あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:40
  • 住所:大阪府
  • 職業:
  • 性格:
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

コンピュータのモニター台
この作品をみた人閲覧数 245

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

職場のコンピューターがノートからデスクトップに代わったので、机にコンピューターが載っていても他の作業がしやすいように、端材を使って台を作成しました。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:雑貨・ハンドメイド

主な材料

  • パイン集成材
  • コーススレッド
  • ステンレスステー
  • 水性ペンキ(ミルキーホワイト)
  • BRIWAX(ラスティックパイン)

主な道具

  • スライド丸鋸
  • インパクトドライバー
  • 直角クランプ
  • 刷毛
  • 電動サンダー

Step1

BEFORE

何かを作ったときの端材を探すと、見た目の美しいパイン集成材が出てきました。

端材なので、サイズは微妙ですが、許容範囲なのでそのまま作っていきたいと思います。

 

Step2

BEFORE

最初に天板です。

いきなり、1枚では奥行きが足りなかったので、2枚の板をつなげていきます。

特に強度は求めていないので、裏側にこれまた使っていないステーがあったので、それを使って固定しました。

 

Step3

BEFORE

必要最低限でいいと思ったので、6つ穴があるのですが、4つしかネジを留めていません。

それでもステーをつけているので、グラグラせずに固定できました。

裏側なのと、ステー自体が薄いので、使うときには見えません。

Step4

BEFORE

天板に足を付けます。

これもありもので済ませました。1枚の板から、両サイドの足を付けたら、少し余ったので、後ろ側の中央部分に補強用の足も追加しました。

モニターの荷重は後ろ目にかかるので、これで耐えられると思います。

 

Step5

BEFORE

なお、こういう上からの荷重がかかる台を作る場合には、足は天板の下につける方が、荷重に強い形になります。

天板の横に足をつけてしまうと、ネジの部分だけで重さを支えることになるので、グラグラしやすくなりますが、この形だと板自体で荷重を支えるので、安定感があります。

 

Step6

BEFORE

天板を2枚つないだところの隙間が、少し気になるので、ペイントでごまかしてみようと思いました。

塗るところの両側にマスキングテープを貼ったら、後は適当にペンキを塗るだけです。

Step7

BEFORE

大切なのは、乾く前にマスキングテープを剥がすことです。

乾いてからだと、膜状になったペンキが、近くの部分まで一緒に剥がれてしまったりします。

取るときには、巻き取るようにすると、テープについたペンキが板につくのを予防できます。

 

Step8

BEFORE

きれいすぎるのも・・・と思ったので、すこしサンダーをかけました。

ところどころ、色が剥げたところができましたが、こすれてはがれたような感じになり、使い古された感じが出たと思います。

 

Step9

BEFORE

その後、全体にBRIWAXを塗りました。

ラスティックパインという色ですが、古びた感じが出ていいですね。

塗った後は、しっかり布などでこすります。

こするとワックスがなじんで艶が出ます。

Step10

BEFORE

実際に職場に持っていき、モニターを置いてみました。

グラグラもせず、安定感もサイズ感もばっちりです。

下にキーボードなどが入るので、机も広く使えます。

 

Step11

BEFORE

ちなみに本体は右端にあります。
前面のUSBが使えて電源ボタンが押せれば、必要ないので端に寄せました。

いつもは紙類が机の上を占拠していてこんなにきれいではないのですが、少し整理整頓をして撮影しました。

 

Step12

BEFORE

少し広めに作ったので、モニター以外の物も載せることができ、机がすっきりしました。

台の下もセロハンテープやマウスもしまえて、ちょうどいい大きさです。

この作品にまつわるストーリー

ノートパソコンはモニターとキーボードの距離感が変えられず、また開けないと使えないのに、コンピューターの上に物を置いてしまって、うまく使いこなせていませんでした。

それが、この台を作ってから、コンピューターをうまく使うことができるようになりました。

場所の効率もいいし、見た目も落ち着いているので、作ってよかったと思いました。

この作品をみた人閲覧数 245 2 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 naoさん
Title 革小物...
内容 HONDA「モンキー」というミニバイクのサイドバッグを作ってみました。 取り付けが楽しみ!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 まりっくまさん
Title 簡単DIY 縁の下の力...
内容 お洒落な雑貨には必ずと言っていいほどお洒落なタグが付きものだったりします。 インテリア雑貨のちょっとしたアクセントにピッタシなタグを自分好みに作れるように考えてみました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 kekoさん
Title 100均の額縁をゴージ...
内容 100均で売っているプラスチックの額縁。プラスチックでは質感がイマイチ。簡単に塗装して、ゴージャスな額縁に変身させました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 kekoさん
Title シンプルでカッコイイに...
内容 ボロボロになったネコ用の爪とぎの代わりに壁付けのシンプルな爪とぎを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 テツおかんさん
Title モルタル造形で作る妖精...
内容 庭の樹の根元に小さな妖精のドアを時期を変えて全部で5つ、モルタル造形で制作しました。 庭のアクセントにもなるドアです。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 santapapaさん
Title 犬用ゲージ...
内容 チワワを飼ったことをきっかけに、簡単ゲージを作ってみました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title ミラーとラダーをひとつ...
内容 数年前から、ミラーとラダーをひとつにしたものを作りたいと思っていて・・・。今回端材や100均材料で作ってみました。 日々の忙しさ等から離れて、自由に楽しく遊び心満載で作った作品です。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title コーヒードリッパースタ...
内容 愛用していたドリッパーのガラス部分が割れてしまいました。 おいしいコーヒーを淹れることができていたので、 ガラスなしで使えるようにDIYしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title 階段状の棚...
内容 友人にプレゼントをもらったお返しに棚を作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ハルさん
Title 100均のクッションで...
内容 去年の秋、寒くなる前に愛猫のために作った 100均のクッションだけで作った簡単で暖かい 猫ベッドです。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop