あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:39
  • 住所:大阪府
  • 職業:
  • 性格:
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

キッチンストッカーを使いやすく改良
この作品をみた人閲覧数 676

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

以前に作ったキッチン用の収納ストッカーを、使いやすいように改良しました。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:収納・片づけ・暮らし

主な材料

  • 針葉樹合板(端材)
  • ベニヤ板(3mm)
  • ラス網
  • コーススレッド

主な道具

  • 電動ドリル
  • スライド丸ノコ
  • タッカー
  • 金槌
  • 電動サンダー

Step1

BEFORE

以前にこういうストッカーを3つ作りました。

キッチン用で、食材や調理用品、洗剤などのストッカーとして利用しています。

ただ、深すぎて使い勝手が悪かったので、3つのうち2つは、上下2段にすることにしました。

 

Step2

BEFORE

深さはこんな感じです。

ペットボトルなどを入れるにはちょうどいいので、1つはそのままにしておき、後の2つのうち、1つは野菜を入れるように、1つはその他の物を入れるように改良します。

 

Step3

BEFORE

まずは、側板を外します。

杉板を角材に釘で留めていたので、裏から金槌でたたくと、すぐに浮いてきました。

1面に4枚ずつ板を貼っているのですが、この高さのものを4面とも剥がしていきます。

Step4

BEFORE

少し木工用の接着剤を付けていたようで、杉板が一部分剥がれましたが、気にするほどの被害ではありません。

側面の板も金槌でたたくと、すぐに浮いてきました。

 

Step5

BEFORE

丸ノコを使って、角材を切断していきます。

多少高さが違っても気にしなくていいので、切断面が直線になるように、ガイドをあてて、ズバズバ切っていきました。

 

Step6

BEFORE

側板を戻していきます。

2本の釘のうち、片方は角材に打てるのですが、もう片方は角材を切ったので、打ち込めません。

でも、穴が開きっぱなしだと不格好なので、釘をペンチで切って、先っぽだけ穴に入れました。

Step7

BEFORE

こちらは野菜収納用なので、水分が籠らないように、底はラス網を使用します。

ラス網は、壁などに漆喰やセメントなどを塗りつけるときに、下地として入れる金網のことです。亀甲状の模様が幾何学的で好きです。

 

Step8

BEFORE

ラス網をピンと引っ張った状態で、タッカーを使って留めていきます。

しっかり張っておかないと、野菜を載せたときに垂れてしまうかもしれないので、気をつけて張っていきました。

 

Step9

BEFORE

これがタッカーです。これで1周張っていきます。

画像がないのですが、四隅は角材が入るので、カットして、カットした部分が折れないように引っ張りながら留めておきました。

Step10

BEFORE

下の段の角材は、上端を画像のように削っておきます。

こうすることで、上の段と重ねるときに、入りやすくなります。

削りすぎると、使っているときにガタガタしかねないので、慎重に調節しながら電動サンダーで削りました。

 

Step11

BEFORE

野菜ストッカーの方は以上で完成です。

ラス網だけでも大丈夫だと思うのですが、念のため補強用にベニヤ板を1枚入れてみました。

野菜の重さで垂れさがるようだと、ベニヤ板を厚みのあるものに変更してもいいかなと思っています。

 

Step12

BEFORE

もう片方のストッカーです。

途中までの作業は同じです。

こちらは、上の段も野菜以外の物を入れるので、合板で底を作ります。

合板を長さを合わせてカットしました。

Step13

BEFORE

角材の通る部分だけ、カットしました。

大きくカットしすぎると、細かな物を入れたときに落ちてしまいかねないので、採寸をしっかりしてカットしました。

おかげできっちりサイズでカットできました。

 

Step14

BEFORE

よく見ると、2枚目と3枚目の間から、合板が見えるのですが、あまり気になりません。

 

Step15

BEFORE

実際に収納してもらい、設置しました。

深さがあり、うまく使いきれていなかったスペースが2段になったことで有効活用できたようです。

野菜も浮かせておけば、腐らせることなく、長期保存できそうです。

この作品にまつわるストーリー

以前に作ったものも、自作ならば使い勝手が悪い時には、すぐに改良できます。

DIYのいいところだなと思いました。

妻にも、収納量が増え、野菜の保管量の管理もしやすくなったと喜んでもらえました。

この作品をみた人閲覧数 676 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 ロコさん
Title キッチンワゴンカウンタ...
内容 30年程昔のプリント化粧合板のカラーBOXをリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title キッチン作業台を使いや...
内容 DIYを始めた最初の頃に使っていた棚を解体して、使いやすい長い作業台にしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 さっちゃんさん
Title キッチン周りを有効活用...
内容 食器洗い後の水切りにも最適な伸縮たなを使って、スペースを有効活用しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 makiさん
Title キッチン扉をチェンジ!...
内容 キッチンの扉に板壁風壁紙を貼っていたのですが、ベニヤ板をホワイトに塗って、フレンチ風にイメチェンしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 プティフルールさん
Title キッチン壁をレンガ風に...
内容 汚れが目立っていた白いクロスの壁に、レンガ風の壁紙を貼りました♪ 現状復帰できるようにマステ+両面テープで貼ってます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 omomo+emoさん
Title ままごとキッチンリメイ...
内容 ままごとキッチンを解体して、おもちゃの収納棚にリメイクしてみました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ななちぃさん
Title ままごとキッチン...
内容 姪っ子ちゃんの誕生日プレゼント用にままごとキッチン作りました。 カラボをベースにしてます。蛇口をくるくる回るようにするのにだいぶ悩みました。プレゼントしたらとっても喜んでくれました。

このDIY作品 を見る

no image
Before
After
作者 しんのすけさん
Title キッチンのホームベーカ...
内容 これまでホームベーカリーを置いていた台があまりにぐらつくので、新しく『ホームベーカリーの専用台』を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ありさん
Title 半透明のキッチンパネル...
内容 以前に、ガラスフィルム(目隠しシート)を貼ったんだけど、中途半端に透けてる・・・笑 バラのウォールステッカーも中途半端・・・Σ(T∀T;) キッチン側に置いてる物が見えるのも・・・・ってことで、ちょこっとリメイク٩(๑´3`๑)۶

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ななちぃさん
Title 小さなナチュラルキッチ...
内容 キッチンの使い勝手が悪く、我が家のオリジナルサイズのキッチンカウンターを作りました(*^_^*)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop