あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



TsunCoRico さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
昭和物件を 15年前に購入。
正直 嫌なところだらけで、ちょっとずつ 自分好みの家に変えたいなとDIY始めました~。 お安く、 楽しくをモットーに 日々頑張ってます。

いつかやってみたいDIY・手づくり
庭の レンガひき。 

門周りや 塀も 何とかしたいです。

ひとこと
男の子三人を育てながらも 徐々に セルフリフォーム 進めています。 
我が家の男どもは DIYには 一切興味がないので、私がオトンとなり、頑張りたいと思います。

壁に ガラスブロック計画!
この作品をみた人閲覧数 17,804

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

廃材のガラスブロックを もらったところから、 階段の壁に ガラスブロックをはめ込む! という計画を立てました。
試行錯誤を繰り返し、 何とか はめ込むことができまし☆

作者: TsunCoRicoさん
カテゴリー:壁・窓・天井

主な材料

  • ガラスブロック(廃材)
  • 1×4 SPF材
  • セメント
  • ガラスブロックスペーサー
  • 木ねじ
  • ペンキ(白)

主な道具

  • 下地センサー
  • きり
  • のこぎり
  • マジックソー
  • 刷毛
  • 小さなこて
  • 電動ドリル
  • ドライバ
  • マスキングテープ、 マスカー
  • ビニール手袋

Step1

BEFORE

階段と玄関の間にある壁です。
ここに ガラスブロックをはめ込む 計画を立てました。

 

Step2

BEFORE

この壁のおかげで 階段部分がかなり暗いので、
ガラスブロックをはめ込むことで、
あかり取り効果も ねらっています。

 

Step3

BEFORE

今回の計画では 『壁に穴を開ける』ことになるのですが、
家には 『構造上必要な壁』なるものがあるので、
図面で きちんと確認してから 開けるほうがいいと思います。

我が家の場合では 画像の矢印のような壁記号部分が、 耐力壁になっているようです。
なので、 今回開けようと思っている壁は 開けても大丈夫そうです。

Step4

BEFORE

階段側から見ると ガラスブロックをはめ込む計画の壁は このようになっています。

計画では 壁に穴を開けて、 そこに木の箱を設置し、 それに ガラスブロックをはめ込むつもりです。

木の箱には 重量のあるガラスブロックを入れるので、 その木の箱は 間柱に しっかり固定する必要がありそうです。

なので、 まずは『間柱』を探します。

 

Step5

BEFORE

間柱探しには 『下地センサー』を使用しました。

画像のように ゆっくりスライドさせると、 壁の下の『間柱』のある部分で 赤く点灯してくれます。

 

Step6

BEFORE

『下地センサー』のおかげで 矢印の部分に 間柱があることが判明しました。

この 左右に 穴を開けたいと思います。

Step7

BEFORE

まず、 きりを使って穴を開け、 そこに 細いのこぎりを入れて 壁をギコギコ切っていきました。

ある程度開けられたところで、 カメラを入れて 内部を撮影しました。

こうすると、 壁の中に 何にもないことが確認されて 思い切って切っていくことができるの おすすめですよ~。

 

Step8

BEFORE

『木の箱』を入れる分だけの 穴があけられました。

 

Step9

BEFORE

玄関側の壁にも 同様に穴を開けました。

Step10

BEFORE

穴に入れる箱を作ります。

使ったのは1×4のSPF材です。

 

Step11

BEFORE

箱を作る際には 木ねじがスムーズに入るように 先に ドリルで穴を開けています。
このひと手間で 木が割れたり、ねじがゆがんで入ったりするストレスから 解放されます。

 

Step12

BEFORE

間柱を挟んで ふたつめの穴もあけます。

壁に穴を開ける際には 結構な粉が出るので マスカーで養生してくださいね。

Step13

BEFORE

ふたつ開け終わることができました。
ここに ガラスブロックを入れることになります。

 

Step14

BEFORE

ガラスブロックは 等間隔に並べられるように 『ガラスブロックスペーサー』というものを使いました。

画像の 間に挟まっているプラスチックの部品です。

今回 私は、 画像のように ガラスブロックを『縦3段』で 並べるつもりです。

 

Step15

BEFORE

『ガラスブロックスペーサー』は はめ込む位置によって ちょっとした加工が必要になってきます。

画像の一番手前にあるものが、 もともとの形です。
奥にあるもののうち 右側二つは ガラスブロックの一番下に入れる予定のもので、 残りの物は 二段目三段目の間に入る予定で加工しています。 

Step16

BEFORE

ガラスブロックスペーサーの加工には、 マジックソーという のこぎりを 使いました。

 

Step17

BEFORE

ここで 問題発生(汗。

子供たちが 開けた穴で 楽しそうに 遊び始めました。

「ここは ふさがないでね~~~!!」という 子供たちの熱い要望に、 母であるワタクシ、 ここにガラスブロックを入れる計画を 断念しました~(笑

あまりにも楽しそうなんでね。。。(*^_^*)

 

Step18

BEFORE

仕方がないので、 当初の計画部分より 少し下の部分に、 ガラスブロックを入れる!という計画に 急きょ変更しました。

下地センサーで 矢印の位置に『間柱』があることを確認したうえ、 新たなる計画の実行です。

Step19

BEFORE

今回は 階段の腰壁に合わせて、 ナナメに並ぶように 穴を開けました。

 

Step20

BEFORE

壁の穴に入れる箱を 白くペイントしました。

 

Step21

BEFORE

この箱は 間柱に 固定するつもりなので、 木ねじが入れられるように あらかじめ ドリルで穴を開けておきます。

Step22

BEFORE

木の箱を 階段の壁にはめ込み、 木ねじで固定しました。

この時、 狭い空間での作業なので ドライバは手動です。

 

Step23

BEFORE

はめ込むガラスブロックの表面を マスキングテープで 養生しました。

 

Step24

BEFORE

木の箱の 一番下に 加工済みの『ガラスブロックスペーサー』を 置きます。

Step25

BEFORE

ガラスブロックスペーサーの上に ガラスブロックが順に置かれていくのですが、 なんとなく 置くだけでは不安だったため、 ガラスブロックスペーサーを 木の箱に ねじで固定しました。
この時も、 ガラスブロックスペーサーには 先に 電動ドリルで ねじ穴を開けています。

 

Step26

BEFORE

まずは セメントなしで はめ込んでみて、 作業をイメージしてみます。

一段目が こんな感じ。

 

Step27

BEFORE

1段目の上に ガラスブロックスペーサーを置いて、、、、

Step28

BEFORE

さらに ガラスブロックを重ねていく。。。
こんな感じですね。

あとは セメントを入れながら、 作業していけばいいはず。

 

Step29

BEFORE

使ったのは 家にあったセメントです。

ガラスブロックをはめ込む専用のセメント、、、みたいなものがあるのかもしれませんが、 まったくの素人のため、 これでいきます(汗

いい加減ですみません。

 

Step30

BEFORE

セメントを練るときは、
画像のように ビニール袋をバケツにかぶせて、 中で練りました。

最後のほうは 画像のように袋だけ取り出して 袋の上から こねる様にねりましたよ。こうすれば 手が汚れることも 防げます。

Step31

BEFORE

先ほどのイメージ通りに、『ガラスブロックスペーサー』と 『ガラスブロック』を 順に重ねながら セメントを入れていきました。

 

Step32

BEFORE

細かい部分は こてや 手で ならしました。

(手が荒れますので、 手袋は はめたほうがいいですよ。)

 

Step33

BEFORE

完全に固まりきる前に、 マスキングテープを はがしました。

Step34

BEFORE

完成です。

 

Step35

BEFORE

光が当たると キラキラして とてもきれいです。

見る方向によっては 縦ストライプに見えたり 格子模様に見えたりして、 とても いい感じです。

 

Step36

BEFORE

実は、 壁と 木の箱の間に 隙間が空いているのですが、
それは また 今後に 珪藻土で埋めるか、セメントで埋めていきたいと思います。

Step37

BEFORE

玄関側から見た感じは こんな感じです。

 

Step38

BEFORE

廊下に 電気をつけても とてもきれいです。

 

Step39

BEFORE

階段側から見た感じは こんな感じです。

この作品にまつわるストーリー

親戚のおうちに 以前どこかに使われていたらしいガラスブロックが いっぱい転がっていて、 使わないということでいただいたところから 今回のDIY計画が 始まりました。

全くの素人主婦のため、 いつも DIYをしながら 問題や事件(?)が生じるのですが、 
無理やりでも それなりに解決して進んでいくところが、 やっていて とっても 楽しいです(*^_^*)

全部で 4つ 穴を開けたことによって、 暗かった階段部分も 大分明るくなったように感じます。



この作品をみた人閲覧数 17,804 4 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 ゆーさん
Title リビング ガラスブロッ...
内容 リビングと廊下の間の壁に、ガラスブロックで採光用の窓を付けました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ノリエさん
Title ガラスブロックの明かり...
内容 石膏ボードをくりぬいて、ガラスブロックをはめ込んだ明かり取り窓を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ニシムリさん
Title ガラスブロックの窓...
内容 ガラスブロックの採光窓を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tarezo33さん
Title クッションレンガシート...
内容 貼るだけでレンガ風の壁に見えるクッションレンガシート 100均のペンキを使って、リメイクしてみました 製品特有のテカテカ感も消え、リアル感アップ〜♫

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tarezo33さん
Title 二重窓DIYで暖房費を...
内容 寒いのが苦手なので 冬になると自作の簡易二重窓を 取り付けてたのですが 床のヘリンボーン貼りの際 窓枠が干渉して取り外したのを機に オシャレな二重窓をつくってみました

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 端材で壁作り...
内容 増えてしまった端材を利用して、作業部屋に可愛いパッチワーク風の壁を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 nanosizeさん
Title 壁に開いた穴をオシャレ...
内容 ドアノブが当たって壁に穴が開いてしまっていたので、穴を補修しつつ、壁をオシャレに変身させてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 壁にレトロな窓を付ける...
内容 窓のない暗い洗面所の壁に窓を付けて、玄関ホール側の光を取り込めるようにしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 yunyunさん
Title 100均塗料で階段をア...
内容 家じゅう漆喰計画中の我が家。階段ホールはとっても広いので漆喰を塗るにはちょっと大変。そこでアクセントクロス風に1面のみペイントしてアクセントクロス風に仕上げてみました。ティファニー風でお気に入りです

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 物置部屋からカフェ風に...
内容 和室がいつの間にか物置部屋になってしまい これではもったいないとカフェ風になるようリホームに取りかかりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop