あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



tabinosora さん

0人

登録はありません。

一覧を見る

プロフィール

  • 性別:女性
  • 年齢:
  • 住所:岡山県
  • 職業:主婦
  • 性格:几帳面でズボラ(^^ゞ
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
ぴったりサイズの家具は手作りしかない!
と 始めたDIY。
築18年で家の傷みも目立ってきたので、あちこちリノベしてます(*^_^*)

いつかやってみたいDIY・手づくり
壁にしっくいを塗りたいです~!
 ↓
できました♪

次は畳をフローリングにしたいです!

ひとこと
シャビー仕上げに憧れながら、私の作品はなぜかちゅるちゅる木肌の仕上がり~(^^ゞ
主人と好みが違うので。なかなか思うような部屋作りができませんが、楽しんで作ってます!
また少しずつ作品を見てやってくださいね~(*^_^*)

本襖を生のり付き壁紙でリフォーム~♪
この作品をみた人閲覧数 19,479

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

和室の押し入れは、四方から木枠で囲ってある本襖。
解体して貼り直しは面倒・・と敬遠していたんですが・・・(^^ゞ
やってみたら意外と簡単でした~!

貼り替え後半年たった状態を追記しました。
作者: tabinosoraさん
カテゴリー:インテリア・内装

主な材料

  • 生のり付壁紙
  • 引手・木工パテ

主な道具

  • スクレイパー・金槌・ペンチ・ノミ(彫刻刀)
  • マスキングテープ・サンドペーパー

Step1

BEFORE

襖を外してよく観察すると、上下の端の方に釘が打ってありました。

木枠の隙間にスクレイパーを差し入れて、くいくいと動かすと釘が浮いてきました!

そこをすかさずペンチで引き抜きます。

 

Step2

BEFORE

木枠が傷まないように当て木をして金槌で叩きます。

木枠の幅分(3cmくらい)叩くと、木枠が左右に動かせるポイントが見つかりました!

そこで慎重に動かしながら木枠を取り外します。

 

Step3

BEFORE

外してみると、こんな風になってました。

丸い穴の左右に5cmほどの細い切り込みがあります。
スライドさせてロックがかかる仕組みですね~!

Step4

BEFORE

上下も2箇所づつ釘が打ってありましたが、まっすぐ引き抜けば難なく外れました。

木枠の解体ができました(*^_^*)

続いて引手の上下2本の釘を引き抜き外しておきます。

 

Step5

BEFORE

もともとの襖紙は「糸入り襖紙」といわれる、糸が織り込んであるものでした。

これが厄介(@_@)
以前、この上にカッティングシートを貼ったら、糸がでこぼこしているので粘着力が弱くなるのでしょう。
1か月ももたずに剥がれてきました・・・(T_T)

なので今回は完璧にやりますよー!

 

Step6

BEFORE

厄介な糸入りの紙の層を剥します。

古くなっているので、パリパリとすぐに剥がれました。
後には薄紙の層が残ってますが、これはそのままで新しい壁紙を貼ることにします。

Step7

BEFORE

いかにも和室チックな丸い引手を、この長方形の物に交換します。

引手はサンドペーパーをかけ、金属用プライマーで下地、艶消し黒のスプレーで塗装後、保護材を塗っておきます。

 

Step8

BEFORE

元の丸い穴を利用しますが、はみ出す部分はノミ(彫刻刀)で掘りました。穴があいたままの部分には木を埋め込み、木工パテで段差がないようになめらかにしておきます。

下準備完了!

 

Step9

BEFORE

壁紙を貼ります。

生のり付の壁紙は、しっとりしていて重いです。

襖の上を転がして、襖より少し大きめに切ります。

ビニールの保護シートをはがし、空気が入らない様に貼ります。
何度か貼ったり持ち上げたりしてやり直しても全然大丈夫でした!

Step10

BEFORE

サイドの部分は折り込んで木枠の中に納まるようにカットします。

きちんとくっつくまでは、マスキングテープで押さえました。

 

Step11

BEFORE

サイドの部分もうまく付いたので、引手を付け、木枠を外した手順とは逆に組み立てて出来上がりです!

 

Step12

BEFORE

交換した引手が壁紙とマッチしてます~(*^_^*)

Step13

BEFORE

追記

貼り替え後半年以上経った状態です。

たわみや縮みもなく、きれいな状態を保っています!

生のり付壁紙、いいですね♪

この作品にまつわるストーリー

以前に横着をして、糸入り襖紙の上にカッティングシートを貼って大失敗だったので、今回はリベンジです!
襖もいろいろあると思いますが、本襖も構造がわかってコツをつかめば簡単でした♪

和室のリフォームに拍車がかかりそうです~(*^_^*)


この作品をみた人閲覧数 19,479 1 3
閲覧者からのコメント1件
1 お名前:ぬこ 2014-09-19 22:47:35
ただいま、和室をリフォーム中でして、
押入れが難所ということで
今回のtabinosoraさんの作品はとても勉強になりました。

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title 実家の襖補修...
内容 実家の母から、以前に畳からフローリングに貼り替えた部屋の襖を洋風にしてほしいという依頼を受けたので、挑戦してみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ハルさん
Title 靴箱を白く塗り替え...
内容 備え付けの靴箱を白く塗り替えてせまい玄関が 少しでも広く明るくなるように塗り替えました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Aroma Morrisさん
Title 室内ドアの塗装...
内容 築30年ほどの家なので、室内ドアも汚れが目立ち、きれいにしたいと思いました。サンダーで塗装を落とし、ステインを塗り直して、ドアを一新させました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 kekoさん
Title 既成の洗面台をカッコよ...
内容 既製品の洗面化粧台を自分好みの形にリメイクします。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 otabouさん
Title マンションを文化アパー...
内容 築25年の中古マンションを購入した際に、文化アパートメント風にするため作成していきました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 森小さん
Title 階段下のデッドスペース...
内容 階段下の0.75帖の狭小スペースを 食器棚の半分(下部)を使って スッキリさせました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 kekoさん
Title かわいいペットドアを作...
内容 市販のペットドアって、なんかかわいくない。それなら自分で作ってしまおうとチャレンジしてみました。 ついでにドアもリメイクしています。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title はげたコタツの天板 を...
内容 まだ捨てるにはもったいない、はしっこがはげたコタツの天板を簡単DIYしました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 テツおかんさん
Title アトリエを作る...
内容 自宅とは別にアパートの小さい部屋を借りました。 制作仕事の他、セッションの仕事のスペースとして隠れ家サロンのアトリエを作った記録です。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 miさん
Title 鏡をフレンチエレガント...
内容 普通の鏡をフレンチエレガントに大変身♪ 壊れた鏡を今風にリメイクです(*´˘`*)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop