あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



akane さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
子供の頃から物作りが好きでした。
27年前に家を購入した時、欲しい家具が高価だったので手作りするようになりました。

いつかやってみたいDIY・手づくり
大きな庭があったら、小屋を建ててみたいです。

ひとこと
築27年の家はほぼ原形がない位セルフリノベーションで変わりました。2年前に引越してからは作業する家として利用し、更にリノベーションも進めています。
今後は撮影スタジオとしてオープンする予定です。

形の可愛い空き瓶やケースをリメイク
この作品をみた人閲覧数 3,127

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

調味料やドリンクの瓶など、空いて不要になったものでも形が可愛くて何かに利用したいと思う事があります。そんな瓶やケースを捨てずに、インテリア雑貨として使えるようなリメイク方法を紹介させて頂きます。
作者: akaneさん
カテゴリー:簡単リメイク・百均・入門編

主な材料

  • リメイクしたい空き瓶やケース
  • デコポッジ
  • 押し花
  • 貼りたいラベルや洋書など

主な道具

  • はさみ
  • 小さめの平筆
  • ピンセット

Step1

BEFORE

今回リメイクする瓶とケースです。
左から100均で購入した薬瓶。
香水が入っていたケース。
香水の瓶。

 

Step2

BEFORE

リメイク材料は厚みがなければ何でもOKです。古い洋書のページだったり、アンティーク風ラベルだったり、雑誌の切り抜きだったり。

 

Step3

BEFORE

押し花も使います。
家で咲いていたお花を押し花にしておくと、いざという時に利用できます。
今回は購入しておいたものと、自分で作った押し花と両方使います。

Step4

BEFORE

まずはちっちゃな香水瓶から。
娘にもらった空き瓶です。

 

Step5

BEFORE

デコパージュ用のデコポッジというものを使いました。
接着とコーティングと両方使えます。
ベーシックマット、つやけしタイプです。
ちょこっと使う時は牛乳パックを利用するとそのまま処分できて便利です。

 

Step6

BEFORE

デコポッジは一度にたくさん出してしまうと固まってしまうので、使う分ずつ継ぎ足しながら出す方が良いです。
今回は小さいものなので、小さ目の平筆を使いました。

Step7

BEFORE

アンティーク風のラベルを切り抜いて貼り、押し花をひとつ接着しました。
ラベルは裏からデコポッジを平筆で塗り、押し花は貼りたい位置に先に塗ってから、置いて接着してます。

 

Step8

BEFORE

押し花はピンセットでそっとつまんで貼ります。
強くつまむと花びらが傷ついてしまうので、注意してくださいね。

 

Step9

BEFORE

最初の接着が乾いたら、コーティングする為にもう一度塗ります。
花びら部分はよれないように、内側から外側に向かってそっと塗ると良いです。
塗った後はくもりガラスのような半透明になります。
私はその雰囲気も好きです。

Step10

BEFORE

次は香水の入っていたケースです。
これも娘からもらいました。
ただの透明プラスチックケースですが形が可愛いのでリメイクしたいと思います。

 

Step11

BEFORE

蓋の部分は大き目の押し花を貼りました。

 

Step12

BEFORE

中は台紙が入ってました。

Step13

BEFORE

台紙には裏がシール状になったリバティプリントを貼りたいと思います。

 

Step14

BEFORE

形を写して・・・

 

Step15

BEFORE

はさみでカットしました。

Step16

BEFORE

台紙に貼り付けて・・・

 

Step17

BEFORE

出来上がり♪
ちっちゃなアクセサリーを入れておくのに丁度良さそうです。

 

Step18

BEFORE

最後は随分前に100均で買った薬の瓶。
ちょっと手を加えて、可愛くしてから飾りたいと思います。

Step19

BEFORE

アンティーク風ラベルと紫陽花の押し花を使いたいと思います。
貼り付ける前にスマホで画像を写しておくと、貼る時に迷わず作業できます。

 

Step20

BEFORE

ラベルを貼りつけてから、押し花を貼りました。
ラベル部分のコーティングは、同じ方向に筆を運ぶと綺麗に仕上がります。

この後、紐にシェルボタンを結んでアレンジしました。

 

Step21

BEFORE

3つ完成しました♪

Step22

BEFORE

100均の薬瓶はニッチに飾りました。

 

Step23

BEFORE

香水の瓶は窓辺の飾り棚に。

 

Step24

BEFORE

アクセサリー入れになった空きケースは棚にディスプレイ。

Step25

BEFORE

その他にも、これはオーデコロンか何かの試供品で頂いた小さな瓶。

 

Step26

BEFORE

キャップを錆び加工した瓶にはドライを入れたり・・・

 

Step27

BEFORE

一輪挿しにも・・・

Step28

BEFORE

茶色の空き瓶もおしゃれな雑貨になっちゃいます。

 

Step29

BEFORE

ミルクガラスの空き瓶も。

左側は転写シールを使ったものです。
転写シールも簡単に出来るのでお薦めです。

この作品にまつわるストーリー

調味料やドリンクの空き瓶、空きケースや空き箱などなど。
普通は捨ててしまうようなものでも、ひと手間加えると可愛い雑貨に変身します。
元手がかかってない分、失敗したって良いし、趣味が変わっていらなくなっても手放しやすいです。

ただ、可愛い形の瓶を見つけると商品よりも瓶欲しさに買ってしまう事が多々あります^^;

この作品をみた人閲覧数 3,127 2 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 burubon。さん
Title ダイソーのカラーボード...
内容 ダイソーのカラーボードを使って、 冷蔵庫の横を倉庫のシャッターみたいにしてみました。 実際には開かないけれど、窓やドアがある感じになります。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title 蚊取り線香立てをエイジ...
内容 ダイソーで入手した蚊取り線香立てをエイジング加工してみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title ダイソー商品でキーフッ...
内容 ダイソーで売っている108円商品5点で、キーフックを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 PMA-5さん
Title 端材で作るペーパーホル...
内容 室内飼いワンコの落とし物。ササっと拾いたい時にトイレットペーパーがすぐに出せると便利。 紐、ワイヤー、いろいろアイデアがあると思いますが、安く端材でホルダーを作る1アイデアです。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title 百均素材でドロワーミニ...
内容 百均で少しづつ買い足していたら 最終的に小っちゃいドロワーチェストになりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 TsunCoRicoさん
Title ペイントで雰囲気変えよ...
内容 色を塗り替えるだけで印象が変わるので、ペイントはもっともおすすめDIYです。 ◆リビングの扉を暗い茶色から、白と黒の海外風に塗り替えました☆

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title パーツケースをトランク...
内容 透明のパーツケースをペイント+αでそのまま置いておいても可愛い雑貨風にリメイクしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title キッチンのごみ箱をシャ...
内容 よくホームセンターなどで売っている、グレーのフタ付のプラスチックのごみ箱をペイントでかんたんリメイク。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 以前作ったカフェ風なゴ...
内容 2014年に作ったゴミ箱に手を加えて、今必要な仕様にしてみました。 使った木材も前に作ってたDIY作品を解体して加工したもので、とてもエコでリーズナブルなDIYです♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ほたるさん
Title 子供椅子リメイク...
内容 中古の子供椅子にペンキを塗ってリメイクして使用していたけれど、愛用しすぎて割れてしまい、再度リメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop