あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



ゆー さん

0人

登録はありません。

一覧を見る

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
2007年に、築30年の我が家を購入したのがキッカケ

いつかやってみたいDIY・手づくり
当面は、我が家のセルフリノベ完成

ひとこと
2007年6月に 初めての我が家を購入しました。

敷地面積 78坪
建坪 32坪

広さには満足ですが

築30年

物件を見に来た際はリフォームいれなくても住めるだろうと思っていましたが

いざ住んでみたら・・・・

ジャングルになってる庭

毎日毎日出没する 黒光りのあいつ

冷蔵庫を置いたら 床が抜けそうな台所

砂壁が毎日ポロポロ 降り注ぐ


ど素人 で ど貧乏な 新婚夫婦二人で

できるとこまで リフォーム やってきますっ!!

新風呂⑳ 配線(一部プロによる電気工事)
この作品をみた人閲覧数 5,360

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

新ユニットバスのダクトや換気扇などの設備工事が終わったので、つぎはいよいよ電気の配線工事です。
作者: ゆーさん
カテゴリー:電化製品・機械・設備・照明

主な材料

  • 電線ケーブル、ジャバラのホース、サドル
  • ネジ、ボルト、ナット
  • 銅製のアース棒、端子
  • ダウンライト、スピーカー、コントローラー
  • (*結線や電源工事など大事な所はプロに依頼)

主な道具

  • 脚立
  • インパクトドライバー、ハンマー
  • レンチ、インパクトレンチ
  • (*結線や電源工事など大事な所はプロに依頼)

Step1

BEFORE

ユニットバスの設備工事に続いて外の電気工事です。

脚立の上でぼぉっと観察。

配線はどこを通そうかな?なんて考えていますが、右手に持っている物は、もう決まっているのかな?

 

Step2

BEFORE

「ココか!!」

薄い3㎜厚の化粧ベニヤなのでチョット押すと、パリッと外れます。
「中はどうなっているんだろ?」
頭を突っ込んだ途端に何かが襲い掛かってくるかもしれません。
恐る恐る覗くとそこには…

 

Step3

BEFORE

「むむむむっ!」

なんだ?あの複雑な・・・構造・・・?!

Step4

BEFORE

触ってみると動きます。
何かの仕掛けで、コレをどかすと、どこかでバランスが狂い・・・インディ・ジョーンズ気味(笑)

下にいる嫁はドキドキハラハラ。
「ヨイショヨイショ・・・見えてきたぞぉ~」
「ホ~ラ受け取れっ!!」
「うわああっっっ!!」

 

Step5

BEFORE

「何だコレ?」

重しでもなくただ乗っかっていただけ。

捨てるの面倒臭かったのかな?

これはモラルの問題ですよね。

まぁ想定内です。

 

Step6

BEFORE

つぎに、この配線は震災の影響で品薄状態でしたが、やっと見つけたケーブルです。

そのケーブルを、このジャバラのホースに入れて、配線を保護します。

大体の長さで先に作っておきます。

Step7

BEFORE

それをなるべく邪魔にならない様に、上部にサドルで固定します。

 

Step8

BEFORE

狭いのでこんな感じに棒で突っ突いて、目的地まで送ります。

結線は、まだしないでおきます。

 

Step9

BEFORE

次に、この緑のコード↑
これはアースになります。
今まで、説明書に必ずアースを取るようにって書いてあっても無視していましたが、ちゃんとアースを取る事にします。

Step10

BEFORE

この銅製のアース棒を打ち込みます。

夜なので、手身近に。

 

Step11

BEFORE

ココに結線します。

端子は前もって付けておきました。

 

Step12

BEFORE

こんな感じに共締めにしました。

後で増設の時でも大丈夫でしょ?

Step13

BEFORE

嫁は、遠目に見ると何か危険な感じに見えるそうなので、「危険だから触らないでな!!」と言っておきます。

 

Step14

BEFORE

続いてコレの取り付け。
ダウンライトです。
本体とカバーに分かれています。
本体を固定してカバーをすると…

 

Step15

BEFORE

こうなります。

奥にまだ穴がありますが、そこは・・・

Step16

BEFORE

コレが付きます。

スピーカーです。

 

Step17

BEFORE

ネジで固定して、コレは振動するので慎重に取り付けします。
問題無く付くはずです。

 

Step18

BEFORE

ホラ、この通り!!

位置も、まぁ良いのではない?

Step19

BEFORE

コントローラーは、とりあえず柱に仮固定しちゃいます。
上から、スピーカー、調光&スイッチ、換気扇のコントローラーです。

 

Step20

BEFORE

つづいて天井裏の作業です。

 

Step21

BEFORE

最後にそれぞれの電源とアースを結線しますが、電気工事は感電、火災などの事故につながります。
電気工事士につないでもらいましょう!

この作品にまつわるストーリー

☆ 思わぬ事故を発生させない為に :

   このDIYを参考にして作業をする際は、自己責任でお願い致します。

   特に配線関係は、機器の破損や火災につながり易いので、電気工事をする時は、

   有資格者等に作業を依頼するようにして下さい。

この作品をみた人閲覧数 5,360 0 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 toshi1212さん
Title 100均で照明...
内容 好きなワインボトルで照明を

このDIY作品 を見る

no image
Before
After
作者 PMA-5さん
Title 廊下の照明を人感センサ...
内容 建売住宅のイケてない所のDIYリフォーム。 2階廊下照明のスイッチが階段を上がってきた所1箇所にしかなく、部屋の照明をつけた後仕方なく戻って消していましたが、天井に人感センサーを設置して解消!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ハルさん
Title 自転車をリフォーム...
内容 放置しすぎてパンクしてタイヤが割れて錆びが 酷かった自転車。初めてのタイヤ、チューブ交換 のついでに古くなったパーツも全部取り替えて 自分好みの自転車にDIYしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ちよみん。さん
Title グースネックへチェンジ...
内容 築9年目に突入した我が家のキッチン水栓を自力でチェンジ❗

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title IKEAの照明スタンド...
内容 寝室をモロッコ風にセルフリフォーム中ですが、既存の照明スタンドは白でどちらかと言えばスタイリッシュな印象。。。 カラーをブロンズにチェンジして、オリエンタルな空間にも似合うようにしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ちゅんちゅんさん
Title 壁掛け扇風機...
内容 塩ビパイプをアイアン風にして電源直結にしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title 銀ピカ掛け時計をアンテ...
内容 銀ピカでナチュラルなお部屋に合わない掛け時計を、シャビー感のあるアンティーク風時計に変身させました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title 電灯の傘をエイジング加...
内容 作業小屋に取り付ける電灯の傘、費用を抑えるために、金属素材そのままの傘にしました。 できれば見た目を格好良くしたいので、エイジング加工に挑戦してみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title 和風竹照明をナチュラル...
内容 和室に元からあった竹の電灯・・・それはそれで素敵なんですが、ナチュラル風やアンティーク風好きのBrunjuにはなんだか合わなくて、思い切ってリメイクしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 照明を子供部屋仕様にリ...
内容 もとは、ナチュラル木目色だった照明のシェード。。。この度、ダイニングに照明を購入したので、今度は子供部屋(男の子)で、使うことに♪お部屋に合うように、簡単にリメイクします(*´▽`*)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop