あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



burubon。 さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
長男の1歳の誕生日プレゼントに、手作りのカラーボックスをリメイクしたままごとキッチンをプレゼントしたことがきっかけです。

いつかやってみたいDIY・手づくり
椅子や机など、これからは少し本格的な方法での作り方を基本から勉強してみたいと思っています。
ソファーなんかも作ってみたいですね。

ひとこと
普段は、うららか☆ものづくりCafeというブログで、ゆっくりのんびり大好きなDIYやリメイクを 思いつくまま気の向くままに楽しんでいます。
よろしくお願いします(__)

食器棚をブルックリン風に簡単(再)リメイク
この作品をみた人閲覧数 3,056

BEFORE

BEFORE

AFTER

BEFORE

以前リサイクルセンターで戴いた食器棚をナチュラルな感じにリメイクしていましたが、キッチンのセルフリフォームで壁の色を変えたことにより、食器棚も変えてみたくなり、ブルックリン風にリメイクしてみました。
作者: burubon。さん
カテゴリー:簡単リメイク・百均・入門編

主な材料

  • ペンキ
  • 転写シール
  • 黒板シート
  • スプレー

主な道具

  • 刷毛
  • ステンシルシート(自作したもの)
  • 安全ピン
  • 黒の油性マジック
  • ドライバーまたはインパクトドライバー(扉を外す為)
  • はさみ
  • マスキングテープ

Step1

BEFORE

ある日、掃除をしていたら、
なんだか模様替えがしたくなり・・・
軽い気持ちで長机(タイルのカウンター)の位置を動かして、食器棚の位置もずらしてみたら・・・

なんだか大成功♪(・・・と自分の中で自画自賛)

食器棚に隠れて今まで見えていなかった壁の塗りムラを塗り直したら・・・

もう止まりません。

ここにひとりカフェスペースを作るぞ~~って、気持ちが膨らんでいって、妄想&構想大会です(笑)

そのためには、今この横に置いてる食器棚もちょっと変えてみたいな・・・。

そんなことから今回の簡単リメイクが始まりました。

 

Step2

BEFORE

随分前に、なんとなくいいかも~~と思って買っておいたブラックボードシート(黒板シート)が使えそう♪

マットなものを想像してたら・・・
開けてみたら、意外につやありでした(^_^;)

それでもいいや、使っていきます。

 

Step3

BEFORE

食器棚は、隣の棚と並んでいるので、
見える部分にだけ、シートを貼っていきます。
1枚しか買ってないからですね~~

(サイズを測ってシートをはさみでカットして貼ります。)

(^_^;)
もちろん全部貼っても、色を塗っても大丈夫だと思います♪


しかし、食器棚、重いので、できればあんまり動かしたくはありません。
塗るってなると。。。食器を全て出したり、外に運んだり・・・、はたまたマスキングをしっかりして・・・
なんて手間がかかるので、
どうなってもいい食器棚をお持ちの方に限りますが、
こういったシートを貼っちゃうのもいいんじゃないかと思います。

※高級品の食器棚をお持ちの方にはおすすめできません(__)

Step4

BEFORE

貼って、できる限りの気泡は追い出します。

それでも出て行かない気泡は、安全ピンの先を刺して空気を抜いて行くとフラットな感じになって来ます。

シート貼り下手なのでできてしまった隙間には、黒の油性マジックで埋めておくと、そんなに継ぎ目が目立たないです。

 

Step5

BEFORE

食器棚の上の部分、こちらは、筆を使ってペンキを塗ります。

この時、水で薄めるとぽたぽた下に落ちてしまうので、(薄めていない)ペンキの原液か(薄めていない)アクリル絵の具などがいいと思います。

 

Step6

BEFORE

上の部分塗り終りました。
そして、反対側・・・。

こちらはもちろん何も塗ってません。(ズボラ&明るさ確保のため)
黒にしてもいいんだけど。。。

Step7

BEFORE

食器棚に付いてる蝶番のネジを外します。

ドライバーを使って手動で外した方がいいのですが、
速いので、インパクトドライバーの逆回転で外してしまいました。

 

Step8

BEFORE

場所をウッドデッキに移動して、色を塗ります。

つや消し黒のペンキを使いました

ガラスと枠の境目にマスキングテープを貼り、ガラスの方に、塗料が付かないようにします。

今回取っ手は変えないので、付けた状態で塗ります。
取っ手の周りなど細かい部分は、筆で。。。

 

Step9

BEFORE

そして、大きな面は、刷毛で塗ります。

Step10

BEFORE

雨を心配して、小屋の中で乾かしました。

 

Step11

BEFORE

マスキングテープは、早めに外しておきます。

乾いてからだと、変なところまでべろっと剥げてしまうことがあるためです。

そういう時は、また塗ればいいんですけどね!

 

Step12

BEFORE

完全に乾きました。

ナチュラルなガラスシートは、このとき剥がします・・・。。。

お気づきですか??
裏は、色塗ってません。もとの色のままです。
ここでも時短技炸裂~~(^_^;)

もちろん塗ってもいいですよ♪

Step13

BEFORE

セリアの転写シールです。

これを使って、ブルックリン風な感じにしていきたいと思います♪

 

Step14

BEFORE

シールをカットして、
こんな感じかな~~と置いてみます。

 

Step15

BEFORE

シールの接着面の下に付いているフィルムを外して、
ずれないように気を配りながら、付属のスティック(アイスの棒みたいなもの)で、ガラス面にこすり付けます。

Step16

BEFORE

全部転写されると、ガラスの方に文字が残って、もともと付いていたフィルムは、きれいに文字が取れた状態になります。

 

Step17

BEFORE

右がBEFORE
左がAFTERの図。

だいたい同じバランスになるように緊張して作業しました。

 

Step18

BEFORE

またインパクトを使って、扉を元の位置に取り付けました。

Step19

BEFORE

内側はこんな感じです。

 

Step20

BEFORE

取付完了♪

いい感じ~~♪

だけど、扉を黒くしたことで隙間の白さも気になってきました。。。
ここの対策はステップ25~27で。

 

Step21

BEFORE

もちろん、上下色が違うのも変なので、下の扉も色を塗ります。

ガラスの扉の方と同じく細かいところは筆、そして、広い面は刷毛のダブル使いです。

Step22

BEFORE

塗っていたら・・・

 

Step23

BEFORE

息子が登場。

やってみたいというので、やらせてみました。

 

Step24

BEFORE

このままでもよかったけれど、カフェのメニュー表や広告みたいなものをイメージして、ステンシルすることに・・・。

これまで自作してきたステンシルを適当に組み合わせて・・・

アクリルスプレーでシューっと。。。

その後、スプレーが飛んだ部分は、再度ペンキを塗って補修します。

そして、乾かしておきました。

Step25

BEFORE

ステップ20で、気になった隙間からの色の見え方。。。

ここでは、ステップ3~4で使った黒板シートの残りが大活躍。
マステやビニールテープがある方は、そういうものでもいいと思います。

 

Step26

BEFORE

ここにも貼りました。

 

Step27

BEFORE

引き出しにも貼りました。

Step28

BEFORE

下の扉もインパクトドライバーで取り付けて元に戻したら・・・

 

Step29

BEFORE

できあがりです♪

 

Step30

BEFORE

上の方は、ブルックリンのカフェやバーのガラスにありそうな金文字に黒の囲みのロゴがカッコイイ♪

セリアの転写シール様様ですけどね♪

Step31

BEFORE

模様替えとちょこっとリメイクによってできた
ひとりカフェスペース。。。

夜。。。

 

Step32

BEFORE

朝。。。

 

Step33

BEFORE

食器棚もお気に入りのものになり、ここで過ごす時間も楽しくなりそうです。

この作品にまつわるストーリー

以前、シャイニーピンクの食器棚をリメイクしたもの(http://www.self-reform.com/detail.php?workid=14010049901063)の再リメイクとなります。

あれから数年経って、少し好みも変わり、キッチンの壁などの色を変えたことから、変えたい気持ちが強くなって・・・。

ある日。。。掃除をしていたら・・・、
ちょっとした大掃除に発展し、もともと別の場所に置いていた長机の場所を移動して小窓の側に移動して、カウンターチェアを置いたら・・・
ひとり分のカフェスペースみたいなものができたので・・・。

そこからは、妄想&構想祭り・・・。
食器棚も男前なブルックリン風のものにしたら、素敵なんじゃないかな~~って。
幸い、懇意にさせていただいているブロガーさんに影響されて購入していたセリアの転写シールがなんだか使えそう・・・ってことも妄想に拍車をかけました(*'▽'*)

そして、そうと決まったら、ものも断捨離。。。
ガラスシートで中身が見えないので、思いっきり食器を詰め込んでいたのですが・・・
これも、形の違うものなどを重ねたり、下から取ったりするのが不便でした。
そこで、ここ何年も使っていないものやときめかないものなどを撤去し、随分と量を減らしました。

そんなこんなで、掃除→模様替え→リメイクと進んできた今回の作品。。。

思い立ってから、毎日少しずつ・・・色を塗ったり、シールを貼ったり(転写シール)で、3日くらいで完成しました。

朝からちょこっと作業して・・・、昼お出かけして・・・
また帰ってから少し・・・みたいな感じでも充分作れると思います。

作業自体はとても簡単なので、機会がありましたら、ぜひ挑戦されてみてください。
気分が変わって楽しいですよ(*'▽'*)


さらに詳しい作業の様子などは、ブログの方にも掲載しておりますので、お時間のある方はブログにも遊びに来ていただけるとウレシイです。
http://porttoleaf.blog.fc2.com/blog-entry-835.html

この作品をみた人閲覧数 3,056 2 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 Rie*さん
Title DIYでナチュラルな食...
内容 キッチン、ナチュラル化計画進行中です♪♪ 今回は・・・食器棚を製作しましたっ!!(*^-^)b

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 nanosizeさん
Title 古い食器棚をリメイク♪...
内容 古い食器棚を、我が家のキッチンにマッチするようにリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 makiさん
Title *食器棚のリメイク*...
内容 今回は我が家の食器棚の before ⇒ After です。。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 食器棚をナチュラルな感...
内容 リサイクルセンターのプレゼント企画で当選して、無料で戴いた古い食器棚。。。思い切って、ナチュラルな感じにリメイクしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 TsunCoRicoさん
Title 食器棚の グネグネ配線...
内容 100均のディッシュスタンドを使った あたし流「配線収納」(?)。 気に入ってるのは たぶん私だけなんですが、 このたび 食器棚に 2つ目を 取り付けました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 TsunCoRicoさん
Title 憧れのワインホルダーを...
内容 オーストラリアに行ったときに購入した アボリジニーアートの ワインホルダー。 十年以上 使わずにおいていたのですが、 このたび、食器棚に装備させました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 小麦70%さん
Title 食器棚・フレンチカント...
内容 自作の食器棚です。 高さ180cm、横幅60cm、奥行き50cmほど。 材料費は1万円ちょっとくらい、 特別なテクニックは必要なし、 それよりもかかった労力がプライスレスな一品。

このDIY作品 を見る

no image
Before
After
作者 acoriさん
Title キッチン改造 [食器棚...
内容 食器棚にペンキを塗って、古っぽく見えるようにブライワックスで汚してみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ノリエさん
Title カフェ風食器棚...
内容 素朴な陶器が似合うシンプルな食器棚を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ありさん
Title 簡単DIY♪端材で食器...
内容 100均のプラスチックのケースを使って収納してた食器棚の引き出し・・・。 ただピッタリサイズじゃないから、引き出しを開け閉めする度にケースが動くΣ(T∀T;) 何かピッタリなのないかなぁ~って思ってたんだけど、余ってた端材でDIY♪ ってか工作に近い??柱| ̄m ̄) ウププッ

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop