あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



burubon。 さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
長男の1歳の誕生日プレゼントに、手作りのカラーボックスをリメイクしたままごとキッチンをプレゼントしたことがきっかけです。

いつかやってみたいDIY・手づくり
椅子や机など、これからは少し本格的な方法での作り方を基本から勉強してみたいと思っています。
ソファーなんかも作ってみたいですね。

ひとこと
普段は、うららか☆ものづくりCafeというブログで、ゆっくりのんびり大好きなDIYやリメイクを 思いつくまま気の向くままに楽しんでいます。
よろしくお願いします(__)

30Wはんだこてで、焼印風端材プレートを作る
この作品をみた人閲覧数 3,983

BEFORE

BEFORE

AFTER

BEFORE

焼印風のものを作ってみたくて、ダイソーではんだこてを買ってみたものの・・・うまく使いこなせなかったので、自分なりに使い方を模索して、プレートを作ってみました。
作者: burubon。さん
カテゴリー:その他いろいろ

主な材料

  • 端材(ワタシはファルカタ材を使いました)
  • ワトコオイル
  • パソコン等で好みの文字を出してプリントアウトしたもの
  • ボールペン

主な道具

  • はんだこて(30W)
  • ウエス
  • 鋸やすり

Step1

BEFORE

焼印風のものを作ってみたくて、ダイソーではんだこてを買ってみたものの・・・うまく使いこなせなかったので、自分なりに使い方を模索して、プレートを作ってみよう・・・と、今回の挑戦は始まりました♪

とにかく、はんだこてが温まって使えるようになるまでに時間がかかります。
30分くらいかかったでしょうか・・・。


先に電源を入れておいて、安全な場所に金属部が触れないようにして固定しておくか、温まるまで、金属部を触らないようにして・・・持っておいてください。


とにかく付属の注意事項をしっかり読んで、安全に作業されてください。

 

Step2

BEFORE

それと、注意事項ですが、はんだこてはグリップ部以外大変高温になり危険です。

完全に温まったものは、置いておくと、少しの時間で
こんな感じに焦げていきます。

まぁ、それを利用したDIYにはなるんですが、
くどいですが、やってみようという方は、安全に気を付けて自己責任でお願いします。

 

Step3

BEFORE

順番は、ステップ1、2、3・・・とどちらが先でもいいかと思います。

パソコン等で、好きな文字をプリントアウトします。

ワタシは、方角の英語にしてみました。

今回はNORTHで、行きます!!

Step4

BEFORE

カーボン紙など、お持ちの方は、カーボン紙などでなぞっていただいてもいいかと思いますよ♪

うちには、なかったので(T_T)端材の上にプリントアウトした紙を載せて、ボールペンで強めになぞります。

そしたら、端材にボールペンの跡ができました。


ワタシ、途中で取ってやり直しちゃったんですよ(^^ゞ
だから、曲がってしまいました。
プリントアウトした時はきれいなロゴなのに、作ったら手書き風になってしまいますが、ワタシは、それはそれでいいのかな・・・と。思っています、余談ですけどね(笑)

 

Step5

BEFORE

そして、電源入れてはんだこてが温まって30~40分経ちました。

さぁ!!ここからが勝負です。
ゴメンナサイ(__)途中の写真がありません。

しかしながら、ホントに、一球入魂的な作業なんです。

ボールペンで、かたどった文字の枠の方を最初にかたどります。

この時、はんだこてを立てていては、先っぽの小さい点のような線しか打てません。

可能な限り鉛筆を倒して文字を描くような感じで、木の上に判を押していくように、のせていくことで、焦げ目が付いて行きます。

倒しすぎると、文字の外にも、点が付いてしまったりしますが・・・
それも味ってことで(笑)( ´艸`)

枠が囲めたら、後は、可能な限り斜めに倒しつつ・・・枠の中をハンダこてで塗り絵するように埋めていくだけです。

ひとりで、作業してるので、ほんと途中の写真がなくてスミマセン。。。
ステップ5の写真も、完全に熱が冷めてからのイメージ写真になります。

熱い状態で、こんな感じに置いておくとステップ2みたいに焦げますので、お気を付けください。

 

Step6

BEFORE

次は、ちょっとしたエイジング加工です。

ステップ5で、斜めに倒した時に、必要ないところに焼き跡ができてしまいました。
それならば、いっそのこと鋸やすりで、ちょこっと使い込まれた風にしちゃいましょう。

写真の工具は、SHINTOの鋸やすりです。

Step7

BEFORE

荒目と細目がありますので、お好みの方で、または、両方を使って角や縁、表面などを、少し削ります。

 

Step8

BEFORE

ワトコオイルをウエスに付けて、全体的に拭きます。

 

Step9

BEFORE

すると・・・
削ったところに、より強くワトコオイルの色が入って・・・
ちょっといい感じになりました(^○^)

Step10

BEFORE

電源を入れて、出来上がるまで、だいたい1時間くらいの簡単DIYです。

ばっちり焼印風・・ってわけではありませんが、遠目から見たら、なかなかいい感じになったのではないかと、自分では気に入りました。

 

Step11

BEFORE

また、やり方等を研究して、さらにいい感じに作ることができるようにしていきたいです。


ちなみにくどいようですが、作業が終わってからも、はんだこては かなりの間、熱いです。火傷などされないように、最後まで気を抜かずに・・・。

この作品にまつわるストーリー

ダイソーのはんだこてを買って、焼印風に作ってみたい~~と、購入後自分なりにやってみたものの・・・。
線も太く書けないわ、全然焼印にならないわ・・・で、リベンジを誓っておりました。

ネット等でもいろいろ調べてみたのですが、自分が一番知りたいところがよく分からなかったので、今回、柔らかめの端材(ファルカタ材)を使って、焼印風の付け方を模索してみました。

これが正解・・・というわけでもないのですが、初心者でも 仕上がりAFTERの状態くらいにはなって、遠目から見たら、ちょっと焼印風に見えました(^J^)


作り方ステップでも、くどいように書いていますが、
やはり高温になりますので、注意事項をしっかり読まれて、気を抜かずにの作業が必要になってくると思います。

この作品をみた人閲覧数 3,983 0 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title 喫茶店の看板作成...
内容 実家の母が喫茶店をしていて、以前に制作した自立式の看板が劣化してきていたので、作りかえました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 古い椅子をリペア(仮)...
内容 手に入れたアンティークミシンについてきた古い椅子。 座面が破れていたので、修理しました。 リメイク、ともいえるのかな。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title のこぎりケース...
内容 愛用ののこぎりのケースを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title パソコンキーボードの清...
内容 汚れているのに、忙しさにかまけてほったらかしだったパソコンのキーボードを、清掃しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 古い郵便ポストをリメイ...
内容 古い郵便ポストのさびが浮いてきたので、端材を切って、塗って、貼って、リメイクしました。 薄い合板を使い、マスキングテープをポストに貼ってから両面テープでの貼り付けですのでまた気軽にリメイクできます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 文机を手直し。...
内容 使われなくなって物に埋もれていた文机を手直ししました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tabinosoraさん
Title 古いベッドをリメイク~...
内容 長く愛用して壊れたベッドを補修するついでに塗装をし直してみたら、新品のようになりました~(*^^)v

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 NARUMIさん
Title チェストのカラーチェン...
内容 大好きなターコイズに大胆チェンジ(笑)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tabinosoraさん
Title 古びたレバーハンドル(...
内容 長く使ってきたトイレのレバーハンドル(ドアノブ)が古びてきたので、アイアン塗料を使って補修してみました(^v^)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 莉迦さん
Title どんな椅子にも合う脚カ...
内容 ダイニングで使っているイームズチェアのリプロダクトの椅子なのですが、床のキズ防止と滑りがスムーズになるように、脚カバーを探していましたが、ピッタリの物が見つからなかったので、手作りしてみました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop