あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:38
  • 住所:大阪府
  • 職業:
  • 性格:
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

喫茶店の看板作成
この作品をみた人閲覧数 53

BEFORE

BEFORE

AFTER

BEFORE

実家の母が喫茶店をしていて、以前に制作した自立式の看板が劣化してきていたので、作りかえました。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:その他いろいろ

主な材料

  • SPF1×4材(廃材)
  • ウッドデッキの床材(端材)
  • アクリル板
  • ベニヤ板(5mm)
  • 単管パイプ(2m)
  • 板止めクランプ(4個)
  • コーススレッド(ステンレス)
  • 蝶番2個
  • セメント・砂・砂利
  • ペンキ(ミルキーホワイト)
  • 木材保護塗料(ウォルナット)
  • ラッカースプレー(黒)

主な道具

  • インパクトドライバー
  • スライド丸ノコ
  • 丸ノコ
  • 刷毛
  • スコップ
  • 曲尺
  • トリマー
  • サンダー

Step1

BEFORE

6~7年前に作成した自立式の看板です。

前にプランターを置き、倒れないようにする形状でした。

字が手書きだったり、アクリル板の周囲のコーキングが雑でせっかく透明なアクリル板を汚していたりと、恥ずかしくなるポイントが多いですが、DIYを始めた頃を懐かしく思い出せる作品です。

 

Step2

BEFORE

このように、上部に蝶番がついていて、開店時間のみ、メニューを入れるようになっていました。

この天板が雨や太陽に晒されて、ボロボロになっているました。

ここが一番傷んでいる部分でした。(地面と接している下部もひどかったです。)

 

Step3

BEFORE

まずは木材の切り出しです。
枠には以前に木材保護塗料を塗って他のことに使っていた廃材があったので、それを活用します。

スライド丸ノコを使うと、ずれなく、まっすぐにカットできるので、手ノコでカットしていた前回作よりも精度が上がっていますね。

Step4

BEFORE

カットした木材に、トリマーで溝を掘っていきます。

「CLOSED」と書かれた奥の板と、一番前にくるアクリル板用の溝です。

トリマーも前回作の時にはもっていなくて、彫刻刀で少しずつ削っていました。

 

Step5

BEFORE

トリマーを使うと、あっという間に正確に削ることができました。

この溝に板をさしこみます。

 

Step6

BEFORE

「CLOSED」の板には、これも端材のベニヤ板を使いました。

サイズ通りにカットし、ミルキーホワイトのペンキで塗装しておきます。

そこに、パソコンで打ち出した文字をカーボン紙を使って写し取り、その文字を油性ペンでなぞっていくと、きれいな書体の字が書けます。

Step7

BEFORE

調子に乗って前回の板よりも、書く内容を増やしてしまったので、写し取るのもなぞるのも大変でした・・・。

手書きのほうが断然速いですが、長く使うものなので、頑張って写しました。

 

Step8

BEFORE

看板の準備と並行して、看板の設置場所の準備も進めます。

喫茶店兼実家の表札の横に、看板を立てられそうなスペースがあり、今回看板を設置する許可は得てあるので、そこに単管パイプを立てて、看板を取り付けたいと思います。

これはその型枠です。

 

Step9

BEFORE

コンクリート作業中は、写真を撮ることができませんでした。

単管パイプを半分(1m)に切り、目立たないように黒く塗装したものを立たせ、周りにコンクリートを流し込みました。

Step10

BEFORE

コンクリートが固まるまでに、傾いたら大変なので、他の単管パイプを引っ張り出してきて、動かないように固定しておきます。

家や家具などの基礎ではないので、多少傾いていてもいいのですが、やはりきれいに立ってくれていたほうが格好良く見えると思います。

 

Step11

BEFORE

コンクリートを固まらせている間に看板を仕上げていきます。

溝と溝がずれないように合わせて、コーススレッドで固定していきます。

直交クランプを使うと、直角がしっかり出せるので、便利です。

 

Step12

BEFORE

裏側は単管パイプとの接合場所と看板の補強を兼ねた板を取り付けます。

この板が2枚つくことで、枠が斜めになったり、ずれたりせずに長方形の形を保ってくれます。

Step13

BEFORE

単管パイプと看板の接合は、この板止めクランプを使います。

輪になる部分で単管パイプに固定し、直角になっている部分で板を接合します。

これも目立たないように黒く塗装しました。

 

Step14

BEFORE

天板の取り付けです。

天板には、ウッドデッキを作成した際の端材を使いました。

一番雨や太陽の影響を受けやすい場所なので、ハードウッドを使えば長持ちするだろうと考えました。

これは蝶番で取り付けました。

 

Step15

BEFORE

裏側からの画像ですが、このように開閉します。

SPFより1回り大きいので、雨の入り込みも防ぐことができます。

Step16

BEFORE

最後にアクリル板の周囲から雨水が入り込まないように、コーキングを打ちました。

前回の反省を踏まえて、しっかりと養生をしてから打ったので、はみ出しもなくきれいにしあがりました。

 

Step17

BEFORE

最後に取り付けです。

裏側にクランプを取り付けます。単管パイプだけは木の看板と雰囲気が合わず、異質な感じになると思ったので、表からは見えないように工夫しました。

 

Step18

BEFORE

取り付け完了です。

新旧看板を比較すると、持っている道具、今までにセルフリフォーム.comやブログなどで見せてもらってきた作品の数々、自分の作業量などの甲斐もあって、進歩した部分が見られます。

この作品にまつわるストーリー

お店の顔になる部分なので、家用の気楽なテンションではなく、少し緊張感をもって作業をしました。母が喜んでくれてホッとしました。

いい母の日のプレゼントになったと思います。

この作品をみた人閲覧数 53 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 アメイロ店主さん
Title アメイロ看板の製作 ~...
内容 イベント出店に向けて、チラシホルダー付のアメイロ看板を製作しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ポチ屋さん
Title ショップの看板♪...
内容 知り合いの方から頼まれてショップの看板を作ってみました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 あーこさん
Title welcome看板...
内容 ペンキを塗り重ねた杉板に、小筆で文字を書いてウェルカムボードを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 junさん
Title ワインの空き箱の蓋で、...
内容 ワインの空き箱の蓋を使ってDIY。可愛いカフェ風看板です。

このDIY作品 を見る

no image
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title アンティーク風看板...
内容 元々飾ってあったアンティーク風の飾りを活用して、別の看板を作り、アンティーク風に仕上げてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 小福さん
Title 眼鏡のミニ看板...
内容 おうちにあったかごのふたに、アクリル絵の具で絵を描いて看板を作りました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 makiさん
Title *cafe風の看板をD...
内容 おなじみの『黒板』を作ってみました♪ 黒板の部分は、黒板塗料ではなく、今回はペンキを塗っちゃってます☆

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 natural cloverさん
Title パタンと畳めるWELC...
内容 WELCOMEの看板を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 スノーラビットさん
Title ☆ウェルカムボード風の...
内容 誕生日プレゼントのひとつとしてパパから貰った紫陽花のドライ♪ それを可愛く飾りたいなぁと、カフェのウェルカムボード風なものを作ってみました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 こふぐさん
Title カフェ看板...
内容 中古の家は 壁に謎の穴が開いているのです。 映画『かもめ食堂』みたいな カフェっぽい看板がほしいな~。 と、思って作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop