あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:39
  • 住所:大阪府
  • 職業:
  • 性格:
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

池の増設(せせらぎ作り)~仕上げ編~
この作品をみた人閲覧数 2,780

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

庭の隅にある池の増設DIYを行いました。

生体の数を増やしたいのと、水を循環させることで、水質を良化させることが目標です。

コンクリートからのアクが止まったので、仕上げていきます。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:ガーデニング・庭・外

主な材料

  • 防水セメント
  • 耐水パテ
  • 培養土(植物を植える土)
  • 赤玉土
  • 多肉植物
  • ミズトクサ(水生植物)

主な道具

  • ディスクグラインダー

Step1

BEFORE

前回、この状態まで進めて、モルタルの養生に入っていました。

まずは、モルタルをしっかりと乾燥させて強度を上げます。

そのあとに、表面からアク(水酸化カルシウム)が出ると生体に悪影響なので、乾かしたり水を張ったりを繰り返して、アク抜きをしました。

 

Step2

BEFORE

池になる部分は、放置して、周りの植栽部分に取り掛かります。

前回のDIYでブロックの外側だけ残して、内側を削っていたのは、植栽スペースをとるためでした。

周囲1周に、培養土を入れて、何か所かに多肉植物を植えていきます。

 

Step3

BEFORE

うまく根付くと、けっこうなハイペースで広がっていくので、あまり詰めて植えませんでした。

人に見せる部分ではなく、自己満足のスペースなので、成長を楽しみたいと思います。

Step4

BEFORE

池の中にも植栽スペースを作りました。

培養土を入れると水が濁るので、この部分には赤玉土を入れました。

赤玉土は酸性なので、打ち立てのコンクリートが水をアルカリ性に傾けるのを防ぐ効果があるんじゃないかと考え、赤玉土を採用しました。

そしてここには、水性植物のミズトクサを植えます。

 

Step5

BEFORE

せせらぎ部分には、砕石を敷きました。コンクリートがむき出しよりも、見た目も生体にも優しいんじゃないかと考えました。

きれいな化粧石を買えば見た目はグッと良くなるのですが、個人的なスペースのため、節約に努め、コンクリート作業の残りの砕石で我慢しました。

 

Step6

BEFORE

池の底は砂にしました。

この池にはカワニナを入れる予定です。

なにぶん素人なのでうまく育てられるかは分かりませんが、うまく生き残ってくれれば、ホタルの幼虫も導入して、ホタルの舞う池にしたいと思っています。

まあ、そんなにうまくいかないと思うので、無理だった場合はそのたびごとに修正していきます。

Step7

BEFORE

滝部分の様子です。

ポンプがそれほど強くないので、ちょろちょろとしか出ていませんが、せせらぎの大きさを考えると、この程度の量が適当かと思います。

石の間から水が漏れているので、後々修正しないといけないかもしれません・・・。

 

Step8

BEFORE

こんな状態でせせらぎ部分には水が流れていきます。

水量がもう少しあれば、流れの中に棲む生き物も買えたかもしれませんが、その辺りも後々改造していこうと思います。

 

Step9

BEFORE

オーバーフローした水は、ここから下の池に流れていきます。

下の池は、2つに分かれているので、奥の池から水をポンプで引き込み、上の池に流すことで、水は3つの池を循環します。上の池にはカワニナを入れるため、水質の浄化にも役立ってくれるのではないかと期待しています。

Step10

BEFORE

下の池に流れていく様子です。

水量が少ないため、静かに流れ込んでいきます。

ただ、この辺りも防水がしっかりしていないため、水が漏れているようです。

この辺りの改良も池の様子を見ながら、後々進めていこうと思います。

この作品にまつわるストーリー

数年前に作って、メダカを飼っていた池が更に充実しました。

増設するスペースも小さかったので、大した量の生体を入れられる訳ではありませんが、上と下の池に分けることができたので、メダカと一緒に飼えないような魚も飼うことができます。

子どもたちとどんな生体を入れるのか相談するのも楽しみです。

この作品をみた人閲覧数 2,780 1 0
閲覧者からのコメント2件
1 お名前:くぁwせるぱん 2016-09-03 18:12:03
良いですね♪
私も最近ベタをかいましたよ\(^o^)/

魚が泳いでいる写真が見てみたいです!
2 お名前:CHA.BA.SHIRA 2016-09-03 20:04:54
外だとビオトープ的な扱いになり、熱帯魚などは飼えませんが、
メダカがスイスイ泳いでいるのを見ると、なごみますね。

実はまだ水が漏れていたりして、防水ペンキを塗ってみようかと考えているところです。

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title 池の増設(せせらぎ作り...
内容 庭の隅にある池の増設DIYを行いました。 生体の数を増やしたいのと、水を循環させることで、水質を良化させることが目標です。 一気に行うことはできないので、まずは基礎工事から行いました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ユエルさん
Title IKEAの電池式ライト...
内容 簡単にオリジナルの照明が出来ちゃう♪ 小鳥さんをポイントに、コードを隠す工夫をしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 簡単日よけ...
内容 波板だけでは西日で暑く 簡単な方法が無いか色々試して 最後残ったのがこのやり方です。

このDIY作品 を見る

no image
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title ウッドデッキ用ベンチ...
内容 岡山に日帰り旅行に行った際に、あるお店に、いろいろな木材が置いてあり、ベンチによさそうなものがあったので、買って帰ってきてベンチをつくりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title コンクリート製の枕木を...
内容 ホントは枕木敷きたかったんだけど…。 コンクリート製の枕木、摩擦で塗装が落ちてしまいます。 年に1回、メンテナンス♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 kekoさん
Title ガーデン収納の腐った天...
内容 土や肥料を入れている既製品のガーデン収納。木の天板が腐って抜け落ちそうになっていました。タイル貼りの天板に取り換えて、リメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tabinosoraさん
Title 縁台風ガーデン収納BO...
内容 依頼を受けて、掃出し窓の外に縁台風の収納BOXを作りました(*^_^*)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ゆんさん
Title ベランダを解体し作りな...
内容 15年前にベランダをリフォームしたときは、床を張り替えて屋根を付けただけだったので年月とともに劣化し、土台もグラグラしてきたので思いきって作りなおしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title 花壇の壁 作り替え...
内容 実家の花壇はリフォーム時に外構業者の人がきれいに作り替えてくれてたのですが、なぜか端の方だけ木製の部品で作られており、腐朽して壊れかけていました。 そこで父の日も兼ねて、花壇の作り替えをしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title ウッドデッキの室外機上...
内容 ウッドデッキにエアコンの室外機があります。 端に寄せているので、邪魔ではありませんが、見た目が良くないので、棚を作ってさりげなく隠そうと思います。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop