あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:40
  • 住所:大阪府
  • 職業:
  • 性格:
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

ガムボールマシンの錆加工
この作品をみた人閲覧数 10,684

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

安物のガムボールマシンを錆加工してみました。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:簡単リメイク・百均・入門編

主な材料

  • ガムボールマシン
  • アクリル絵の具

主な道具

  • 刷毛
  • 紙コップ
  • 牛乳パック
  • スポンジ

Step1

BEFORE

安物のガムボールマシンを入手しました。

小屋に飾りたいと思っているのですが、このままだと小屋の雰囲気に合わないので、錆加工をしてみることにしました。

 

Step2

BEFORE

安物ですが、部品ごとに分解できたので、塗装時に透明な部分が汚れないように外して作業していきます。

白い部分に、銀色のアクリル絵の具を塗り、最後に錆加工しようと思います。

 

Step3

BEFORE

百均で購入したアクリル絵の具ですが、少し色味が薄い気がしたので、少し黒を足しました。

写真の調色は失敗でした(笑)。黒が多すぎて、混ぜると黒になってしまったのです。

この色は、最後の錆加工で利用したので無駄にはなりませんでしたが・・・。

Step4

BEFORE

塗装の際は、下の端まで塗りやすいように、台を作って塗装します。

塗って乾かして・・・を何度も繰り返す必要があるので、安定感のある台を選んでおきました。

 

Step5

BEFORE

1回目の塗装です。

下地も透けているし、金属っぽくも見えません。

少し不安になりましたが、気にせずに塗っていきます。

アクリル絵の具はペンキ等と比べると乾燥が早いので、塗り重ねが早くできます。

 

Step6

BEFORE

3度塗り重ねると、いい雰囲気になってきました。

銀色だけだとのっぺりした感じになりますが、金属感は出てきました。

塗り重ねを早くしたいときには、ドライヤーで乾かします。アクリル絵の具だと一気に乾燥します。

Step7

BEFORE

4度重ね塗りをして銀色の塗装は終了です。

遠目で見ると金属のパーツに見えますね。

続いて錆加工をしていきます。

 

Step8

BEFORE

錆加工は、スポンジに茶色や黒色のアクリル絵の具を付けて、ポンポンとはたいていきます。

適当なスポンジが見当たらなかったので、メラミンスポンジでやっちゃいました。

 

Step9

BEFORE

黒色の加工をすると、少し凹凸した感じに見えて、金属っぽさが格段に上がりました。

Step10

BEFORE

続いて茶色、焦げ茶色などもポンポンしていきます。

黒色の加工をした上や周りにポンポンしていくと、それっぽくなるようです。

 

Step11

BEFORE

思った感じになったので、やりすぎになる前に終了します。

使い古した金属の風合いになったのではないでしょうか。

 

Step12

BEFORE

蓋も、部分的に錆がひどい感じになりました。

適当にポンポンしていただけなのに、安っぽさがなくなりました。

Step13

BEFORE

透明部分とくっつけてみました。

透明部分は加工できないので、プラスチックの安っぽさは否めないですが、それでもいい感じになったと思います。

 

Step14

BEFORE

光を鈍く反射している感じが、古い工業製品っぽさを出しているのかな、と思います。

なかなかお手軽で満足度の高いDIYでした。

この作品にまつわるストーリー

小屋の完成後、作業のしやすい環境作りに頭を悩ませているのですが、今回は少し寄り道をして見た目にこだわってみました。

短時間で終わるうえに、楽しく、小屋の雰囲気をぐっとよくするDIYができたと思います。

錆加工にはまってしまいそうです。

この作品をみた人閲覧数 10,684 0 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 Brunjuさん
Title キッチンのごみ箱をシャ...
内容 よくホームセンターなどで売っている、グレーのフタ付のプラスチックのごみ箱をペイントでかんたんリメイク。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 以前作ったカフェ風なゴ...
内容 2014年に作ったゴミ箱に手を加えて、今必要な仕様にしてみました。 使った木材も前に作ってたDIY作品を解体して加工したもので、とてもエコでリーズナブルなDIYです♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ほたるさん
Title 子供椅子リメイク...
内容 中古の子供椅子にペンキを塗ってリメイクして使用していたけれど、愛用しすぎて割れてしまい、再度リメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 TsunCoRicoさん
Title 昭和感漂うタンスを 簡...
内容 お友達からもらったタンスを、とっても簡単にリメイクしました。 DIY作業時間、たぶん1時間ほど。 ええ感じに仕上がりました~。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ゆんさん
Title ベッドをベンチにリメイ...
内容 使わなくなったベッドを棄てようと解体したものの、もったいないからとベンチにリメイクしてみた。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 あーこさん
Title そうめん箱でおうちの飾...
内容 お歳暮でいただいたそうめんの箱が、とても質がよかったので、 飾り棚を作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title お風呂のリモコン周りを...
内容 洗面所の壁にあるリモコンとスイッチをインテリアになるように簡単リメイクしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title ダイニングテーブルの天...
内容 結婚当初に購入したダイニングテーブルの風合いが、最近の好みと違っていたので、天板を作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 端材2枚でJUNKな飾...
内容 だいたい同じ大きさの端材2枚を使って、壁に飾れるフックを簡単DIYしてみました。 家にある材料を使ったので、材料費は0円です。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 簡易ファンヒーターガー...
内容 冬に活躍する暖房器具「ファンヒーター」。 子どもたちは大きくなったので触ることはなくなりましたが、昨年からインコを飼いはじめたので、熱風の吹き出し口がちょっと心配 。簡単なガードを作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop