あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:38
  • 住所:大阪府
  • 職業:
  • 性格:
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

ウッドデッキの照明
この作品をみた人閲覧数 180

BEFORE

BEFORE

AFTER

BEFORE

ウッドデッキを夜に使う際に、照明があったらいいのに・・・、と思うことがあったので、照明をDIYで作ってみることにしました。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:ガーデニング・庭・外

主な材料

  • メイソンジャー風の瓶(100均)
  • 電気コード
  • 角型引掛シーリング
  • 差込型配線コネクタ
  • コード付きソケット
  • アクリル絵の具
  • コーススレッド
  • 配線カバー

主な道具

  • 電動ドライバー
  • 万能鋏
  • ペンチ
  • 刷毛
  • スポンジ

Step1

BEFORE

昨秋、パーゴラに屋根をかけたので、パーゴラの下は水がかからない状態になりました。

そこで、パーゴラ下に、照明を設置することにしました。

 

Step2

BEFORE

いろんな部材を購入しました。

電気コードの被覆を剥き、接続する作業は、電気工事士の資格がなければできません。

そこで、電気工事の部分だけ、友人に助っ人を頼みました。

 

Step3

BEFORE

まずは、ソケットを瓶の蓋の上に置いて、円周部分の罫書いておきます。

ソケットは、上下に二分されるので、その部分で蓋を挟んで固定する計画です。

Step4

BEFORE

丸の中はくりぬくので、どうなってもかまいません。

そこで、釘で穴を開けて穴をつないで、そこをきっかけにして万能鋏で穴を切り取ることにしました。

 

Step5

BEFORE

くりぬけた所にソケットを差し込みました。

少しきつめにしておいて、後で調整するくらいの方が、固定がしっかりできます。

 

Step6

BEFORE

ソケットを元通りに戻しました。

厳密にいうと、ソケットを分割するのも、資格がいる作業かも知れません・・・。
ただ、友人が来るまでに、先にしておきたい作業があったので、とりあえずすすめました。

Step7

BEFORE

瓶に入れてみたところです。

少し電球が大きすぎる気もしますね・・・(後で取り換えることになります)。

配線は、一応あとから友人に見てもらい、OKをもらいました。

 

Step8

BEFORE

このままでは、蓋部分が格好良くないので、塗装して、一体感を出してみます。

真鍮のイメージだったので、金色で塗装しました。

 

Step9

BEFORE

金ぴかなのも、趣味が良くないように感じるので、黒や茶のアクリル絵の具をスポンジにつけて、トントンと叩きつけていきました。

落ち着いた色味になったし、少し錆がついたような雰囲気も出せて、好きな風合いになりました。

Step10

BEFORE

ここからは電気工事士の資格が必要な作業が入ってきます。

まずは電気コードにコンセントプラグをつけてもらいました。

これくらいなら、大丈夫そうに思うのですが、資格なしでやってはいけないそうです。

 

Step11

BEFORE

続いて、外でも漏電しないようにするために、スイッチをつけました。

ここで電気の流れが途切れていれば、点けた時以外には漏電の心配はなくなります。

この作業も友人に任せました。

 

Step12

BEFORE

ここから屋外作業になります。

まずはパーゴラの梁に穴をあけます。
側面からと、下からの2か所に開けて、2つの穴をつなぎます。

その中に電気コードを通します。

Step13

BEFORE

電気コードを通したところです。

木の中を通したので、摩擦が強くなかなか通りませんでした。

 

Step14

BEFORE

下側には角型引掛シーリングを取り付け(友人作業)て、梁に固定し、側面はコンセント側と接続します。

接続は差込型配線コネクタを使いました。

 

Step15

BEFORE

今回使ったものは3口で、1つはコンセントからの配線、後の2つはそれぞれ照明の方へ向っています。

2つ以上の分岐をさせたいときには便利ですね。

Step16

BEFORE

なお、紫外線劣化で被覆が剥けるのが怖かったので、配線カバーを取り付けています。

雨は当たらないので、雨水は心配ありませんが、湿気がきて漏電するのが怖いので、普段はコンセントから抜いておいて、使うときだけさすようにします。

 

Step17

BEFORE

照明を取り付けました。

なお、E26の口金では電球が大きすぎたので、E26からE17へ口金のサイズを変換できるソケットを購入し、電球をE17にしています。

こちらの方がバランスがいいですね。

 

Step18

BEFORE

照明の位置が低すぎたので、コードを少し巻き上げています。

頭が当たらなくて、視界に照明が入らないくらいに調節します。

Step19

BEFORE

夜になったので、点灯してみました。

室内のように明るさが欲しいのではないので、E17でちょうどよかったです。

瓶の側面の網目模様が影に映ってきれいです。

この作品にまつわるストーリー

ウッドデッキを作った当初から、照明を設置したいと考えていましたが、既製品を購入すると費用がバカにならないことと、元々は屋根がなかったので、雨水対策に不安があることから、保留していました。

それが屋根がかかったことと、友人の助けによって、一気に解決し、照明を導入することができました。

今から家族でウッドデッキで夕食を摂るのが楽しみです。

この作品をみた人閲覧数 180 2 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 しんのすけさん
Title ウッドデッキその後...
内容 ウッドデッキを自作して一年。オーニングを出し入れする時にグルグル回す金具の腐食が進んでるようなので、端材を使って雨と直射日光が当たらないように簡単な屋根?を付けました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 sippoさん
Title 狭小バルコニーにウッド...
内容 植木でうっそうとしていた狭いバルコニーに簡単ウッドデッキを置きました~

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 しんのすけさん
Title ウッドデッキDIY⑥ ...
内容 今回は根太から床張りの作業です!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 しんのすけさん
Title ウッドデッキDIY⑧ ...
内容 前回のオーニングテントの取り付けにつづき、今回 フェンスを取り付けてウッドデッキの完成です!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 まりりんさん
Title ウッドデッキをDIY...
内容 お風呂場とわたしの部屋からアプローチでき、作業場にも布団干し場にもなる大きなウッドデッキを作りました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title ウッドデッキまでの階段...
内容 家からウッドデッキに降りるのに40センチほどの段差があり、子供が転んだり、躓いたりしていました。階段を作ったことで、ウッドデッキに降りるのが楽になりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 しんのすけさん
Title オーニングテント付き自...
内容 新築して間もなく小さなキットのウッドデッキ使用していましたが5~6年も使用するとボロボロ。。。 前から自作してみたいと思っていたので思いきって基礎から作るオーニング付のウッドデッキにチャレンジです!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 kao.kaoさん
Title 足の無いウッドデッキ...
内容 足の無いウッドデッキ

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 rosegardenさん
Title ウッドデッキをカフェ風...
内容 ウッドデッキの一角をカフェ風にディスプレイしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 まりりんさん
Title 超簡単ウッドデッキ...
内容 基本さえ知っていれば超簡単!「基礎」作りを省いたので女二人で半日で完成しました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop