あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



akane さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
子供の頃から物作りが好きでした。
我が家が築20年になった事もあり、今年に入ってからは益々セルフリフォームに熱が入っています。

いつかやってみたいDIY・手づくり
家中のどこを撮っても絵になるような、空間にしたいです。

ひとこと
セルフリフォームを頑張ってる方達のブログを通して、いつも元気をもらっています。失敗もつきものですが、DIYの楽しさが多くの方に伝わり、もっともっと仲間が増えたら嬉しいなぁ…と思います。
どうぞよろしくお願いします。

小さな庭に小屋風パーゴラ
この作品をみた人閲覧数 16,828

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

我が家の小さな庭にポイントになる小屋風パーゴラを作りました。
サイズもデザインも自分の思いのままに作れるのはDIYならではですね。
作者: akaneさん
カテゴリー:ガーデニング・庭・外

主な材料

  • 防腐加工の支柱4本
  • 防腐加工の2×4材、1×8材
  • 杉 野地板
  • 角材 他木材
  • 沓石
  • モールディング
  • 番線
  • 木部保護塗料
  • 水性ペンキ
  • ビス
  • 接着剤
  • 額のガラス部分とガラスシート
  • シンプソン金具

主な道具

  • 卓上丸ノコ
  • 電動ドリルドライバー
  • のこぎり
  • トリマー
  • ジグソー
  • ディスクグラインダー

Step1

BEFORE

場所を決めたら、沓石というコンクリート製の支柱立てを埋め込む為の穴を掘ります。
大きなスコップと小さなスコップで掘りました。
沓石がしっかり埋まる位の深さに掘ります。
4か所の穴が同じ深さで位置もずれないようにする事が一番大変な作業でした。

 

Step2

BEFORE

ある程度位置も深さも確認したら、砂利を敷きます。
砂利を敷く前は角材で土をしっかり叩いて固めておきます。

 

Step3

BEFORE

沓石を入れてみながら水平を確認します。
長い板に水平器を乗せて確認します。
ここで水平になるように微調整していきました。

Step4

BEFORE

やっと沓石が埋まりました。
ここまで本当に大変でしたが、これからは楽しい作業になりそうです。

 

Step5

BEFORE

支柱と骨組みにする2×4材です。
防腐加工済なので、水性ペンキを塗っていきます。

 

Step6

BEFORE

ペンキの缶に養生テープをこんな風に貼ってから容器に移すと、垂れにくいです。
ちなみに容器はヨーグルトの空き容器を利用しています。

Step7

BEFORE

しっかり2度塗りしました。

 

Step8

BEFORE

沓石に支柱を差し込むのですが、支柱の太さに若干の違いがあるのかどうしても2本入りません。
いろんな道具を使って少しずつ削り、差し込みますがなかなか入りません。

 

Step9

BEFORE

どうにもならなくて疲れ果て、ディスクグラインダーでやすり掛けする事に。
あっという間に削れました。

Step10

BEFORE

やっと収める事が出来ました。この後は、出来上がってから隙間に水が入らないようにモルタルで塞ぐ予定です。

 

Step11

BEFORE

真っ直ぐ4本立ちました。

ここまで長かった。。。

感動です。

 

Step12

BEFORE

卓上丸ノコが安くなっていたので、この機会にと思い切って購入しました。

2×4材もあっという間に真っ直ぐ切れます。

実際の寸法を測りながら必要なサイズにカットする事が出来ました。

Step13

BEFORE

支柱に繋ぐのはシンプソン金具を使いました。
2×4用なので、ぴったり簡単に組み立てる事が出来ました。

 

Step14

BEFORE

骨組み完成です。

 

Step15

BEFORE

板壁部分に使う杉の野地板、ささくれ立っているところはやすりで綺麗にしておきます。

Step16

BEFORE

木部保護塗料を塗ってから、水性ペンキを2度塗りしました。

 

Step17

BEFORE

笠木に使う2×4材はココアグレイという色にしてみました。

 

Step18

BEFORE

骨組みの2×4材に杉板をビスで留めていきます。

2か所留めてしまうと曲がった時に修正できないので、1ヵ所ずつ垂直になるように慎重に留めていきました。

Step19

BEFORE

だんだん形になってきました。

 

Step20

BEFORE

杉板の切り口が隠れるように笠木を置いて、ビスで留めます。

 

Step21

BEFORE

横部分はこんな風になりました。

Step22

BEFORE

左右は窓枠を作って取り付けたいと思います。

角材に差し金で印を付けます。

 

Step23

BEFORE

番線も使います。

直径4ミリの切断能力があるミゼットカッタというものを使って切りました。

 

Step24

BEFORE

番線を差し込む為の下穴をドリルで開けます。

真ん中から少しずらして開けました。

Step25

BEFORE

屋外でも使える接着剤を付けて、差し込みました。

 

Step26

BEFORE

真ん中からずらしたので、交差出来ます。

 

Step27

BEFORE

枠のビス止めの為に下穴を開けました。

下穴を開けるのはひと手間ですが、割れを防ぐ事が出来ます。

Step28

BEFORE

形の違う2つの窓枠ができました。

 

Step29

BEFORE

木部保護塗料を塗ります。

 

Step30

BEFORE

ミルクペイントのドレッシングブルーで上塗りしました。

Step31

BEFORE

左側には細長い窓枠を取り付けます。

左右に杉板を取り付ける為に角材も付けました。

 

Step32

BEFORE

何度も測ってぴったりサイズで仕上げたので、無事に収まりました。

 

Step33

BEFORE

右側は開口部を大きくしたかったので、大き目の窓枠を・・・ここもぴったり収まりました。
ビスで取り付けてます。

Step34

BEFORE

正面の大きな開口部には大きな窓枠をはめ込みたいと思います。

メインになるので、手を抜かず可愛く仕上げようと思います。

 

Step35

BEFORE

9マスの窓枠にしました。

ビスと接着剤でしっかり形作りました。

 

Step36

BEFORE

真ん中のみ、ガラスをはめ込みます。

ガラスを挟む為の工作材を接着剤で付けました。

Step37

BEFORE

9か所すべて、内側にはモールディングを取り付けます。

微妙にサイズが異なるので、1ヵ所ずつ測っては45度にカットしました。

 

Step38

BEFORE

接着剤で付けます。

 

Step39

BEFORE

隙間はパテで埋めました。

Step40

BEFORE

木部保護塗料を塗ってから水性ペンキを塗りました。

 

Step41

BEFORE

型ガラスを特注するのは高くついてしまうので、家にあったA4サイズの額に付属していたガラスと家で余っていたガラスシートを使います。

 

Step42

BEFORE

レトロなガラスに変身。

Step43

BEFORE

ガラスはモールディングで挟んで完成。

ビスで取り付けました。

 

Step44

BEFORE

飾りの前板はジグソーで曲線にカットしてから、トリマーをかけました。

汚れて見えるのは、ダークワックスでわざと汚したせいです。

トリマーを使うとグレードアップしますね。

 

Step45

BEFORE

ひとりでの作業だったので、前板を支柱に取り付ける時はクランプを使いました。

人手があれば、押さえててもらえば良いですね。

Step46

BEFORE

上に渡す板に下穴を開けてビスの先をちょっとだけ出したところ。

こうやってから取り付けると、安定するのでドリルで締めやすいです。

下穴を怠ってしまうと・・・

 

Step47

BEFORE

こんな風に割れてしまいます。

 

Step48

BEFORE

パテで埋めて、塗装しなおしました。

横着すると、余計な作業が発生してしまいます。

Step49

BEFORE

何かに使おうと、買い置きしていた数字の8もようやく活かされました。

 

Step50

BEFORE

バスケットを取り付けて、グリーンを植えたり。

 

Step51

BEFORE

アンティークのプレートとも付けて、中はこんな感じにしました。

Step52

BEFORE

棚も付けて完成♪

枕木やレンガも合わせて敷き直しました。

この作品にまつわるストーリー

小屋風のパーゴラにずっと憧れがありました。
我が家の庭は小さい為、我が家サイズで作ろうと思いました。
デザインを考えるのに時間がかかりましたが、お気に入りの空間が出来て庭仕事も楽しくなりました。

今回はいろいろな電動工具を使いました。
やはり大物を作るとなると、電動工具が威力を発揮します。

施工は沓石を入れる為の穴を掘ってバランスを見る時のみ、主人に手伝ってもらいましたが他は女手ひとつで出来ました。
基礎のバランス取りは、一番重要で大変な作業でしたがその後の作業は思ったより楽だった気がします。
どんな風に組み立てていったら良いのか、全く分からずに取り掛かかりましたがいろいろ調べていくうちに、イメージが湧いてきてなんとか私でも作る事が出来ました。

今度はデッキ部分のパーゴラ作りにも挑戦したいと思います。

この作品をみた人閲覧数 16,828 3 3
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 ワタリさん
Title ブロック積まなくても塀...
内容 今回はコンクリートブロックを使わずに塀を作る方法をご紹介! ブロックって重いし買うのも億劫。 さらに基礎打ったり一個づつ積んだりいろいろ手間ですよね。 工具に騒音とカットだって一苦労。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 kekoさん
Title 自転車置き場+ガーデン...
内容 子供の自転車に占領されてしまった小さな地植えスペース。自転車はカバーがかかって見た目も悪い。素敵なガーデニング空間を目指して、自転車置き場とガーデン収納を組み合わせた小屋風収納を作ります。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 くぁwせるぱんさん
Title ウッドフェンスにガラス...
内容 ウッドフェンスに窓ガラスとディスプレイ棚を取り付けてみました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 しんのすけさん
Title 物置小屋の屋根部分をD...
内容 庭の一角にある物置小屋の屋根部分が腐食してしまったので、家にあった端材を使ってDIYしてみました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 簡単日よけ...
内容 波板だけでは西日で暑く 簡単な方法が無いか色々試して 最後残ったのがこのやり方です。

このDIY作品 を見る

no image
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title ウッドデッキ用ベンチ...
内容 岡山に日帰り旅行に行った際に、あるお店に、いろいろな木材が置いてあり、ベンチによさそうなものがあったので、買って帰ってきてベンチをつくりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title コンクリート製の枕木を...
内容 ホントは枕木敷きたかったんだけど…。 コンクリート製の枕木、摩擦で塗装が落ちてしまいます。 年に1回、メンテナンス♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 kekoさん
Title ガーデン収納の腐った天...
内容 土や肥料を入れている既製品のガーデン収納。木の天板が腐って抜け落ちそうになっていました。タイル貼りの天板に取り換えて、リメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tabinosoraさん
Title 縁台風ガーデン収納BO...
内容 依頼を受けて、掃出し窓の外に縁台風の収納BOXを作りました(*^_^*)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ゆんさん
Title ベランダを解体し作りな...
内容 15年前にベランダをリフォームしたときは、床を張り替えて屋根を付けただけだったので年月とともに劣化し、土台もグラグラしてきたので思いきって作りなおしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop