あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



みっちぃ さん

0人

登録はありません。

一覧を見る

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ

いつかやってみたいDIY・手づくり

ひとこと
IKEAやアメリカを中心とした輸入物を多用して、リノベーションしています。

どうぞよろしくお願い致します。

床を剥がしてみると・・・
この作品をみた人閲覧数 9,727

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

一昨年の暮れに中古マンションを購入しました。コルクの床材が貼ってあるのですが、床がデコボコな上にポコポコ空洞の音がして、しかも歩く度にそこら中キュウキュウ鳴ります。なので床をはがしてみる事にしました。
作者: みっちぃさん
カテゴリー:床・フローリング・足もと

主な材料

  • 解体時にテコとして使う木材

主な道具

  • 手ノコ・丸鋸・のこぎり
  • カッター・バール・ハンマー・金槌
  • 磁石
  • 電動ドリルドライバー、各種ドライバー
  • 水平器
  • 軍手、革手袋などの保護具

Step1

BEFORE

まず、穴を開けて見ました。
案の定、合板(コンパネ)にコルク床材が貼ってあり、その下は空洞でした。そして30cm間隔で垂木が入っていました。
早速コンパネをはがしにかかりました。

 

Step2

BEFORE

しかしコルクの下でコンパネがネジ止めされています。
つまりどこにネジがあるのか分かりません。
コルクはガッツリ接着されていて、おいそれとは剥がれてくれません。

 

Step3

BEFORE

そこで思いついたのが、磁石です。

金属探知機をオークションで探しましたが、その後閃きました。

Step4

BEFORE

100均で買ったピックアップツール用の磁石を吊るしてぶら下げ、ネジを探しました。

 

Step5

BEFORE

深く入り込んでると探しにくいのですが、だんだん勘が冴えてきて、すぐに見つかるようになりました。

 

Step6

BEFORE

まず一枚はがした時点で、和室の端側が板の間になっていたことがわかりました。
そして板の間の上にコンパネがかぶさっていたということは、和室の時よりも床上が約20mm高くなったということがわかりました。

Step7

BEFORE

そもそもモルタルの表面は水平ではないので、部分的には浮いています。
これではキュウキュウ音がしても仕方ないですね。場所によって高さがまちまちなのも納得です。

 

Step8

BEFORE

これが畳を載せると全く分からないんですよね。

低い所にはもぐさを挟んで調整してありますけどね。

 

Step9

BEFORE

こうしてみると平らに見えるんですけどね。

ここまでで、どうしたら良いかようやくイメージが見えてきました。

Step10

BEFORE

隣接する8畳間はコンパネの下に更にもう一枚コンパネが貼られていましたが、何故そうしたのか、今は良くわかります。このリフォームを考えた人の意図が。
つまり畳の方に45mm角の垂木をいれるためにはコンパネを二枚重ねないと、高さのつじつまが合わなかったのです。

 

Step11

BEFORE

別の言い方をすると、コンパネを二枚重ねれば、畳の方に垂木を入れることができる、と考えた。
しかし実際には、コンパネの下のコンクリートの床が全く平らにではなく、しかも和室との境目が高く、床に立っても身体が自然に倒れるような状態だった、と。

 

Step12

BEFORE

このようにコンクリートも平らではないのに、コンパネをスキマなく無理やりネジ止めしてあります。

Step13

BEFORE

ここもキュウキュウ音がしてました。
コンパネは絶対くっつけてはいけないのです。床で使う時にくっ付けると、ほぼ確実に擦れて音が出ます。ですので、必ずカード等を一枚挟んで隙間を開けます。
万一そうなっていない場合には、丸ノコで12mm歯を出して継ぎ目に切り込みをいれます。
これで音は無くなるか改善される筈です。

 

Step14

BEFORE

次に、コンクリの上のコンパネを剥がしてみました。

2枚はすんなり取れましたが、他のはどうやら接着されているようで剥がれてくれません。

 

Step15

BEFORE

でもって、コンパネが取れた所を見てみると、コンクリの上に布が貼られています。
吸音が目的でしょうか?

Step16

BEFORE

水平はこんな感じでしたよ。(コンパネの上です)
良く人が住んでいたなぁと感心します。

何とか残りのコンパネを剥がさなければなりません。全部外せたら水平を取って高さを揃えてコンパネを引き直します。
なので何とかコンパネを破壊せずに、そのまま綺麗に外したいのです。
でないと使えなくなります。

さあ、綺麗に剥がれてくれますように。

 

Step17

BEFORE

さっそく試してみたところ、コンパネ一枚剥がすのに、3時間以上かかってしまいました。
恐るべき粘着力です。
コンクリの上に布が貼られていて、そこにコンパネが接着されているので、ダブル接着です。
隣の二枚は接着されいなかったので、ネジを外しただけですんなり取れたのですが、接着してくれたおかげでエラい目にあってます。

 

Step18

BEFORE

着々寸進揚々万里(ちゃくちゃくすんしん・ようようばんり)
これは、自分で4年以上かかって家を建てた時に、地主のじいちゃんがいつもこう言って励ましてくれた言葉なのです。
一寸づつしか進まないが、やがては万里に至るのだ!という途方もない大仕事へのモチベーションアップな中国の格言なのでしょうね。
大変な時には、この言葉が自然と出てきて励まされます。
ろくに作業は進まなかったけれど、やがては美しいデザインの素敵な内装になるのだ!!

この作品にまつわるストーリー

昨年暮れに築40年近いマンションの一室を60万円で購入しました。
はっきり言って迷いました。廃墟状態だったからです。おまけに業者も買わないと。
業者ですら買わないって想像つきますか?

和室と洋間をひとつにして、コルクの床材が貼ってあるのですが、床がデコボコな上に、畳があったと思われる部分はポコポコ空洞の音がして、しかも歩くたびにそこら中キュウキュウ鳴ります。

これをどうしたら良いのか。 ええい、ままよ!と買ってしまいました。イメージがわかないまま。

購入後さっそく、穴を開けて見ました。すると見えました。イメージが。
どうしたら良いか、見えたのです。

この作品をみた人閲覧数 9,727 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 tarezo33さん
Title 【追記済】フロアタイル...
内容 フローリングの表面が傷だらけになってきたので、本物そっくりのフロアタイルを自分で重ね貼りして、リフォーム代を節約 がんばってヘリンボーンに挑戦してみました

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 床のきしみを簡単に解消...
内容 杉板のきしみがあり簡単にできる方法を考えました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 nanosizeさん
Title 無垢フローリングのシミ...
内容 無垢フローリングについたシミを取ってメンテナンスしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 あかさん
Title 畳をフローリングに、、...
内容 進行中!断熱効果を保ちつつ、フローリングに張り替え!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 しぇんりんさん
Title 寒い畳部屋からフローリ...
内容 昔のDIYです。変形部屋ですが愛着があります。 畳からフローリングにしようとネットで調べながら作業してみました。 最初はおっかなびっくりでしたがいざはじめてみると面白くてやめられませんでした。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ハルさん
Title フローリングにクッショ...
内容 両親が引っ越しすることになったので引っ越し先に 荷物が入る前にクッションフロアを貼りに行きました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ゆんさん
Title 和室を洋室に...
内容 茶の間の和室、暗いし湿気るのでフローリングの洋室にリフォームしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 miさん
Title 玄関をフレンチシャビー...
内容 靴箱に取り掛かります♪ この靴箱は元々壁にくっついているタイプなので、外す事は出来ません。。 なら塗って加工してしまいましょう♪ ちなみに旦那は最初塗るのは反対してました(^◇^;)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 くま蔵さん
Title 床をこんな感じで。...
内容 見るだけでだいたいわかりますw

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 haheuerさん
Title アトリエ作り...
内容 靴制作の為に借りた場所が、かなり勾配のついたコンクリートの土間でしたので、プラ束でレベルを出し杉板を張りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop