あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



マタンマタン さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
今から12年前、6畳和室をキッチンにリフォームすると決めた時、洋書に出てくるようなキッチンにしたいと思っていました。

当時の工務店では大手のシステムキッチンの取扱いしかなく、自分のイメージと違うものでした。

その時はインターネットも知らなくて、インテリア雑誌に出ているメーカーに直接問い合わせて資料を取り寄せていました。

気に入ったキッチンがあったので取り扱っているメーカーに見積もりしてもらうと、キッチン本体だけで150万円!

予算も限られてるし…、システムキッチンの扉を変えたらイメージに近づけるかも?!と思ったのが、DIYリフォームきっかけです。

いつかやってみたいDIY・手づくり

ひとこと
いま現在、築40年(一部50年)の家をDIYでリフォーム中です。

どうぞよろしくお願いします。

チェストリメイク
この作品をみた人閲覧数 15,540

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

古いチェストに前板を新しく付けて、全体的に色も塗り直してリメイクしました。
作者: マタンマタンさん
カテゴリー:その他いろいろ

主な材料

  • 木材(桐集成材) ビス
  • 木工用ボンド ダボ用丸棒
  • 塗料(メタリック塗料 + 水性ペンキ)
  • マスキングテープ
  • チェストノブ
  • 装飾脚 ハンガーボルト 鬼目ナット

主な道具

  • 丸のこ ジグソー のこぎり
  • サンダー 紙やすり
  • トリマー
  • 刷毛 筆
  • インパクトドライバー ドリルビット ドリルスタンド
  • モンキーレンチ 六角レンチ カナヅチ

Step1

BEFORE

私の嫁入り道具です。
見かけによらず中はオール桐なので、今は着物の専用箪笥になってます。
この前板を取り替えて、ガラッと変えようかと・・・

 

Step2

BEFORE

リメイクのイメージも固まったので、前板をはずしてみたら。。。

このように掘り込みはあるは、ダボで固定されてるは。。。

 

Step3

BEFORE

もっと簡単についているものと思っていたのに。。。

これは今ついている前板を利用するしかなさそうです。

Step4

BEFORE

でも問題はこの掘り込んで作られてる、引き出す部分。
パテで埋めても、引出しを開け閉めしてるうちにひび割れてきそうです。

 

Step5

BEFORE

なのでやっぱり手間がかかりますが、前板を作って覆うことにしました。
で、丸のこ&ジグソーで木材を切りだして・・・

 

Step6

BEFORE

廻縁にはトリマーをギュィーンギュィーンさせ、モールディングを施しました。

Step7

BEFORE

そうこうしてるうちに、リメイクに使うチェストノブが届いたので・・・

 

Step8

BEFORE

並べてみてイメージ作り。

つづいて色を決めていきます。

 

Step9

BEFORE

試しに色を調合して作った3色。
塗料はディメンションのメタリック塗料をベースに、普通のペンキを色々入れてます。

Step10

BEFORE

メタリック塗料を単品で使うと『隠ぺい力』がなくて、下地が透けて思ったような色にならないんです。
黒、茶、ベージュ、などなど少量づつ混ぜて調合してます。

 

Step11

BEFORE

このようにチェストを設置する場所に直接置いて比較検討。

今回、アクセントにゴールドのラインも入れてみます。

 

Step12

BEFORE

ノブは黒が強い感じがしたので、ゴールドにペイントし直しました。

Step13

BEFORE

結局、悩みに悩んだ末。。。本体の色はシルバーに。

最初ベージュを塗ってみたんですが、何かしっくりこなくて。。。
その上からシルバーを、見本より明るめにして塗ってみました。

 

Step14

BEFORE

それから、このゴールドのラインはマスキングテープを貼って塗ってます。
マスキングテープは多少伸びるので、引っ張りながらカーブさせると貼れます。
緩やかなカーブだと切り込みなしでいけます(^^)/

 

Step15

BEFORE

最後に前板を取り付けたのですが、やはり苦労しました。

覚悟してたんですが、時間も結構かかりました。

調整が難しかったです(>_<)

Step16

BEFORE

本体の側面や天板も塗り替えて、チェストリメイク完成しました!

 

Step17

BEFORE

脚も付けてちょいとゴージャスにしました。
やはり脚を付けると雰囲気変わりますよね。
それに掃除がしやすい(笑)

 

Step18

BEFORE

後ろ脚は目立たないので、余った木材で作った脚をつけました。

ちょっと手直ししたい所もありますが、とりあえず完成です!

この作品にまつわるストーリー

実は、この古タンスをリサイクルショップに売ってしまって、
新しいチェストを買いたいとずっと思ってました。。。
でも、一応嫁入り道具だし、高かったし、サイズがちょうどいいし(持ってる着物がちょうど収まる)
・・・との理由でリメイクに挑戦しましたぁ~~!

ちなみに、今回使った取っ手(チェストノブ)は楽天で購入しました。
http://www.rakuten.co.jp/antikbrass/
種類もいっぱいで、ちゃんとビス、ネジや釘が付いてます。

ネジがついていないお店もあって、海外ものだと国産のねじが合わなかったりするんです。
ピッチ(ねじの間隔)が同じものを探すのが困難で、使えないノブも結構持ってます。。。(>_<)

この作品をみた人閲覧数 15,540 2 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 あつんさん
Title チェストリメイク!...
内容 チェストに輸入壁紙を貼ったり、ペイントした板を貼ったりしてリメイクしてみました~♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title セリアで材料揃います♪...
内容 将棋に興味を持った息子たち。 駒を買ったけど盤が無いので駒に入ってた紙の盤で兄弟仲良く将棋してました。 今回はお兄ちゃんと、セリアでそろえた材料で駒を収納することのできる将棋盤をDIY。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 AYUMI-STUDIOさん
Title 廃墟をDIYで秘密基地...
内容 オンボロだった大空間を秘密基地にしました。週末を使ったDIYで、書斎と仕事部屋を兼ねた趣味の場所ができました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 TsunCoRicoさん
Title ダイニングの椅子。 ク...
内容 ダイニングの椅子の座面クッション材が へたってきました。 おかげで 中から スプリングの針金が出てきてしまうという事態に。 クッション材を取り換えてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title 喫茶店の看板作成...
内容 実家の母が喫茶店をしていて、以前に制作した自立式の看板が劣化してきていたので、作りかえました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 古い椅子をリペア(仮)...
内容 手に入れたアンティークミシンについてきた古い椅子。 座面が破れていたので、修理しました。 リメイク、ともいえるのかな。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title のこぎりケース...
内容 愛用ののこぎりのケースを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title パソコンキーボードの清...
内容 汚れているのに、忙しさにかまけてほったらかしだったパソコンのキーボードを、清掃しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 古い郵便ポストをリメイ...
内容 古い郵便ポストのさびが浮いてきたので、端材を切って、塗って、貼って、リメイクしました。 薄い合板を使い、マスキングテープをポストに貼ってから両面テープでの貼り付けですのでまた気軽にリメイクできます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 文机を手直し。...
内容 使われなくなって物に埋もれていた文机を手直ししました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop