あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



burubon。 さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
長男の1歳の誕生日プレゼントに、手作りのカラーボックスをリメイクしたままごとキッチンをプレゼントしたことがきっかけです。

いつかやってみたいDIY・手づくり
椅子や机など、これからは少し本格的な方法での作り方を基本から勉強してみたいと思っています。
ソファーなんかも作ってみたいですね。

ひとこと
普段は、うららか☆ものづくりCafeというブログで、ゆっくりのんびり大好きなDIYやリメイクを 思いつくまま気の向くままに楽しんでいます。
よろしくお願いします(__)

スピーカーみたいなボックス
この作品をみた人閲覧数 323

BEFORE

BEFORE

AFTER

BEFORE

取っ手が壊れてあんまり活用されていないCDラジカセ。。。なんとかまた活用できないかな・・・って考えて、好みの形の箱に入れて使うことを思い付きました。好みの形、装飾で、気分の上がるボックスをDIY!!
作者: burubon。さん
カテゴリー:収納・片づけ・暮らし

主な材料

  • 木材
  • BRIWAX
  • ビス
  • ネット
  • ペットボトルの蓋
  • スプレー
  • 木工用ボンド

主な道具

  • 丸鋸
  • 鋸やすり
  • サンダー
  • インパクトドライバー
  • スポンジ
  • タッカー
  • ステンシルシートなど

Step1

BEFORE

10年前くらいに買ったCDラジカセ。。。
現在はあまり使用されていませんでした。

インテリアに馴染むようなケースを作ったらいいんじゃないかな~と考えました。

妄想を膨らませて・・・

スピーカーのような、アンプのような、レトロなラジオのような・・・
そういうものがミックスされたボックスをDIYしていきます。

 

Step2

BEFORE

構想がまとまったら、材料集めです。
新たに材料を買うゆとりはないので(;^_^A
家にあった材料を使います。
緑のすのこっぽいのは、以前はメモボードの扉として使われていたもの、茶色っぽい板は小屋づくりなどに使ったコンパネの残りです。
CDラジカセが収まるサイズに木箱の形を設定し、丸鋸でカットします。

 

Step3

BEFORE

メモボードは、パステルグリーンの塗装があったので、できる限り剥がします。
鋸やすりやサンドペーパーなどで、表面の塗装を落としました。

Step4

BEFORE

さらにサンダーを使って塗装を取ります。
多少残っていても大丈夫です。

 

Step5

BEFORE

インパクトドライバーとビスを使って、ステップ2でカットした木材を木箱の形に組み立てます。

 

Step6

BEFORE

こんな風になりました。

Step7

BEFORE

BRIWAXをスポンジに付けて、全体を塗装します。(外側だけです)

 

Step8

BEFORE

サンダーなどで剥がした側面にもBRIWAXを入れます。

 

Step9

BEFORE

こんな風になりました。

Step10

BEFORE

ボックスの中に1枚棚板を付けたいので、木工用ボンドで端材を両側に取り付けます。

 

Step11

BEFORE

次は、カバーを作って行きます。
ステップ10でできた木枠のサイズを測って、カットした木材は、タッカーでくっつけて、木枠にします。

 

Step12

BEFORE

こちらもBRIWAXで塗装しました。

Step13

BEFORE

上の方に取り付ける板をカットします。
上から塗装するので、
板が汚れていても気にしません。

 

Step14

BEFORE

カットが終了。

 

Step15

BEFORE

表面はサンダーできれいに。。。

Step16

BEFORE

先ほどの板は、シルバーのスプレーで塗装。

 

Step17

BEFORE

実はこの2枚は貼り合わせる予定なので、こんな風に真ん中はスプレーしませんでした。
ちなみに大きい方の板の裏はスプレーされています。

 

Step18

BEFORE

表にロゴっぽいものを入れたくて・・・。
ステンシルを自作しました。
好みの文字をPCで制作してプリントアウトしたものをデザインナイフでカットしてステンシルシートの完成です。

Step19

BEFORE

小さい方のシルバーの板にのせて、黒のスプレーをしゅーっと掛けると・・・

 

Step20

BEFORE

このようになりました。

 

Step21

BEFORE

ステップ12の木枠の裏の方に木工用ボンドを付けて大きい方のシルバーの板を貼り、

Step22

BEFORE

スピーカーみたいな、アンプみたいなボックスにしたい・・・って言う野望がありまして・・・。
なんかネットを使いたかったんです。
そしたら、小屋でいいものを発見。
鉢に敷くネットです。

こういうものを使ったら、スピーカーっぽくなりそう♪・・と、即採用決定です。

家にあったので、もちろん0円。買っても100円+税ってところです。

 

Step23

BEFORE

鉢用のネットは裏からタッカーでパチンパチンと留めていきます。

 

Step24

BEFORE

表にひっくり返すと、こんな感じになってます。
ここにこんな風に木工用ボンドを塗って、写真はありませんがステップ20のステンシルした方板(小さい方の板)を上から貼り付けます。

Step25

BEFORE

ペットボトルの蓋を3個使います。
こちらをシルバーのスプレーで塗装しまして。。。

 

Step26

BEFORE

乾いたら油性マジックで線を半分弱書き入れます。

 

Step27

BEFORE

艶消し黒のペンキで周りだけ黒く塗ります。
良く乾かしておきます。

Step28

BEFORE

ひっくり返して、
蝶番を取り付けます。

蝶番のネジは小さくて潰れやすいので、手動のドライバーで締めます。

 

Step29

BEFORE

上から開くようにしたいので、上には、掛け金を付けます。

 

Step30

BEFORE

小さめの端材を用意します。
これは、ダミーのスイッチにする予定です。

Step31

BEFORE

赤系の色に塗ってアクセントにします。

 

Step32

BEFORE

次に作ったパーツを取り付けます。
実際に置いてみて、印を付けます。

 

Step33

BEFORE

瞬間接着剤でパーツを取り付けます。

スイッチもペットボトルの摘みもダミーです(笑)が、
敢えて線の場所をランダムに配置して動きを出します。

ここが回ったりしても楽しいかな~と思うのですが、それはまた別の機会に。。。

Step34

BEFORE

ON OFFのスイッチの文字はマジックで手描きしました。

ステンシル等で入れてもいいと思います。

 

Step35

BEFORE

後ろにストッパーを付けます。

 

Step36

BEFORE

ビスで固定します。

Step37

BEFORE

最後にシルバー部分にBRIWAXを付けてスポンジでところどころ汚します。

 

Step38

BEFORE

完成~~♪

 

Step39

BEFORE

CDラジカセは、こんな風に中に入ります。

Step40

BEFORE

ステップ10で取り付けた棚板に板を載せて、CDなどを載せることがあります。

この棚は、現時点で固定していないので、取り外すことも可能です。

 

Step41

BEFORE

蓋を開けるとこんな感じになってます。

 

Step42

BEFORE

斜め横からみたらこんな感じです。

Step43

BEFORE

裏から見たらこんな感じです。

 

Step44

BEFORE

良く見るといろいろまありますが、手作りの温かみってことで・・・。(#^.^#)

 

Step45

BEFORE

実際に音を聴いてみましたが、
多少こもった感があるものの、そこまで変わった感じはしなかったです。

この作品にまつわるストーリー

10年前くらいに買ったCDラジカセ。。。
取っ手の部分がもろくなり、壊れてしまって、
現在はあまり使用されていませんでした。

そこで、インテリアに馴染むようなケースを作ったらいいんじゃないかな~と考えました。

妄想を膨らませて・・・

スピーカーのような、アンプのような、レトロなラジオのような・・・
そういうものがミックスされたボックスをDIYしてみようと思いました。

いつものように、できるだけDIYにお金をかけたくないので、
家の廃材や、以前の作品で使われていないものを良く探し、使えそうな材料を調達しました。

最初に考えたとき なんとなく茶色のボックス・・・っていうイメージだったのですが・・・。
小さめの端材はあっても、なかなか大きめの木材で残っているものは少なくて・・・。
そんな時、発想の転換で板を繋ぎ合わせてすのこっぽいスタイルで扉にしていた窓風メモボードの扉を使ってみることにしました。
できるだけ塗装を剥がしたかったのですが、結局残ってしまいました。しかしながら、BRIWAXと剥がした後のパステルグリーンのペンキが意外とマッチしていていい雰囲気になりました。

自由に発想して作ったDIYです。作る過程もとても楽しかったです。


このDIYは、ブログにも載せていますので、お時間があったら併せてお読みいただくと嬉しいです。
http://porttoleaf.blog.fc2.com/blog-entry-900.html

この作品をみた人閲覧数 323 2 0
閲覧者からのコメント2件
1 お名前:くぁwせるぱん 2017-03-25 19:48:09
レトロなスピーカー風でカッコイイですね\(^o^)/
2 お名前:burubon。 2017-03-25 20:41:06
くぁwせるぱん様

コメントありがとうございます(__)
家にあった材料で自分の好みの感じに仕上がって、自分でもお気に入りです♪

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 :JILL:さん
Title リメイク・収納ボックス...
内容 収納ボックスの真ん中の扉が壊れてしまったので、ワトコオイルで塗装したものに付け替えてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ha-haさん
Title 魅せるボックスを作る...
内容 誰にでもできる、おしゃれなボックスの作り方をご紹介。わかりやすい写真つきです♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 みるく☆さん
Title 格子窓とカーテンボック...
内容 ロールスクリーンが壊れたのをきっかけに憧れの格子窓と可愛いカーテンボックスを付けました。二重窓構造になったので外気温を感じにくくなりました。きちんと開閉もできます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 みりさん
Title カラーボックスをリメイ...
内容 2段タイプのカラーボックスを2つ使って収納棚を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 AQUAさん
Title カラーボックスをアンテ...
内容 隙間収納用のスリムなカラーボックスを扉付きのアンティークな家具にリメイクしました

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ありさん
Title DIY♪ルーターボック...
内容 ごちゃごちゃしてしまう配線周り。 ルーターやモデム、配線。 今まで、セリアのふた付きの箱に押し込んでたんだけど、使い勝手が悪いo(TωT ) 難しいことは出来ないんで、安くて軽いMDFを使ってモデムボックスをDIY♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 森小さん
Title ウッドボックスの間仕切...
内容 以前に作ったボックスオブジェのボックスを使って 目隠し間仕切りを作りました。 使い方のリメイクです。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 小福さん
Title 棚の上もボックスに...
内容 前回パタパタ扉が完成したので、その横にある既製の扉をベニヤで板壁風にして、天板は1×4の板を敷き詰めて色を塗りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 coinさん
Title シューズボックスをリメ...
内容 玄関の子ども用の靴箱を解体して、トイレのペーパーホルダー付きの棚にリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 +*Rei*+さん
Title ダイソーウッドボックス...
内容 机上の整理のためにダイソーウッドボックスを使いました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop