あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:39
  • 住所:大阪府
  • 職業:
  • 性格:
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

棚作成
この作品をみた人閲覧数 1,041

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

妻の作業スペースに棚が必要になったので、作成しました。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:収納・片づけ・暮らし

主な材料

  • パイン集成材
  • 棚受
  • ラッカースプレー(黒)
  • 水性塗料(ミルキーホワイト)
  • BRIWAX(アンティークブラウン)
  • コーススレッド

主な道具

  • スライド丸ノコ
  • 電動ドライバー
  • トリマー
  • サンダー
  • 刷毛

Step1

BEFORE

パイン集成材を購入し、ついでにホームセンターでカットまでしてもらいます。

縦方向の長い直線カットは、なかなかまっすぐに切れないので、ホームセンターでカットしてもらう方が、仕上がりがきれいだと思います。

棚板の大きさを決めておいて、そのサイズ通りにカットしてもらいました。

 

Step2

BEFORE

切りっぱなしで、角を丸めて、サンダーをかけてなめらかにすればいいかと思っていたのですが、せっかくなら、アンティーク調に…と考えました。

そこで、棚板自体にも加工をしていきます。

 

Step3

BEFORE

加工にはトリマーを使用します。

トリマーで、棚板の縁に段差を付けていこうと思います。

今まで、トリマーは溝掘りくらいにしか使っていなかったので、この形状のビットは初めて使用します・・・。

Step4

BEFORE

トリマーで削ると、棚板の雰囲気がぐっとよくなりました。

少しの手間で完成度が上がるのだと実感しました。

特に、コーナー部分は、両側の段差が重なるので、見た目も恰好いいです。

 

Step5

BEFORE

その後、塗装するのですが、まず黒色のラッカースプレーをふりました。

ペンキの下地に黒が入ると、重厚感がでるかな、と考えたからです。

この辺は、結果がどうなるか分からないまま、実験的に行っています。

 

Step6

BEFORE

水性塗料のミルキーホワイトで塗装しました。

少し水を加えて、薄目で塗装しています。

その方が、下地の色が出ていいかなと考えました。

多少サンダーで削るので、刷毛目も気にせずに塗装しました。

Step7

BEFORE

サンダーをかけたり、金づちでたたいたり、マイナスドライバーで傷をつけて、アンティーク感を追及して、満足したら、BRIWAXで上塗りします。

ペンキの上から塗ると、木には染み込まないので薄く塗るようにします。

 

Step8

BEFORE

上は加工前、下は加工後の板です。

少し黄色みがかった色になり、年月を重ねた感じがします。

この辺は自己満足の作業ですね・・・。

棚板を3枚つけるので、同じ作業を3回続けます。

 

Step9

BEFORE

続いて、壁面に棚板を付けていきます。

まずは、ねじの打てる場所を探して、棚受けを付けます。
ねじは、壁の下地に入っている間柱を狙って打ちこみます。

だいたい455mmおきには入っているので、スイッチやコンセントの左右に入っているので、それを目印に壁を叩いてさがします。

Step10

BEFORE

水平も確かめて、設置します。

まずは1段目ですが、無事に設置できました。

これを基準にして、後の2枚の板は、左右にずらして取り付けていきます。

使い勝手と見た目を考えて判断しました。

 

Step11

BEFORE

棚受けに付属したねじもあり、色もあわせてあったのですが、しっかりと棚受けを固定したかったので、別のコーススレッドを使用しました。

銀色のままでは、目立つので、アクリル絵の具で塗装して、目立たなくします。

 

Step12

BEFORE

あまり分かりやすくないですが、塗装後の画像です。

こげ茶色をぬると、うまい具合に色があって、コーススレッドがめだたなくなりました。

Step13

BEFORE

完成です。

とりあえず、身近にあった、絵になりそうなものを並べてみました。

実際に使うときには、実用品が並ぶ予定ですが、こんな感じに仕上がりました。

この作品にまつわるストーリー

作業をする机の上に物を置かず、よく使うものがぱっと取れるように、棚を設置しました。

使い勝手は悪くないようなので作ってよかったです。

この作品をみた人閲覧数 1,041 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 mi-na☆さん
Title いらなくなった棚をナチ...
内容 10年ほど前に購入した棚をリメイクしました! 真っ黒だった棚がいい感じに変身しました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 天然木の錬金術師さん
Title 雑木の雰囲気を残した陳...
内容 店舗の陳列棚がなかったので、作りました。 プロの目から見て『ゴミ』といわれたケヤキ材を使いました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 しんのすけさん
Title ホームベーカリー収納棚...
内容 2年位前に自作した『ホームベーカリー収納棚』の天板を、ホワイトの塗装からオイル仕上げにするなど、色々リメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 バナナンさん
Title 捨てる前に塗ってみた棚...
内容 丁度よく納まる場所がなくて ちょっとグラグラするし 今の部屋に合わなくなったラック。 そういえば!と ウォルナット色のWATCOオイルと黒のペンキがあったのを思い出した結果。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ハルパパさん
Title カウンター下の棚...
内容 キッチンカウンター下に棚をこしらえてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 あーこさん
Title そうめん箱でおうちの飾...
内容 お歳暮でいただいたそうめんの箱が、とても質がよかったので、 飾り棚を作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ちゅんちゅんさん
Title 猫エサの棚...
内容 簡単なエサ用の棚です。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Rie*さん
Title シンプルだけどかっこい...
内容 いろんなオシャレブログで合言葉のようにささやかれる『足場板』を使って、シンプルな棚を作ってみましたー!!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 食器棚をナチュラルにリ...
内容 扉や引き出し、取っ手等はそのまま利用しつつ、よくある食器棚をナチュラルインテリアに合うように、まるごとリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 nabeさん
Title 木端だって飾り棚...
内容 DIY工房と化している和室に置いてある木端たちを使って、飾り棚を作りました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop