あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:39
  • 住所:大阪府
  • 職業:
  • 性格:
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

引き出し収納の作成
この作品をみた人閲覧数 57

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

妻から、作業している部屋に引き出しが欲しいとの依頼があったので、作ってみました。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:収納・片づけ・暮らし

主な材料

  • 針葉樹合板
  • パイン集成材
  • ペンキ(ミルキーホワイト)
  • コーススレッド
  • オリーブの枝(剪定枝)

主な道具

  • 電動ドライバー
  • スライド丸ノコ
  • 丸ノコ
  • 刷毛
  • コーナークランプ

Step1

BEFORE

作業台の下を整理整頓したいそうです。

確かに、高さと奥行きがあるので、引き出しがあった方が便利だし、このサイズに合った引き出しは売ってなさそうです。

前板部分以外は、見えないので、その部分だけ見た目にこだわって作ってみようと思います。

 

Step2

BEFORE

前板はパイン集成材、その他は針葉樹合板で作ります。

前板は家にあった端材を使い、足りない分はホームセンターで買いました。

買った分はサイズ通りにカットしてもらえるのでいいのですが、それ以外は自分でカットです。

 

Step3

BEFORE

スライド丸ノコでは、長さが足りないので、丸ノコでカットします。

丸ノコでカットするときには、まっすぐに切るが難しいので、こういう治具を使っています。薄いベニヤ板の上に少し厚めのベニヤ板を載せて、その上に取っ手になる角材を載せて固定したものです。

Step4

BEFORE

言葉での説明は難しいですね・・・。

厚いベニヤ板に丸ノコを当てて、薄いベニヤ板をカットすると、その後はその薄いベニヤ板の端っこが、丸ノコのカットする所になります。

カットしたい線に、薄いベニヤ板の端を当てると、その線上でカットできるというわけです。

 

Step5

BEFORE

カットが終わったら、ペンキ塗りです。

前板は、よく見える場所なので、ここだけは念入りにていねいに色塗りをしておきます。

作業中も乾燥時間に充てられるので、先に塗装しておくと、待ち時間が少なく済みます。

 

Step6

BEFORE

本体の作成です。

前板以外の3つの側面と底面を作ります。

まずは、3つの側面をコーススレッドで固定していきます。

直角を出したいときは、コーナークランプが役に立ちます。

Step7

BEFORE

様々なサイズの引き出しがあります。
作り方は全部一緒です。

底板は、側面の板にコーススレッドで留めていきます。

重さに耐えられるかどうかですが、底板を下から支える形状の引き出しなので、この作り方で大丈夫だと思います。

 

Step8

BEFORE

本体は、針葉樹合板を組み合わせて、引き出しを載せるための固定具を側面に留めただけです。

固定具もパイン集成材の端材を適当にカットして留めただけです。

前板のない引き出しを載せてみましたが、いい感じです。

 

Step9

BEFORE

これが引き出し本体の形です。

左右に3段ずつ、計6杯の引き出しを入れたいので、中央にも板が入っています。

見た目は貧相だし、頼りなさそうですが、机の下に入るし、そこから動かすこともないので、このままで大丈夫だと思います。

出来上がったら、見える場所を中心にミルキーホワイトに塗装します。

Step10

BEFORE

続いて取っ手ですが、半年以上前に剪定したオリーブの枝があり、乾燥していい感じになっていたので、これを使うことにします。

まずが、取っ手にいい長さにカットして、2か所にドリルで穴を掘ります。

厚みの半分くらいまで掘り進めました。

 

Step11

BEFORE

先ほどの穴に合うサイズの枝を探し、穴に入れます。

グラグラすぎると、使っている途中で取れそうなので、押し込むと入るくらいの太さのものにしました。

 

Step12

BEFORE

2本とも押し込めたら、反対側からコーススレッドで留めつけます。

穴に埋め込んで、コーススレッドで固定すれば、かなり強度も上がると思います。

このとき、2本の棒の長さは長めにしておくと、その後の作業がしやすくなります。

Step13

BEFORE

最後に2本の棒を、スライド丸ノコでカットします。

こういう風にカットすることで、切断面がそろいます。

そろえておくと、前板に固定するときに、ピッタリになります。

 

Step14

BEFORE

ぴったりになり、ガタつきなく固定することができました。

枝だと、1本1本で、太さや形状が違うので、個性が出て面白いです。

この後、前板を側板・底板とくっつけたら完成です。

 

Step15

BEFORE

側板と底板は、余裕を持たせたサイズで作り、前板はぴったりサイズで作っておくと、引き出しやすくて、使っていない時には、隙間の開かない引き出しになります。

スライドレールなどは使いませんでしたが、スムーズに引き出せます。

Step16

BEFORE

前板の隙間も小さく、見た目も悪くありません。

計画通り、作業台いっぱいの引き出しができました。

作業で使うものを収納できて、活躍しているようでよかったです。

この作品にまつわるストーリー

DIYをしていて感じるのは、自分の作りたいものを作っているときより、頼まれたものを作っている方が一生懸命にこだわって作っているなということです。

性格もあると思いますが、自分は「ありがとう」と言われるのが好きなので、人のための作業の方ががんばれるんだと思います。

ニーズに応えることができ、喜んでもらえてよかったです。

この作品をみた人閲覧数 57 0 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 アメイロ店主さん
Title 小引き出し ベニヤ板の...
内容 パっと見、綺麗だったのですが・・・背板と引出し底板のベニヤ合板が割れたり~剥がれたり~虫食いあったり~汚れ過ぎてたり~で酷かったので直しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 古いたんすの引き出しを...
内容 倉庫に置かれていた古いたんすの引き出しをキッズ本棚にリメイクしてみました。 実験的に窓を付けたり、移動ができるようにしたり・・・と遊び心を加えてみました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 KAOさん
Title ワインボックスを使った...
内容 ダイニングの飾り棚を収納にするために、ワインボックスを使って引き出しを作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ハルパパさん
Title スライド引き出し...
内容 キッチン棚の一番下にどうしてもデッドスペースが出来てしまうので、足元でホコリ、ゴミ除けも兼ねて引き出しにしてみた。 図面も書かずに始めた割りにいい感じで収まったです。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 しんのすけさん
Title 引き出しの中に仕切り...
内容 かみさんのリクエストで、以前作った棚の引き出しの中に、仕切りを設けました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tabinosoraさん
Title 定番!セリアの小箱で小...
内容 セリアの小箱とダイソーの板と端材で、小引き出しを作りました~(*^_^*)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 chikoさん
Title ちいさな3段の引き出し...
内容 100円の升を3つ使って、3段引き出しを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 makiさん
Title *引き出し付き作業台を...
内容 今回は、『3つの引き出し付きの作業台』の作り方をご紹介します♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 みっちぃさん
Title 引き出しの作り方...
内容 和室の押し入れを洋室風の収納スペースに改造した時に作った『引き出しの作り方』をご紹介します。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 makiさん
Title *小引き出しのリメイク...
内容 和風な小引き出しを、アンティーク風にリメイクしてみました~*

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop