あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



くぁwせるぱん さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:25
  • 住所:三重県
  • 職業:某製油所
  • 性格:-
  • Blog:-
  • H P:-

DIY・手づくりを始めたきっかけ
DIY歴;2014年3月~

いつかやってみたいDIY・手づくり

ひとこと
血液型;A型
住居;一軒家 (引渡2013年12月末)
趣味;
 ・エレキギター
  レスポール、セミアコ
 ・映画鑑賞 洋画(字幕)
  <おすすめ映画>
   ニュー・シネマ・パラダイス
   シンドラーのリスト
  <おすすめ洋画ドラマ>
   THE WALKING DEAD
 ・映画視聴環境
  <TV>
   55V SONY BRAVIA
   KDL-55W920A
  <Audio Amp>
   SONY STR-DN1040
   SONY SS-F6000
ONKYO
  <Blu-ray Disc Player>
   PANASONIC DMP-BDT110
 ・MUSIC
  <邦楽>
   BUMP OF CHICKEN
   RADWIMPS
  <洋楽>
   ONE DIRECTION
   Hot Chelle Rae
   THE 1975
   Taylor Swift
   THE VAMPS
 ・GAME
  <T V>
   CALL OF DUTY
   DARK SOULS
   METAL GEAR SOLID
  <スマホ>
   PUZZLE & DRAGON

古材風のディスプレイ棚をDIY
この作品をみた人閲覧数 1,765

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

テレビ横のデッドスペースを何とかしたくてディスプレイ棚を作成してみました。
作者: くぁwせるぱんさん
カテゴリー:木工・工芸

主な材料

  • 杉材
  • SPF材 2×4材
  • ソーホースブラケット
  • 塗料 BRIWAX
  • 塗料 WATCO OIL
  • ソーホースブラケット

主な道具

  • 刷毛
  • ウエス
  • 彫刻刀
  • サンダー
  • 丸のこ

Step1

BEFORE

ホームセンターで2×4材がカットされていたもが売っていたので、ちょうど良い長さのものを購入。100円でした^^
あとは2×4材6Fを4本購入。
350円×4本=1400円

 

Step2

BEFORE

今回の主役はこれです。ソーホースブラケット。
簡易的な作業台を作成するのに用いる金具です。
2つ入りで1200円です。
私の地域のホームセンターでは売っていないので、通販で購入しました。

 

Step3

BEFORE

とりあえず、木材をカット前に組んでみました。
ビス止めとカットをしていないので、組むのに難儀しました。ここで大体の長さを決めました。

Step4

BEFORE

カットします。
丸のこを使用します。
ホームセンターでもカットしてもらえるので、丸のこ等がない方は、カットしてもらうことをオススメします。

 

Step5

BEFORE

4本カットしました。
ここまでは順調です。

 

Step6

BEFORE

少し飛びますが、
脚の斜めカットの計算です。
脚の開きは、鉛直方向から13度くらいなので、二等辺三角形として頂角は26度。
(180度-26度)÷2=77度
となります。

Step7

BEFORE

分度器で26度に図り、線を引きます。
ちゃんとした分度器がなかったので、何かの付録についていたもので代用^^;

 

Step8

BEFORE

斜めにカットします。
丸ノコで斜めにカットすることが一番難しく苦労しました。
私のやり方は、丸ノコの刃が届かない為、上部と下部を二回カットしました。

 

Step9

BEFORE

やすり掛けを行います。
(サンダー)
電動工具は便利です^^

Step10

BEFORE

鉄ヤスリで角を落としてから、サンダーでやすり掛けします。

 

Step11

BEFORE

やすり掛けをしたあとは、濡れウエスで木屑や埃等を拭いていきます。

 

Step12

BEFORE

片方の脚だけで、このバランスです。
我ながら上手くカットが出来たと思います。

Step13

BEFORE

両脚を取り付けました。
形が出来てきました。
完成が待ち遠しいです^^

 

Step14

BEFORE

今回使用する塗料のワトコオイル(WATCO OIL)です。
色はダークウォルナットです。
1Lで2000円程です。
ペットボトルの底をカットして、こちらに注いで使用していきます。

 

Step15

BEFORE

ささっと塗っていきます。
オイルですので、するする濡れます。

Step16

BEFORE

傷口にオイルが染み込むこの感じが溜まらないです^^

 

Step17

BEFORE

15分~1時間程放置したらウエスで拭っていきます。さらに数時間、乾燥させます。

 

Step18

BEFORE

ソーホースブラケットをビスで止めていきます。
先に、写真のように木材を噛ませてから打った方が後からの組み立てが楽です。

Step19

BEFORE

組み立てた写真です。
良いサイズ感で、バランスも良く取れています。
(早速、遊んでいます^^)

 

Step20

BEFORE

棚板を置く為に1×4材を打っていきます。
クランプで仮止めしてから、水平器でバランスを取って、ビスを打ちます。

 

Step21

BEFORE

棚板を置きました。
ん~良い感じです。

Step22

BEFORE

晩御飯です^^;
ここまでの作業時間4時間です。
ちなみにこのミニテーブルも過去の作品で登場しますので、是非見てください。
(余談ですが、この日は、息子と丘陵公園で遊んだ後、16時から始めたので、流石に疲れました。。。)

 

Step23

BEFORE

次にブライワックス(BRIWAX)を塗っていきます。色はジャコビアンです。
400mlで3240円で購入できます。結構値段も張りますので、今回は200ml測り売りで某フリマアプリで購入しました。

 

Step24

BEFORE

今回のコンセプトは古材風ということで、
ただ塗って組み立てるだけじゃつまらないので、木が朽ちた感じを出すために、彫刻刀で角を削ったり、表面を荒くキズを付けていきます。

Step25

BEFORE

削ったあとは、ヤスリ掛けします。
木そのものの味を楽しむために敢えて、ここは電動工具は使いません。
(息子も手伝ってくれています^^)

 

Step26

BEFORE

BRIWAXを塗っていきます。

WATCO OILのダークウォルナットの色も良いですが、ジャコビアンという色がどのようになるのか気になっていたので、挑戦してみることに!

 

Step27

BEFORE

色の比較写真です。
結構、濃い色になりました^^;
初めは失敗したかー。。。と思いましたが、あとあと、この色にして良かったと思いました。

Step28

BEFORE

塗り終わったので、一度置いてみました。

横のスピーカーとの色の愛称も良く、良い感じに仕上がりました。

 

Step29

BEFORE

後日、下の棚板用に杉のKD材プレーナーを買いにいきました。
カットはホームセンターでお願いしました。ホームセンターは精度が良いですね^^;

 

Step30

BEFORE

こちらも朽ちた感じを出す為に、角を彫刻刀で削ぎ落としていきます。

Step31

BEFORE

無垢色も良いですね。
彫刻刀で削ぐのは気持ちいですね。
彫刻刀がない場合は、ノミで代用可能です。

 

Step32

BEFORE

WATCO OIL→BRIWAXの順に塗っていきます。
BRIWAXは、WAX・・・、つまり蝋ですので、常温で固まっていますので、ドライヤー等で少し温めて使用することをお勧めします。

 

Step33

BEFORE

節の部分が剥がれ落ちてくるので、ボンドを塗って固めました^^;

Step34

BEFORE

下の棚板を置いて、適当にディスプレイして完成です。
アメリカン雑貨が映えます(*^。^*)

 

Step35

BEFORE

*参考価格
刷毛100円×2
2×4材350円×4
ソーホースブラケット 1200円
杉KD材プレーナー 980円
WATCO OIL 2000円
BRIWAX200ml 2300円
合計:8080円
となりました。
ビス代や、他工具等を考慮した場合、10000円いくかいかないかぐらいで出来るかと思います。

 

Step36

BEFORE

最後に、、、
塗装時や拭き取りに使用したウエスや布は、使用後直ちに水をつけて処分してください。
空気中の O(酸素) と反応して、酸化し、自然発火を引き起こすことがあります。また、刷毛等も同様に水に浸してから処分してください。
十分注意し、作業を行ってください。

この作品にまつわるストーリー

テレビ横にサブウーファーを置いているため、そこの場所がデッドスペースとなっており、四角い棚を作成しても良かったのですが、それでは面白みもないので、何かないかと考えていたら、「ソーホースブラケット」という簡易的な作業台に使用する金具を見つけ、これで棚を作れるんじゃないかと思い、DIYをしてみることに!
また、使用している塗料が少なくなってきたので、ネットで話題のBRIWAXとWATCO OILを購入してみることに!
結果的に、満足のいくディスプレイ棚が出来上がったと思います。

この作品をみた人閲覧数 1,765 2 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 ほたるさん
Title 20歳になる息子の部屋...
内容 息子の部屋なのにメルヘンチックな真っ白い扉。男前にワイルドな扉にリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ほたるさん
Title トイレ収納リメイク...
内容 前に作ったトイレ収納の扉に隙間ができてきたので、扉だけ作り直しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tabinosoraさん
Title 廃棄寸前のチェストを男...
内容 廃棄寸前の4段チェスト。 捨ててしまうのはもったいないので、男前にリメイクしました~♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 kekoさん
Title 削って、塗って、新品同...
内容 リビングで使っているカフェテーブル。水染みや子供たちの落書きで天板が汚れてきました。汚れを削り取ってオイルを塗り直し、天板を綺麗に直しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tabinosoraさん
Title 引出しを素敵にリメイク...
内容 キッチンをリフォームする友人から、とてもしっかりした造りの引出しをいただいたので、リメイクしてローチェストを作ってみました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ほたるさん
Title 白い本棚をヴィンテージ...
内容 シンプルな白い本棚。中身が丸見えですっきりしないので、扉を付けてビンテージ風TV台にリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 森小さん
Title ピアノの回転イスのリメ...
内容 古いピアノ用の回転椅子をリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ほたるさん
Title 洗面化粧台収納DIY...
内容 洗面化粧台に家族4人分のものが散らかってどうにかならないかと考え収納を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ありさん
Title 超簡単DIY★パーティ...
内容 コーナンへ行くたびに気になってたパーティクルボード(笑) 木材の小片を接着剤と混合し熱圧成型した木質ボードで、建築用の下地なんだけど、今回コレを使ってゴミ箱をDIY♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 santapapaさん
Title 車用ドリンクフォルダー...
内容 備え付けのドリンクフォルダーの位置が使いづらかったので、空きスペースにドリンクフォルダーを作り設置しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop