あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:38
  • 住所:大阪府
  • 職業:
  • 性格:
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

電灯の傘をエイジング加工
この作品をみた人閲覧数 1,671

BEFORE

BEFORE

AFTER

BEFORE

作業小屋に取り付ける電灯の傘、費用を抑えるために、金属素材そのままの傘にしました。

できれば見た目を格好良くしたいので、エイジング加工に挑戦してみました。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:電化製品・機械・設備・照明

主な材料

  • 水性ペンキ(ミルキーホワイト)
  • アクリル絵の具(黒)
  • アクリル絵の具(茶)
  • アクリル絵の具(黄土)
  • アクリル絵の具(藍)

主な道具

  • 刷毛

Step1

BEFORE

小屋の雰囲気にあう、琺瑯素材などの電灯の傘を購入したかったのですが、費用が高くついてしまうので、シンプルな傘を購入しました。

値段的にはかなり低く抑えられたので、努力と工夫で琺瑯っぽく見せられればと思います。

 

Step2

BEFORE

100均のダイソーでアクリル絵の具と刷毛(細いもの)を購入することができました。

白いペンキを塗る前に、このアクリル絵の具を使って、少し汚れた感じを出しておこうと思います。

 

Step3

BEFORE

とはいえ、琺瑯の場合、白地の下はあまりはげないので、汚しは適当に済ましておくことにしました。

ペンキの下地に黒を入れておくことで、同じ白でも黒っぽく見えるところと、きれいに白いところが出たらいいなと思い、汚していきます。

Step4

BEFORE

汚した上から、白いペンキを塗っていきます。

まだ1度塗りだと、琺瑯っぽいツヤツヤ下感じにはなりません。

塗っては乾かして、を繰り返して、琺瑯っぽいつやを追求します。

 

Step5

BEFORE

何度か重ね塗りをしていくと、下地が透けなくなり、黒で汚した意味はなくなってしまいましたが、琺瑯っぽいツヤツヤした雰囲気になってきました。

古い感じを出したかったので、所々、カッターの刃で削ったりしておきます。

 

Step6

BEFORE

琺瑯の容器といえば、縁が藍色のイメージだったので、縁は藍色に塗りました。

縁の部分を藍色に塗ることで、一気に琺瑯っぽい雰囲気が出てきました。

Step7

BEFORE

縁の部分も、重ね塗りをすることで、ツヤツヤさせることができました。

塗料は、1度塗っただけでは、デコボコしてしまいますが、塗り重ねることによって液体の表面張力によって、ツルツルになっていくそうです。

 

Step8

BEFORE

せっかくなので、角の部分を削ったと所に、茶色と黄土色の円具を盛り付け、錆びた感じを出してみました。

結局電灯なので、取りつけてしまうと見えなくなってしまうのですが、まあ見えないおしゃれだと思い実行しました。

 

Step9

BEFORE

下の方にも1か所、錆加工をしました。

見える所にも錆を!!と思い欲張ってしまいましたが、何か所もしちゃったわけではないので、まあいい感じになったのではないかと思います。

Step10

BEFORE

実際に取り付けてみました。

錆加工もチラッと見えていい感じです。

 

Step11

BEFORE

電気をつけると、眩しくてエイジング加工までは見えませんが、最初の殺風景な傘からすると、雰囲気が良くなったと思います。

この作品にまつわるストーリー

予算が限られている中で、見た目にもある程度はこだわりたかったので、エイジング加工に挑戦しました。

色んな方のブログなどを見ていると、もっと本格的で格好のいいエイジング加工を目にします。
みなさん、かっこうよく仕上げていらっしゃるので、簡単なのかと思いきや、
やってみて難しいなぁと実感しました。

今後も工夫を重ねて、作業小屋を充実させていければと思います。

この作品をみた人閲覧数 1,671 0 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 まりっくまさん
Title 気軽で簡単♪ 「紙モノ...
内容 シャビーシックにはアンティーク感は必要不可欠。 小さな雑貨こそインテリアを引き立たせる縁の下の力持ちです! 今回は、家にあるもので気軽に出来る紙モノのエイジング加工の方法をまとめてみました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title プラスチック容器を金属...
内容 職場で、いい形の容器が廃棄されるので、もらいましたが、プラスチック製で安っぽい見た目なので、見た目を良くするためにエイジング加工に取り組みました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title ダイソー商品で、鉛筆削...
内容 簡単に手に入るダイソーの108円商品で、妻の使っていた古い女の子向けの鉛筆削りを、息子たちが使えるようにかっこうよくエイジング加工しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 端材でエイジング加工い...
内容 腰壁作りで余った端材を使って、日頃よく使うエイジング加工、私の方法を5つ紹介します。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title バインダーのエイジング...
内容 100均のダイソーで購入したバインダーを汚して、エイジング塗装してみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title IKEAの照明スタンド...
内容 寝室をモロッコ風にセルフリフォーム中ですが、既存の照明スタンドは白でどちらかと言えばスタイリッシュな印象。。。 カラーをブロンズにチェンジして、オリエンタルな空間にも似合うようにしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ちゅんちゅんさん
Title 壁掛け扇風機...
内容 塩ビパイプをアイアン風にして電源直結にしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title 銀ピカ掛け時計をアンテ...
内容 銀ピカでナチュラルなお部屋に合わない掛け時計を、シャビー感のあるアンティーク風時計に変身させました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title 和風竹照明をナチュラル...
内容 和室に元からあった竹の電灯・・・それはそれで素敵なんですが、ナチュラル風やアンティーク風好きのBrunjuにはなんだか合わなくて、思い切ってリメイクしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 照明を子供部屋仕様にリ...
内容 もとは、ナチュラル木目色だった照明のシェード。。。この度、ダイニングに照明を購入したので、今度は子供部屋(男の子)で、使うことに♪お部屋に合うように、簡単にリメイクします(*´▽`*)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop