あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



yunyun さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
もともと父が木工を趣味にしていたこともあり、金づちを使ったのは小学4年生の時。鋸を片手に本棚を作ったのが最初の木工作品です

14年前今の一軒家に引っ越してからはもともと好きだったインテリアから、自分の好きなスタイルにしたいと入居して半年で新築の家の壁紙をはがして腰壁の壁紙を貼ったのが最初のセルフリフォームです。
それを機に庭ではウッドデッキや自転車小屋などを設計から作ったり、もともと好きな木工で既存のものを生かしながら作ってみたり、それが専門業者を頼むより数倍に安いことがわかってから、もうずっと出来ることは全てセルフリフォームしています

いつかやってみたいDIY・手づくり
家じゅう漆喰計画!!
現在1室残して全て漆喰を塗り終えました。現在は玄関から少しずつ塗り進めています
天井どうしようとか、悩んでたら進まないのでまずはやってしまおうと(笑)

そして大きな野望は、自分たちで裏庭に立てた屋根つきの自転車小屋を小さなハウスにしてみたいこと。
妄想で終わりそうですが ^^


なんとーー!
2016年6月に小屋完成!
LIMIA「neige+手作りのある暮らし」にて公開中

ひとこと
2017/3 初のDIY著書
neige+yunyunの「100円アイテムで作る簡単リメイク収納&インテリア」(メディアソフト)
本業は布小物作家として活動
ヴォーグ学園東京校講師
2016/6 猪俣友紀のまいにちの布こもの(エクスナレッジ)
2014/12 ワンランク上の布バッグ(スタジオタッククリエイティブ)

現在DIYはLIMIAで執筆中「neige+手作りのある暮らし」


築15年の我が家。もともと住みたかった好きなデザインでもなんでもなかったベーシックなお家でしたが、結果それがよかったのかも。。。と今は思うほど、家じゅうのセルフリフォームにはまっています

住み始めて半年で憧れの腰壁をつくろうと壁紙をはがしていたあの頃を今でも思い出します

今はその時に張った壁紙をはがして漆喰に生まれ変わる最中です

家のどこを見回してもまだまだ好きなようにいじりがいがありそうな、だからこそのマイホーム

これからもどんどん変化を加えて長く居心地のいい空間づくりを自分たちの手で作っていきたいと思っています

チープなベニアでジャンクな板壁風扉にリメイク
この作品をみた人閲覧数 20,478

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

廊下をセルフリフォーム中、他の扉をペイントしていたのですが
最後に残した扉は蛇腹扉。下駄箱のようにホワイトの板壁風にしようと思いましたが少し雰囲気を変えようと冒険しました
作者: yunyunさん
カテゴリー:インテリア・内装

主な材料

  • 取っ手 厚3mmベニア板 バターミルクペイント ベニア板 ボンド

主な道具

  • タッカー 刷毛

Step1

BEFORE

ホームセンターでまるまる一枚のベニア板を、工作室でサイズにカットしてもらいます

 

Step2

BEFORE

残ったペンキを使って、色を混ぜ合わせてみたり、ランダムに塗ります。
でも塗るのは1度塗り程度にしてペンキがこすれて別の色がついても味として残します

 

Step3

BEFORE

扉の大きさに並べて組み合わせます
出来るだ同じ色が重ならないように

さらにその上から刷毛にたっぷりペンキをつけてたらします
これが一番難しかったです
自然になるように、でも多すぎてもだめで、微妙な感じで一気に ^^
白とブラウンをたらしました

Step4

BEFORE

板にボンドをつけてタッカーで貼っていきます

 

Step5

BEFORE

少し重なりをつけてもベニア板なので大丈夫
蛇腹の部分は板壁で全くわかりません

 

Step6

BEFORE

隣の扉との相性もピッタリ

この作品にまつわるストーリー

廊下のセルフリフォームにあたり、全ての扉をリメイクしていましたが
ただ塗るだけでなく、この蛇腹の扉だけは板壁風にと最初から決めていました
でも玄関にはすでにホワイトの板壁風に下駄箱をリメイクしていて、統一感という意味ではよかったのだけど、腰壁に白を使いたいことと、隣の扉の色との相性も考えていたところ、輸入壁紙で数万円するダミーのジャンク風な板壁を見て、欲しいけど手が出なかった。。。
それに加えてこちらのDIYを拝見していて、素敵な作品がに刺激をいただきました

扉を塗ってあまったペンキの行方を考えていたところ、同時に思いついたDIY
我が家にあったブラウンや黒も使って、予想以上の仕上がりに大満足です

しかも材料は600円程のシナベニア
ボンドとタッカーで簡単設置で、アンティーク風なイメージ通りに出来ました
まるでアートのような素敵で大満足な扉ですが
このジャンクな雰囲気に解せない夫は見るや”え!?このまま~?このあと塗らないの?え~??”
って納得いかない様子でした

でもきっとすぐ目が慣れます ^^v
きっと


自由にDIYたのしんでます

この夏この廊下の腰壁もリメイクして完成させる予定です

制作日:2013年8月2日

関連記事:
http://yunyuns.exblog.jp/20141103/

この作品をみた人閲覧数 20,478 4 0

その他のDIY作品

作者 ★モモ★さん
Title 割れたキャビネットの扉...
内容 勢い良く閉めたために割れてしまったキャビネットのガラス扉。 簡単に、安全なものに、交換しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ほたるさん
Title 収納扉をリメイクしまし...
内容 のっぺりとした飾り気のない収納扉をリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 +*Rei*+さん
Title 和室クローゼットの扉を...
内容 ナチュラルな平面のクローゼットドア。 フレンチシャビーにリメイク。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 雛菊さん
Title 茶色い窓枠&ドア&クロ...
内容 古い中古住宅の窓枠とドア、クローゼットの扉を、白いペンキで塗り、リボンの絵を描き入れました☆ ヤスリで表面を削るなどの面倒なステップは一切はぶき、本当に白く塗って、リボンの絵を描き入れただけ☆

このDIY作品 を見る

no image
Before
After
作者 mayuさん
Title ハンパなベニヤで扉のリ...
内容 ちいさなベニヤでパッチワークしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 まりっくまさん
Title 端材を大活用!簡単お洒...
内容 日々DIYをしていると、どうしても端材が出てきます。 買うには手ごろなサイズがないし値段結構する…そんな雑貨アイテムを作ってみました! ルーバーの作り方を覚えると家具作りに応用がきいていいですよ♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 洗面台下の収納扉をイメ...
内容 設置して10年。 地味な普通の白い洗面台下の収納の扉。 ナチュラルな感じに変えたいなと思ったので、壁紙でリメイクしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 coinさん
Title 靴箱扉が壁紙で変身! ...
内容 ずっと気になってた玄関の靴箱の扉に壁紙を貼りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 chikoさん
Title コルクボードに扉で目隠...
内容 学校などから配布される印刷物をコルクボードに貼り付けるようにしましたが、このままじゃ生活感満載なんで目隠しするためのものを作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 TsunCoRicoさん
Title ペイントで雰囲気変えよ...
内容 色を塗り替えるだけで印象が変わるので、ペイントはもっともおすすめDIYです。 ◆リビングの扉を暗い茶色から、白と黒の海外風に塗り替えました☆

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop