE

蛇口は、元々庭にあるガーデンシンクに付いているものを、使いまわそうと思っているので、この時点では、仮設置として、キャップを付けています。

水を通した時に、吹き飛んだらいけないので、ここも専用の接着剤で固定しています。

 

Step17

BEFORE

これも廃材の活用ですが、家の裏にあったボックスを使って、シンク下に蛇口を付けました。

ここに水やり用のホースなどを付けることができます。

DIYでは。家のニーズに合わせた作りができるのが良いなと思います。

 

Step18

BEFORE

緊張の瞬間ですが、配管をします。

まずは家じゅうの水道を止めるため、元栓の所にいきました。

レバーを回して締めれば、配管が途切れても、水が噴き出す心配はありません。

Step19

BEFORE

元々あったガーデンシンクの下です。

昨年の台風でプラスチックのシンクが破損し、だましだまし使っています。

蛇口付近から、水も漏れているようなので、この機会に、シンクを作り直す予定なので、一度蛇口を外して、水の出方を見直してみようと思います。

 

Step20

BEFORE

シンクが付き、蛇口も付いたので、排水管も固定します。

床下の様子を撮るのを忘れたのですが、排水用の配管の点検口の近くを掘り、排水用のパイプから水を流し込めるようにしました。

ウッドデッキの下で排水するので、目立たなくていいです。

 

Step21

BEFORE

排水工事も終了したので、床を這っていきます。単管パイプに固定してSPF2×4材にウッドデッキの土台に差し込んだを固定します。

人が乗る予定の所ではないため、強度より作業の簡単さを取りました。

Step22

BEFORE

3本支えが入ったので、この上に床材を貼ります。

ウッドデッキと同じハードウッドが貼れれば、一番良かったのですが、在庫はないので、SPF1×4材を貼ることにします。

ハードウッドと比べると、水に弱いのですが、濡れっぱなしになるところでもないので、様子を見ながら使っていきます。

 

Step23

BEFORE

床が貼れました。

床を貼ると、一気に完成度が高まります。

最終的には、ここをウッドデッキ用の靴置き場にできればいいなと思っているので、

人が乗る強度はなくてもいいと思いました。

 

Step24

BEFORE

天板の錆止めペンキのエンジ色がいけてない感を出していますが、下の方はすっきりしました。

考えながら進めているので、なかなか進まないですが、4日ほどでここまで進めることができました。

Step25

BEFORE

裏だけでなく、再度にも杉板を貼りました。

シンクの周りに統一感が出ました。

 

Step26

BEFORE

階段と干渉する所は、切り取って対応しました。

壁がそびえると、圧迫感が出るかなと心配したのですが、それほど気になりませんでした。

 

Step27

BEFORE

余談ですが、作業期間中に、ヤフオク!で、ミストシャワーの材料が安く手に入ったので、設置してみました。

Step28

BEFORE

4mmのホースの間に、写真のような部品を付けて水を出すと、霧のようなシャワーが放出されます。

お金を変えたミストと違って、直接当たると、濡れてしまいますが、暑い日に出すと、1~2度気温が下がったように感じました。

 

Step29

BEFORE

ついに天板のタイル貼りです。

使用したのは、48mm間隔の白いタイルです。

まずは、仮設置して様子を見てみました。

 

Step30

BEFORE

タイルをどけて、天板に接着剤を塗ったら、後はノンストップです。

止まったら、接着剤が固まってしまいます。

シンクの周りにも接着剤を塗って、ブロックを置くことで固定しようとしています。

Step31

BEFORE

側面にもていねいに接着しておきます。

一度しっかりついたら、長持ちするので、できるだけていねいに作業をしておきました。

 

Step32

BEFORE

タイルの目地は白にしました。

この目地材をバケツなどに入れて、水を入れて混ぜるだけです。

 

Step33

BEFORE

水で溶いた目地材です。

アルカリ性の性質になるので、直接触ると肌が荒れます。

なので、手袋を付けて作業しました。

Step34

BEFORE

目地を入れると見た目もきれいになるし、目地に水が入るのを防ぐこともできます。

白いタイルに白い目地材だと、のっぺりしちゃうかなと心配していましたが、そんなに気になることではありませんでした。

 

Step35

BEFORE

家との境界も目地材を入れて、一体感を出しました。

固まるまでに入れなければと思っていたので、焦っていましたが、もう少し落ち着いていても良かったと思います。

 

Step36

BEFORE

最後に、水道管の修正です。

縦向きの蛇口は横向きに差す蛇口と比べて、固定が面戸です。

Step37

BEFORE

蛇口の先端は天板の両側から締め付けて固定します。

水道管の方は、パッキン入りのボルトを締めることで、水漏れもしなかったです。

 

Step38

BEFORE

蛇口の下もきれいに固定できました。

 

Step39

BEFORE

全体的にも、スッキリとしたシンクになりました。

まだピザを作ったり、BBQをしたりしていませんが、早くシンクを活用したくなりますね。

Step40

BEFORE

こちら側に扉を付けてもいいし、他の隠す方法を考えてもいいかも、などと考えると、またウッドデッキがお気に入りの場所になりそうです。

この作品にまつわるストーリー

シンクの増設は、時間の取れるときにしかできないと思いながら、半年ほど構想を練っていました。

夏季休暇の取れるこの時期に、DIYを数日かけて行いました。水道工事も行うので、水道を元から止めたりする必要もあり、緊張感もありましたが、できあがってみれば満足感の高い楽しいDIYでした。

この作品をみた人閲覧数 711 2 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 KAOさん
Title ガーデンシンク...
内容 庭仕事をする時に、しゃがんで水道を使うと、腰が痛くなったり、足が濡れたりするので、立って使えるガーデンシンクを作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 namiさん
Title なんちゃってガーデンシ...
内容 キッチンを出てすぐの少し凹んだ部分。ずっと物置きになっていました。何とか可愛くしたくて、いざDIYです♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ほたるさん
Title 目隠しパーゴラDIY...
内容 お庭の目隠しと、バラやお花を引き立てる為に、オリジナルパーゴラDIYしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 くぁwせるぱんさん
Title 支柱は単管パイプで丈夫...
内容 通りから丸見えだった庭を、ウッドフェンスで目隠しを図ります。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title スタッキングできる靴箱...
内容 先日作ったウッドデッキシンクの下が空いていたので、いつも窓の近くに散らばっている靴を収納するための靴箱を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 簡単自動散水...
内容 いつも頭を悩ませてきた花の水やりでしたが 長い旅行をきっかけに 思いきって 自動散水に挑戦してみました。 力も要らないので女一人で出来ました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title パーゴラにぶどう棚を追...
内容 以前に増設したパーゴラ部分にもぶどう棚をつけました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title ウッドデッキのパーゴラ...
内容 ウッドデッキ上にパーゴラがあるのですが、洗濯物干し用のテラス屋根があるため、デッキの半分にしかを設置できていません。 そこで、今回テラス屋根を撤去してパーゴラをウッドデッキ全体に設置してみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 古いブロック塀をペイン...
内容 古くて汚い駐車場のブロック塀をペイントしたら、カフェの駐車場のようになりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title 池の水漏れ補修...
内容 庭に作った小さな池が水漏れしているようなので、補修してみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop