あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



かお さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
キッチンにカウンターが欲しくなったのと、子供に手づくりのおままごとキッチンを作ってあげたくなって始めました。

いつかやってみたいDIY・手づくり
床を無垢に張り替えしたい。
靴箱を撤去して新しく作り直したい。

ひとこと
新築の建売り住宅に少しずつ手を入れて、
新築ピカピカだった家をレトロな雰囲気に変えて行ってます。
子供達が大きくなって、我が家を思い出した時、
ちょっと切なく懐かしい気持ちになるおうちを目指して、
今日もあちこちいじってます。

クローゼットドアのリメイク
この作品をみた人閲覧数 28,484

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

玄関のクローゼットの扉を、納屋風の扉にリメイクしました。
作者: かおさん
カテゴリー:木工・工芸

主な材料

  • ベニヤ板
  • 枠等に使う木材(ベニヤより厚い木材)
  • 窓用のガラス又はアクリル板
  • ペンキ
  • アイアンの取っ手
  • 番線(鉄のワイヤー)

主な道具

  • インパクトドライバー
  • ジグソー
  • カッター
  • 千枚通し(キリ)
  • 両面テープや接着剤
  • 塗装道具
  • やすり

Step1

BEFORE

ドアに、窓を付ける為の下書きをして、
四隅にインパクトドライバで穴を開けます。

 

Step2

BEFORE

四隅の穴の1つにジグソーの刃を差し込んで、次の穴まで真っ直ぐ切り、次の穴で方向を変えて、また次の穴まで切り、を繰り返して、切り抜きます。
切り口は後で隠れるので、余り綺麗でなくても構いません。

 

Step3

BEFORE

出来るだけ、塗料や接着剤等が載りやすいように、
扉の表面にやすり(サンダー)をかけて表面の塗料を出来るだけ落とします。
この時、切り口のササクレやバリ等もやすりでならしておくと、
この後の作業がし易いです。

Step4

BEFORE

窓を付ける為に、ガラスを表と裏から挟んで固定する為の枠を付けます。
枠は窓穴の内側に付けるのですが、
窓の表側の枠は木工用ボンドで接着して、
裏面は、ガラスが割れたり変えたくなった時用に、枠を釘で固定しました。
そうすると、釘を抜けば枠が取れるので、ガラス交換が楽に出来ます。
最後に外枠を付けて窓の切れ目を隠すので、
枠の太さは、窓の厚みも計算に入れて、
ドアの厚みと大体同じになる太さの棒を使って下さい。
ただ、最後は隠れてしまう部分なので、多少アバウトでも構いません。

 

Step5

BEFORE

窓の表の枠の縦横それぞれの中心部分にキリ等で軽く穴を開け、
窓のサイズに合わせて切った番線を十字に差し込みます。
番線は穴に差し込んで固定するので、
穴に入る部分も考えて、窓のサイズよりも心持ち長めに切って下さい。
次に、外枠を両面テープで貼付けます。
外枠は、最後にドアに貼るベニヤ板よりも厚みのある物で、
窓穴の切れ目が隠れるように、窓より少し小さめに作って下さい。
ベニヤとは厚みの違う板を使う事で凹凸が出来て、リアル感が出ます。

 

Step6

BEFORE

とうとう最後の作業に入って行きます。
今回は納屋風に、ベニヤ板で羽目板を作って貼ります。
まず、納屋風にする為に、
ドアの上下と取手を付ける部分に貼る、横貼り用の板を用意します。
窓の外枠と同じく、ベニヤより厚みのある板を使ってリアル感を出します。
この横貼りをする事で、
羽目板を上下別に作る事が出来るので、大きな板と格闘しないで済むと言う利点もあります。
また、ドアの横幅を計って羽目板の横幅や枚数を決めるのですが、
今回は実験も兼ねて、上半分は羽目板を貼り、
下半分は羽目板風に、ベニヤの1枚板に彫刻刀で溝を掘ってみました。
溝は、まずカッターで切れ目を入れてから、V字の彫刻刀で切り込みを入れます。
2度手間のようですが、先にカッターで切れ目を入れておく事で失敗が減る、と思います。
更に、羽目板も羽目板風も、リアル感を増す為に、板の端をやすりで軽く面取りして下さい。

Step7

BEFORE

羽目板の貼付け前に塗装をします。
今回は、ワトコオイルのダークウォルナットで塗装して、
その上からBRIWAXのJACOBEAN (ジャコビアン)を塗りました。
窓の外枠も塗ります。
その後、ドアに両面テープで羽目板を貼って行きます。
そして、飾りと固定を兼ねて羽目板の上下を真鍮のネジで留めます。
羽目板風の方も、飾りを兼ねているので、1枚(風)毎にネジ留めして下さい。
更に、上下と取っ手部分の横向きに貼った厚みのある板もネジ留めします。
こちらは飾りは必要ないので、目立たないように濃色のネジで留めました。

これで完成です!

 

Step8

BEFORE

後日、周りの雰囲気に合わせる為に、水で薄めた白ペンキを塗って、枯れた雰囲気を出しました。
ベニヤのハリボテでも、こんなに雰囲気が変わります。
一緒に写っているドアも、大体同じ工程でリメイクした物です。

ちなみに、羽目板と羽目板風の違いですが、
仕上りを見ると、遠目では区別がつかないのですが、
手間のかかり度的には、板を切るのも溝を彫るのも、どちらも余り変わりませんでした(笑)

この作品にまつわるストーリー

建売り住宅に最初から付いていたドアがどうしても嫌で、
でも、新しいドアやアンティークのドアは高くて買えないので、
思い切ってリメイクしてみました。
今回は、玄関のクローゼットのドア、と言う事で、納屋風を目指しました。

この作品をみた人閲覧数 28,484 6 4
閲覧者からのコメント2件
1 お名前:burubon。 2014-05-30 15:22:35
普通の建売のドアでも、こんな風にかわいくなるんですね♪
いつか うちのそのままの状態のフラッシュドアもリメイクしてみたいです。
2 お名前:かお 2014-05-30 20:41:15
burubon。さん♪
後戻り出来ない怖さもありますが、売り物とは違って、全てを自分の思った通りに出来るのが嬉しいですよね!
burubon。さんも、是非是非リメイクして、投稿して下さいね〜!楽しみにしています♬

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 あつんさん
Title リビングドアの横の壁を...
内容 リビングのドアの間に横向きに板壁を貼って、さらにその横にペイントしたベニヤを貼りました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 あーこさん
Title アンティークドア風収納...
内容 某通販雑誌に載っていた、ドア風収納棚を自分なりに作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tabinosoraさん
Title 古びたレバーハンドル(...
内容 長く使ってきたトイレのレバーハンドル(ドアノブ)が古びてきたので、アイアン塗料を使って補修してみました(^v^)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ひまわりさん
Title バリアフリーなドアノブ...
内容 指詰め防止の「すき間キープ」を違う用途に使用。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 和室の引き戸をフレンチ...
内容 和室だったアトリエの引き戸を部屋の雰囲気に合わせてリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 マタンマタンさん
Title ドアのリメイク...
内容 部屋の雰囲気と合わなくなってきた引き戸をリメイクしました。壁紙を貼ったり、モールディングやパーツで飾ったりしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 あーこさん
Title アンティーク風ドア...
内容 ディスプレイ用のアンティーク風ドアを作ってみました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 makiさん
Title *ドアの撤去*...
内容 使用していないドアは撤去して、あらわになった壁に板壁と目隠しをつけてみました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 まりりんさん
Title ドア交換しちゃう?...
内容 ドアノブの調子が悪く、古くなっていた部屋のドアを交換しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 TsunCoRicoさん
Title 室内ドアの塗装...
内容 室内ドアを 外して ペイントしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop