あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



nanosize さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
出産後、家にいる時間が増えてインテリアへの興味が深まったため。

いつかやってみたいDIY・手づくり
庭造り

ひとこと
作ることが好きです。

大きな鏡をリメイクして壁に取り付けました♪
この作品をみた人閲覧数 1,784

BEFORE

BEFORE

AFTER

BEFORE

大きな姿見鏡を少しリメイクして、造り付けのようにすっきりと壁付けにしました。
作者: nanosizeさん
カテゴリー:インテリア・内装

主な材料

  • 市販の鏡

主な道具

  • やすり
  • 塗料
  • ドライバー
  • 水平器
  • インパクトドライバー
  • コーキング材

Step1

BEFORE

元は寝室で使っていた大きな鏡。
寝室ではあまり使っていなかったので、脱衣所から出てすぐのこの場所で使うことにしました。
でも壁に立てかけた状態だと不安定だし、見た目もすっきりしません。。
せっかくなら造り付けのように壁に取り付けることにしようと思います。

 

Step2

BEFORE

壁に取り付ける前にまず、鏡の枠の色がインテリアに合っていないので、鏡自体をリメイクすることにしました。

 

Step3

BEFORE

やすって表面の塗装を落とします。
自然な木肌の色になりました。

Step4

BEFORE

このままでは木肌の色が明かるするぎるので、家にあった染み込むタイプの「自然系木材保護着色剤」を塗ることにしました。

 

Step5

BEFORE

少ししっとりとして、木目がはっきりと分かるようになりました。
これで鏡自体のリメイクは完了です。

 

Step6

BEFORE

大きな鏡は重いので、ただ単に壁に付けるわけにはいきません。
壁の内側にある柱や貫などの木材(下地)のあるところに付けないといけません。
(参考写真:建築途中の下地材の分かる写真です)

Step7

BEFORE

下地の位置を確かめる道具も市販されていますが、今回は、スイッチカバーの穴を利用して下地の場所を確認することにします。
取り付け場所の近くのスイッチカバーを外して、その穴から手を入れて下地の位置を確認する方法です。

 

Step8

BEFORE

《スイッチカバーの外し方》
①枠のカバーは2重になっているので、表面の枠カバーは隙間に爪を入れると簡単に外せます。
②上下のネジを外します。

 

Step9

BEFORE

《スイッチカバーの外し方》
③スイッチ部分も手で外すことができます。
④またネジが出てくるので、ネジを外します。

Step10

BEFORE

《スイッチカバーの外し方》
⑤そうするとこのように壁の穴があらわになります。
ちなみに元に戻すときは逆の手順ではめていけばよいです。

 

Step11

BEFORE

近くのスイッチカバー数箇所から下地の位置を確認することができました。
下地の位置が確認できたら、壁にビスで打ち込みます。

 

Step12

BEFORE

1箇所ビスで打ち込んだら、水平器で水平を確認しながら位置を決めます。
貫2本と間柱1本を利用して、合計5点で留めました。

Step13

BEFORE

これで完成でもよいのですが、もうワンランク上の綺麗な仕上がりにするために周りをコーキングします。
造り付けで元々付いていたような綺麗な仕上がりになりました。

 

Step14

BEFORE

コーキングに使ったのは、こちら。
クロスはがれの補修などにも使えるので1本持っていると便利です。

 

Step15

BEFORE

すっきり綺麗に壁に取り付けることができました。
フローリングやダイニングテーブルの木の色合いともマッチしています。

この作品にまつわるストーリー

脱衣所から出てすぐ横の壁に、大きな姿見鏡を取り付けました。
まるで造り付けで最初から付いていたかのように見えるよう工夫しました。

鏡の向かい側には上着などをを掛けているミニクローゼットがあるので、出かける前の身だしなみチェックに便利になりました。

これまでは、ダイニングから洗面脱衣所へ行く通路的な役割しかなかった場所ですが、この鏡のおかげで、ひとつの空間としての役割も持つようになりました。

この作品をみた人閲覧数 1,784 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 miyaFleurさん
Title 壁付けの棚をDIY...
内容 元・和室(現・アトリエ)の壁にバッグを飾るために、ピンクの棚を作りましたー!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 kekoさん
Title かわいいペットドアを作...
内容 市販のペットドアって、なんかかわいくない。それなら自分で作ってしまおうとチャレンジしてみました。 ついでにドアもリメイクしています。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title はげたコタツの天板 を...
内容 まだ捨てるにはもったいない、はしっこがはげたコタツの天板を簡単DIYしました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 テツおかんさん
Title アトリエを作る...
内容 自宅とは別にアパートの小さい部屋を借りました。 制作仕事の他、セッションの仕事のスペースとして隠れ家サロンのアトリエを作った記録です。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 miさん
Title 鏡をフレンチエレガント...
内容 普通の鏡をフレンチエレガントに大変身♪ 壊れた鏡を今風にリメイクです(*´˘`*)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 戸襖を利用したドア作り...
内容 リビングと和室の境にあった戸襖を外し、間仕切り壁を作りましたがは入口はカーテンで間に合わせていました。冬になると冷たい風が舞い込んでくる為、使わなくなった戸襖でドアを作る事にしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 miさん
Title 古い古民家をフレンチシ...
内容 家は古いお家です。 壁の色も昔ながらのポロポロ落ちてくる緑色、、 ずっと気になっていましたが自分でDIYで大変身させようと思いました♪まずは柱をホワイトに塗る所から始めました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ももさん
Title 窓枠の猫の引っ掻き傷対...
内容 我が家の猫は窓辺が大好きで、窓枠に飛び上がる時によく傷をつけたり、吐いたりします。 写真は猫で被害を受けた窓枠。飛び乗って付いた爪の傷に紫外線や汚れが入り込み塗装がどんどん剥がれています。 ま いくつかの取付方法についてご説明いたします。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ももさん
Title 猫の爪とぎ防止...
内容 猫の爪とぎ防止のためクロスの上からタイルよりも安くて掃除がしやすい「アイカ製・キッチンパネル」を貼りつけました。尿やよだれ・くしゃみの飛び散りも簡単に掃除できます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title 可愛い系の加湿器をアン...
内容 お部屋の雰囲気に合わない可愛い系の加湿器を、自分好みのアンティーク風にデコパージュしてみました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop