あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



tabinosora さん

0人

登録はありません。

一覧を見る

プロフィール

  • 性別:女性
  • 年齢:
  • 住所:岡山県
  • 職業:主婦
  • 性格:几帳面でズボラ(^^ゞ
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
ぴったりサイズの家具は手作りしかない!
と 始めたDIY。
築18年で家の傷みも目立ってきたので、あちこちリノベしてます(*^_^*)

いつかやってみたいDIY・手づくり
壁にしっくいを塗りたいです~!
 ↓
できました♪

次は畳をフローリングにしたいです!

ひとこと
シャビー仕上げに憧れながら、私の作品はなぜかちゅるちゅる木肌の仕上がり~(^^ゞ
主人と好みが違うので。なかなか思うような部屋作りができませんが、楽しんで作ってます!
また少しずつ作品を見てやってくださいね~(*^_^*)

階段下収納をナチュラルパントリーに変身!
この作品をみた人閲覧数 81

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

大工さんが作ってくれた押し入れ風の階段下収納庫を、たくさんの棚板のある ナチュラルな雰囲気のパントリーに変身させました(*^_^*)
作者: tabinosoraさん
カテゴリー:インテリア・内装

主な材料

  • 漆喰・アク止めシーラー
  • 足場板・ベニヤ板・フローリング材
  • ラワンランバーコア

主な道具

  • 丸ノコ・サンダー・電動ドリル
  • 金槌・コテ

Step1

BEFORE

階段下の収納庫。
キッチンの隣にあるので食品庫として使っていますが「ザ・押入れ」な ベニヤ板仕上げ。

この収納庫の湿っぽい臭いが気になり、漆喰を塗って棚のレイアウトを変えようと思います!

 

Step2

BEFORE

まずはハンマーで棚板の下から叩くと釘が浮いてくるので、ベニヤ板を剥します。

枠は壁にネジ止めしてあるので、電動ドリルで1本づつ外していきます。

 

Step3

BEFORE

左右の棚、全部取り外せました(^^)

しかしよく見ると丸で囲ったあたりにカビが・・・

もしや・・・と、壁の一部を剥してみると(◎o◎)!

この収納庫の端には2階のトイレの配管スペースがあるのですが、そこから漏れた水が配線を伝って広範囲に広がりカビの原因になっていました・・・(T_T)

Step4

BEFORE

ここ数年の湿っぽい臭いの原因もわかり、住宅メーカーさんに直してもらいました!
気付いてよかったです。

臭いはなくなったものの、L字型の棚は使いにくいので、やはり改造続行!

 

Step5

BEFORE

せっかくきれいにしてもらいましたが、2つの穴を開けました。

上は階段ぎりぎりまで開けてニッチに。下は床下への進入口と大物収納スペースにします。

 

Step6

BEFORE

柱と柱を繋ぐ横木を切断したので、補強はしっかり入れます。

ニッチを取り付けるので、奥行のある枠を入れました。

Step7

BEFORE

ニッチの材料を切り出します。

側面は12mmのベニヤ合板。
棚板は、ストックしてあった古い足場板です。

 

Step8

BEFORE

ニッチの棚を作り、補強で入れた枠に内側からしっかりネジ止めします。

 

Step9

BEFORE

下の開口は、階段下まで床を延ばしておきます。

ニッチと壁との隙間はパテで埋めました。

Step10

BEFORE

漆喰を塗ったときに、ベニヤの継ぎ目にひびが入らないように メッシュ状になったファイバーテープを貼ります。

 

Step11

BEFORE

メッシュの凹みの中を埋めるようにパテを塗ります。
漆喰をランダムに塗るつもりなので、このようにパテ塗りがへたでも大丈夫です(^^ゞ

乾いたらベニヤのアク止めシーラーを説明書どおり2度塗りました。
ローラーで塗れば簡単ですね!

 

Step12

BEFORE

壁の下地ができたので、フローリングを貼っていきます。

凸の部分に斜めにフローリング用の釘を打っていきますが、元のベニヤの床の釘の位置を頼りに位置決め。

釘の頭が出たままだとフローリング材が浮くので、しっかり打ち込みます。

下の開口部の奥まで貼りました。

Step13

BEFORE

次は巾木です。

床と壁の隙間を隠すための必須アイテムですが、角の部分は45度に切って突き合わせるので慎重にカット。

ボンドをところどころにつけ、かくし釘で固定します。釘のピンクの部分が少しつぶれるくらいしっかり打っておくと ボンドが乾いた後、ピンク色のところを金槌で飛ばせばきれいに取れます。

 

Step14

BEFORE

それでも角に隙間ができても大丈夫! 似た色の充填剤を埋め込めば~

なんとか隠せます(^v^)

 

Step15

BEFORE

下の開口部にフタを作ります。
ここも古い足場板を使いましたが、反りが出てます。

平らに削ってしまわずに、うまく落ち着くところで3枚をボンドで接着しました。多少の隙間もボンドで埋まりますね。

Step16

BEFORE

接着した足場板の上下に横に木材を付けます。

半分のあたりまでネジの頭のサイズの穴をドリルで開けて、そこからネジどめすると長いネジを使わずに固定できます。

穴はボンドを付けた丸棒を打ち込んで 出でいる部分を切ればOKです。

ただ、この方法は解体できないので、やり直しは困難ですね。

 

Step17

BEFORE

いよいよ漆喰を塗ります!

まずはマスキング。
このマスキングが仕上がり線になるので丁寧にマスカーを貼っていきます。

マスカーはマスキングテープにビニールが付いているもの。貼った後で折り畳んであるビニールを伸ばせば広い範囲をカバーすることができます!

 

Step18

BEFORE

漆喰塗り終了~!
薄く下塗りをしたあと、ランダムに大胆に塗りました!

塗った直後はこんな濃い色ですが、乾けば薄くなります。
ただ、色付きの漆喰は重ね塗りをするとその部分だけ濃い色になるので、均一な色がお好きな方は、さっと塗ったあとは 気になる部分もさわらず我慢することをおすすめします!

半乾きになったらマスキングをはがします。

Step19

BEFORE

角の部分です。
ここは難しいですね~(>_<)

こんなに角が盛り上がって・・・。
それも「味」なんですが、当たると痛いので、完全に乾いてからカッターナイフで削って調整しました(^^ゞ

 

Step20

BEFORE

漆喰が乾いたので、フタを壁に取り付けます。

使うのはこのラッチ!
付属のネジがマイナスのものという古いものですが、私のコレクションの中から選びました。

 

Step21

BEFORE

ラッチの受け金具の位置を慎重に決めて、電動ドリルで深さ7mmほどの溝を作り金具をつけました。

Step22

BEFORE

このフタの向こう側は床下とつながる空間です。
なのでしっかり空気の流れは遮断したいので、隙間テープを貼りめぐらせました。

 

Step23

BEFORE

納まりもばっちり(*^_^*)

隙間もないようです!

 

Step24

BEFORE

棚を作ります!

棚柱は金属製の薄いものを選びました。棚受け金具は直角なので邪魔になりません。

Step25

BEFORE

棚板はラワンランバーコア18mmです。
軽くて丈夫なのですが、切り口がきれいじゃありません。

木口テープを貼ってしまえば簡単ですが、ひと手間かけて2mmほどにスライスした木を貼り付けようと思います。

 

Step26

BEFORE

どうでしょう~(^^)
きれいな木口になりました!

 

Step27

BEFORE

ラワン材は恐ろしく塗料を吸うので下地調整材を塗るべきでしょうが、モノを置けばほとんど見えないので手持ちの水性ステインを塗るだけにします。

1回目の塗装で表面がケバケバになるので240番のサンドペーパーで磨き、2回目は300番でさっとなでればさらさらです♪
(写真は1回目の塗装後)

Step28

BEFORE

棚板を入れてみます!

ぴったりはまりました~(*^_^*)

 

Step29

BEFORE

下の開口部です。

奥までフローリングを貼り、端に5mmほどの厚さのガイドを貼りました。

 

Step30

BEFORE

ガイドをつけたのは、ここに収納したいお米60kgが落ちないようにするためです。

キャスター付の箱に乗せれば引き出すのも楽々!
床下チェックをするときも移動できます(^^)

Step31

BEFORE

L字の棚を1列にして収納量は減りましたが、出し入れがしやすいパントリーになりました!
(*^_^*)

この作品にまつわるストーリー

階段下の収納庫は押し入れのような空間で、L字の棚も使いにくいものでしたが、
収納する物に合わせて棚の高さを変えられるようになり大満足です(*^_^*)

思い切って改造しはじめたものの壁裏の水漏れ発見というアクシデントもあり、長くかかったリフォームでした。しかし、DIYしなかったら見つけられない水漏れを発見できてよかったです!

この作品をみた人閲覧数 81 0 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 kyonさん
Title パントリー収納DIY...
内容 今までやっていたDIYを載せておきます♪ 今回はこつこつ作業をしているパントリーの中です^^ ビフォー、アフターとして写真を撮ってないので わかりにくいと思いますが、とりあえず(^_^;)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 mayuさん
Title パントリー改造計画...
内容 階段下の収納スペースを、ペイントしたり有孔ボードを設置したりしてリニューアルしました。それから、中身を全部出したので、1から収納をやり直しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 yunyunさん
Title 壁紙DIYでリビング扉...
内容 リビングの扉に大きな穴が!! お年頃の娘と旦那さんの歴史の証がかたどられてしまいましたが 流石にこのままってわけにもいかず、壁紙リメイクを決行!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Cameroncustomさん
Title 我が家へようこそ〜ガラ...
内容 我が家(分譲マンション)のメインゲートとなるリビング入口の扉の上側の壁に英国アンティークステンドグラス窓を組み込みリメイクリフォームを敢行した。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 普通のドアをコンテナ風...
内容 家の中で、1ヵ所だけ手を加えていなかった廊下側のドア。しばらくの間そのままだったのですが、「どうせリメイクするなら自分好みに思いっきり遊んでみたい!!」と思い、コンテナ風にリメイクしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 toshi1212さん
Title 1階は男の夢・・風に...
内容 1階のリノベ-ションです。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 toshi1212さん
Title 70インチにあわせて・...
内容 テレビボ-ドはでっかく適当に

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title 扉の補修...
内容 以前に塗装した和室とリビングの間の引き戸の一部分が割れてしまっていたので。補修しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 小麦70%さん
Title ワンバイフォーでナチュ...
内容 観音開きで省スペースなドアを作りました。 材料は1×4がメインです。薄いです。 ドア一個の重さは猫一匹分(4kg)くらい。 将来的にゆがんだりは…するかも。 (そしたら作り直そう)

このDIY作品 を見る

no image
Before
After
作者 ハルさん
Title 玄関をリフォーム...
内容 玄関の床にクッションフロアと壁に壁紙を貼りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop