あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:39
  • 住所:大阪府
  • 職業:
  • 性格:
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

ウッドデッキの室外機上部を棚に
この作品をみた人閲覧数 363

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

ウッドデッキにエアコンの室外機があります。

端に寄せているので、邪魔ではありませんが、見た目が良くないので、棚を作ってさりげなく隠そうと思います。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:ガーデニング・庭・外

主な材料

  • SPF2×4材
  • 針葉樹合板(端材)
  • 杉板
  • 水性ペンキ(ミルキーホワイト)
  • 細軸コーススレッド

主な道具

  • スライド丸ノコ
  • 丸ノコ
  • 電動ドライバー
  • 刷毛
  • クランプ
  • バネクランプ
  • 水平器

Step1

BEFORE

中央の下の方に室外機が見えます。

2台を重ねて、ウッドデッキには載せないようにしましたが、けっこう目に入ってきます。

そこで、室外機の上部に棚を作って、目に入りにくくしてみます。

 

Step2

BEFORE

まずはSPFの2×4材をカットします。そのままの太さでも問題ないのですが、強度的に半分にしても大丈夫なので、半分に割ります。

スライド丸のこは長い木材を縦に割るのには使えないので、作業台にバネクランプでSPFを固定してガイドをつけた丸ノコで切断します。

 

Step3

BEFORE

丸ノコのはガイドがあり、それを取り付けることで、木材の端部からの距離を一定にしてカットすることができます。

ただ、うまく使わないと、ガイドが木材からずれては意味がありません。

なので、バネクランプで木材を固定し、両手で丸ノコを持って、ずれないようにカットします。

Step4

BEFORE

小屋内がごちゃごちゃで分かりにくいですが、中央に写っているのがカットしたSPFです。

しっかり固定したので、きれいに半分に割ることができました。

 

Step5

BEFORE

使用する木材をペイントします。

ウッドデッキは、白系の色で統一してあるので、この棚もベースは白になります。

後で組み立てるときに、木材が全然足らないことに気づくのですが、この時点では、この本数で進めていました。

 

Step6

BEFORE

組み立てていきます。

ウッドデッキに乗らない奥の2本の柱をなしにしたいので、横にある薪棚から横向きの柱を延長します。

固定しないでコーススレッドを打つと、ずれてしまうので、クランプで固定してからコーススレッドを打ちました。

Step7

BEFORE

奥はこんな感じです。

屋根の下で雨にも濡れないし、重いものを置くわけでもないので、見えないところは結構適当です・・・。

 

Step8

BEFORE

今度は奥側と手前側をつなぐ柱です。

やはりずれないように、クランプで固定して進めます。

 

Step9

BEFORE

目分量でもだいたいの水平はとれますが、適当に作業してしまう自分は、離れてみるとずれに気づくことが多いので、水平器を使いました。

液体の中の泡の場所で、水平かどうかがわかります。

Step10

BEFORE

水平が確認できたので、手前側の柱と固定します。

できるだけウッドデッキ上のスペースを減らさないように、雨どいやエアコンの配管とくっつけて設置しました。

柱はぐらつかないように多めに固定しています。

 

Step11

BEFORE

足りない柱も作成し、2段目の支えもできたので、棚板を固定していきます。

棚板は、杉板と杉板のようにカットしていた針葉樹合板を使いました。

スライド丸ノコで、同じ長さに切断して、隙間を空けながら並べていきます。

 

Step12

BEFORE

ウッドデッキ上でバーベキューをしたり、ピザ窯を使ったりすることが多いので、この棚の上に、そういうときに使うグッズを収納することにします。

使う場所の近くに収納することで、無駄も減らせるし、片づけ忘れも減らすことができます。

Step13

BEFORE

相変わらずものが多くて、分かりにくいですが、不要なものを取り除いて、並べると、同じものがあっても整理されたように感じられます。

これを機に、ウッドデッキ上を散らかさないようにしていきたいと思います。

この作品にまつわるストーリー

ウッドデッキ上に置いてしまっていたバーベキューやピザ窯の用品が収納できてよかったです。

夏場に向けて、室外機が日光に晒されないように扉などをつけてもいいかなと考え中です。

この作品をみた人閲覧数 363 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 reiさん
Title 手作り室外機カバーで狭...
内容 マンションのベランダにちょうどいいサイズの室外機カバーを作成しました。素人ながらの苦悩をしつつも完成したオリジナルの室外機カバー。これで狭いベランダにもガーデニングの空間がぐっと広がりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 くぁwせるぱんさん
Title ガーデニングデスクを室...
内容 1年前にガーデニング用に作成したデスクを解体し、室外機カバーにリメイクさせました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title エアコン室外機カバーの...
内容 過去のDIY作品でもある室外機カバー(上に収納あり)の天板の隙間から雨漏りするようになったので、トタン波板で屋根をかけました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ookiniさん
Title 殺風景になりがちな室外...
内容 リビングから見えるベランダをウッドデッキふうに 木材を敷きブロックを敷きハーブを置くと スペースが狭く、雰囲気もかえたくて つくりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 kinomi*さん
Title 室外機カバー 兼 ガー...
内容 むき出しの室外機をおしゃれに隠せて さらに雑貨やお花を置ける棚を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 AQUAさん
Title エアコン室外機カバーを...
内容 シューズボックス代わりに使っていた古いエアコンの室外機カバーをアンティーク風の収納棚にリメイクしました

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 fogliaさん
Title 室外機カバーを作りまし...
内容 これまでいくつか作ってきた『室外機カバー』をご紹介します♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 なかさん
Title 室外機カバー...
内容 エアコン室外機にカバーを作りました。 収納&テーブルの役目を兼ねたモノにしました。 11月に入ってから、約2週間。毎日コツコツと。 ステンシル加工も取り入れて、今までのDIYの集大成の作品です。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 超簡単室外機カバー...
内容 室外機の所にドリンクバー用のテーブルが欲しかったので 室外機をカバーして上はテーブルに使える様にしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 室外機カバーを作りまし...
内容 庭のエアコン室外機にカバーを作りました。 ディスプレイもしたいので、カバーだけ作るのではなく、背面は板壁にしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop