あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



neige+yyy さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
ここにピッタリ合う棚が欲しい!でも探してもいいのが見つからない。なら作ればいいんじゃない?がキッカケだと思います。
スッキリ収まった自分の思う棚ができて、それに満足して、「ピッタリ!」にすっかりハマりました。

いつかやってみたいDIY・手づくり
キッチン大改造と子供部屋に小屋作り。

ひとこと
2013年、遅ればせながら雑誌「comehome!」に出会い、必死に集めて読み込み、ナチュラルなインテリアに憧れるように。
主婦がDIYで家の中をお気に入りのものでいっぱいにしてらっしゃるのを見て「こういうのいいなぁ…」と憧れるように。
その雑誌に出会うよりも前にDIYはしていましたが、家の中を自分でリフォームしていきたい、自分でもできるかもしれない、という気持ちにさせてくれた雑誌との出会いにより、DIY熱が上がりました。
これはこういう風に作る、というのがのってる本も最近では増えてきましたが、自分なりに考えて作ったものが、同じDIY好きさんの役にたてれば、共有できればと思い、頑張って作品をアップしていきたいと思います。

昭和の戸棚を修復
この作品をみた人閲覧数 4,142

BEFORE

BEFORE

AFTER

BEFORE

私の祖父の家にあった戸棚を使いたくて持ち帰りました。
何年も誰も住んでいなかったので、全体的にカビ臭く、側面や裏側の板は虫に喰われたりカビがはえたり、朽ちていました。
もう一度戸棚として復活なるか?
作者: neige+yyyさん
カテゴリー:その他いろいろ

主な材料

  • 合板 4ミリ厚
  • WATCOオイル(ダークウォールナット)
  • マグネットキャッチ

主な道具

  • のこぎり
  • カッターナイフ
  • 刷毛
  • ウエス
  • 紙やすり
  • サンダー

Step1

BEFORE

戸棚の側面と裏面は虫に喰われ、カビがはえ、朽ちていたので、現地で全てはがしました。
溝にはまっていただけなので、容易に外せました。
そのままではとてもじゃないけど車に乗せられませんでした。
溝の土みたいになった木のカスを取り除き、全て濡れ雑巾で拭き取りました。

 

Step2

BEFORE

ガラス部分にマスキングテープを貼り、保護したうえで、サンダーでニスのような塗料が塗ってあるのを落としました。
細かなところは木片に巻いた紙やすりで丁寧に削りました。

 

Step3

BEFORE

戸棚の裏には誰かが落書きしてますね。
掘られてるから消えるまで削る訳にもいかないし、味があるのでそのまま置いておきます。
この引き出しはニスっぽい塗料をまだ落としてない状態です。
25年ぐらいは誰も触ってないはずですが、それ以前はよく使われていたようですね。
引き出しは虫に喰われたあとはあるものの、朽ちてはいませんでしたのでそのまま使えます。

Step4

BEFORE

サンダーをかけ、濡らした雑巾で丁寧に何回も拭きました。
この時点でだいぶカビ臭さはなくなりつつありました。
完全に乾いてからWATCOオイルのダークウォールナットを刷毛で塗りました。
天気がよかったので、数カ所に分けて塗って拭き取ってしました。

 

Step5

BEFORE

背板と側面の板を切りだしました。
戸棚全体をばらすことができないので、既存の溝にはめ込むには…とアタマを使いました。
背面・側面とも、真ん中に桟があり溝が切ってあります。
溝の深さをそれぞれはかり、はめる枠の大きさにプラスして板をカットしました。
溝の深さを上下左右はかりましたが、深い方の溝の深さをプラスし、そこから1ミリ程度ひいて、サイズ決定しました。
入るかどうかは現段階ではわかりません。一か八かです。
この4ミリ厚の板にもWATCOオイルを塗りました。

 

Step6

BEFORE

オイルが乾燥したら板をはめます。
はめてる時は必死なので画像はありませんが…。
戸棚自体が真っ直ぐじゃないのか、私が真っ直ぐ切れなかったのか、溝の深さが微妙に違うのか…押し込んでもすんなり入らない部分はその都度カッターナイフやヤスリで削りました。
でもかなりの確率でスコンとはまりあまり苦労しませんでした。
この画像は置きたい場所にコンセントがあり、使いたいので背板に穴をあけたところです。

Step7

BEFORE

扉を閉じた時にパタパタする感じがあり、マグネットキャッチを上部内側につけました。
扉の取っ手も緑青が出てたりしたのでヤスリがけしました。
ピカピカにならない程度に磨いてます。
これで修復終了です。

 

Step8

BEFORE

このように、再び、生活するうえで便利な戸棚として復活しました。
カビ臭いのは引き出しを開けた時だけ…。
あとは臭いは消えました。
またこれから20年、30年と時を重ねて行けることになった戸棚。
大事に使いたいです。

この作品にまつわるストーリー

私の祖父の家でずっと使われてきた戸棚。
父の兄弟がお母さんに怒られたときに戸棚の裏に入り込んで掘ったんでしょうね…「○○のバカ」って書かれてて、生活の様子が垣間見れます。
時が過ぎて、祖母も祖父もそれぞれ寝たきりになり、使えない状態になり、誰にも触ってもらえなくなってた戸棚。
5年前、祖父も亡くなり、ここ2年、家に行っては父と母と、一緒に片付けをしておりました。
暗いカビ臭い部屋の片隅に置かれてて、戸棚自体も湿気でカビていて虫に喰われて、片付け待ちの状態でした。
明るいところへ出してみると朽ちたベニヤ板以外はしっかりしていたので、我が家へ持ち帰り使おうと思い、修復を始めました。
持ち帰った戸棚を見て「こんなの、どうするんだろう」と旦那は思ったらしいです。
でも少しずつ使われてた頃の輝きを取り戻していく姿を褒めてくれました。
それもあり、投げ出さずに最後まで直すことができたかな。
あと、自分の手で古いものを直せるって、少しずつ元の形に戻ってくってステキだなぁと思ったのと…。
現在、部屋の真ん中で昭和の雰囲気を堂々とかもしだしてます。
修復が完了して半年後、また片付けに祖父の家に行った際、何気にその戸棚の置いてあった場所を見に行くと、まさにその場所が雨漏りで畳からキノコがはえちゃうような状況になってました。
そこにまだ戸棚があれば確実に焼却処分になってました。
救えたのか、主が返せと言ってるのか…色々考えてしまいますが、私は、戸棚を持って帰ったよ!またちゃんと使える状態になったよ!と仏壇に参りました。
父が子供のころにはもうその家にあったはずだから、少なくとも60年は経ってる戸棚。
これから20年・30年と時を重ねて行けたらステキだなと思います。
持ち帰って、直して、よかったです。

この作品をみた人閲覧数 4,142 0 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 neige+yyyさん
Title 古い椅子をリペア(仮)...
内容 手に入れたアンティークミシンについてきた古い椅子。 座面が破れていたので、修理しました。 リメイク、ともいえるのかな。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title のこぎりケース...
内容 愛用ののこぎりのケースを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title パソコンキーボードの清...
内容 汚れているのに、忙しさにかまけてほったらかしだったパソコンのキーボードを、清掃しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 古い郵便ポストをリメイ...
内容 古い郵便ポストのさびが浮いてきたので、端材を切って、塗って、貼って、リメイクしました。 薄い合板を使い、マスキングテープをポストに貼ってから両面テープでの貼り付けですのでまた気軽にリメイクできます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 文机を手直し。...
内容 使われなくなって物に埋もれていた文机を手直ししました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tabinosoraさん
Title 古いベッドをリメイク~...
内容 長く愛用して壊れたベッドを補修するついでに塗装をし直してみたら、新品のようになりました~(*^^)v

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 NARUMIさん
Title チェストのカラーチェン...
内容 大好きなターコイズに大胆チェンジ(笑)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tabinosoraさん
Title 古びたレバーハンドル(...
内容 長く使ってきたトイレのレバーハンドル(ドアノブ)が古びてきたので、アイアン塗料を使って補修してみました(^v^)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 莉迦さん
Title どんな椅子にも合う脚カ...
内容 ダイニングで使っているイームズチェアのリプロダクトの椅子なのですが、床のキズ防止と滑りがスムーズになるように、脚カバーを探していましたが、ピッタリの物が見つからなかったので、手作りしてみました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 30Wはんだこてで、焼...
内容 焼印風のものを作ってみたくて、ダイソーではんだこてを買ってみたものの・・・うまく使いこなせなかったので、自分なりに使い方を模索して、プレートを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop