あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



ゆー さん

0人

登録はありません。

一覧を見る

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
2007年に、築30年の我が家を購入したのがキッカケ

いつかやってみたいDIY・手づくり
当面は、我が家のセルフリノベ完成

ひとこと
2007年6月に 初めての我が家を購入しました。

敷地面積 78坪
建坪 32坪

広さには満足ですが

築30年

物件を見に来た際はリフォームいれなくても住めるだろうと思っていましたが

いざ住んでみたら・・・・

ジャングルになってる庭

毎日毎日出没する 黒光りのあいつ

冷蔵庫を置いたら 床が抜けそうな台所

砂壁が毎日ポロポロ 降り注ぐ


ど素人 で ど貧乏な 新婚夫婦二人で

できるとこまで リフォーム やってきますっ!!

リビングの壁壊し
この作品をみた人閲覧数 32,023

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

キッチンとリビングの間の壁を、自分たちで解体しました。
作者: ゆーさん
カテゴリー:壁・窓・天井

主な材料

  • 大量のゴミ袋 と ヒモ

主な道具

  • ハンマー
  • タガネ
  • バール
  • カッター
  • 防塵マスク、軍手などの保護具
  • 脚立

Step1

BEFORE

まず壊すのはキッチンとリビングの境の壁です。

 

Step2

BEFORE

砂壁って年月がたつとこうなるらしいです。油と汚れのシミ。ものすごい汚い。。
でも慣れって怖いです。
最初は『あんなに汚い』って思ってたのに、慣れるんですよねぇ。
でも思い切ってリフォームです。6畳のキッチンと7.5畳のリビングを繋げます。

 

Step3

BEFORE

最初はおそるおそる壊しました。

壁を壊すのなんて初めてですから…。

ハンマーとタガネで少しずつ。

Step4

BEFORE

壁を壊すのに邪魔なので巾木をはずします。

 

Step5

BEFORE

だんだんおもしろくなってきて、手でバリバリはがしていってます。

 

Step6

BEFORE

石膏ボードをはずしたあとには釘が残ります。
石膏ボードと一緒にははずれないので柱の方へ残っちゃうんです。
それを忘れずに抜いていきます。

Step7

BEFORE

これはリビング側から撮った写真。
リビングはクロス張りです。なのでふつうにバリバリははがせません。
カッターで壁紙を切りながら壊していきます。

 

Step8

BEFORE

この部屋も、元は和室だったようでクロス張りの石膏ボードをはがすと、さらにその下に砂壁がありました。
↑リビング側からだいぶキッチンが見えてきました。

 

Step9

BEFORE

半間分だけしかまだ壁を壊していません。

まだまだです。

Step10

BEFORE

次はココです↑

石膏ボードの壁を壊したあとは、次の日ノドが痛くなります。
しっかりしたマスクをした方がいいかも。。

 

Step11

BEFORE

だんだん要領がわかってきて、おもしろいように作業が進みます。
なるべく細かく崩さないように壊すと、粉が舞わないで済みます。

 

Step12

BEFORE

壁を壊し終わった後は桟が残ってるだけです。
残してもいいのですが、せっかくリビングとキッチンを繋げるので狭く感じないように取り外しちゃいます。

Step13

BEFORE

いちおうつながりました。
すごい開放感♪

部屋が汚いのは(解体中の)ごあいきょう(笑)

 

Step14

BEFORE

キッチンとリビングを隔ててる壁の取り壊しラストです。
廊下とリビングへ通じるドアがあった場所です。

 

Step15

BEFORE

ここに壁があるためリビングが7.5畳と中途半端な大きさになってました。
ここも壊します。

Step16

BEFORE

週末だった為、友達も手伝ってくれました。

 

Step17

BEFORE

きれいにはがれる石膏ボード。
だいぶ要領もつかめてきてるし、大人の男二人で作業をしているためどんどん進みます。

 

Step18

BEFORE

10センチ角の 家の要になっている柱以外は全てはずしていきます。
釘も怪我をしないように発見したら必ず抜いておきます。

Step19

BEFORE

ようやくキッチンとリビングを隔てる壁は全て取り除き終えました。
最初の風景が思い出せません。
開放感のある部屋になりました。

 

Step20

BEFORE

現在の間取りはこんな感じになりました、とさ。

この作品にまつわるストーリー

↑こうして見ると早いですが、住みながらの解体作業だったので なかなか進まなかったです。

でも頑張ったかいがあります。 広いリビングは、ステータスですもんね~?!(笑)

この作品をみた人閲覧数 32,023 5 0
閲覧者からのコメント2件
1 お名前:ちびおばちゃん 2012-11-04 08:24:44
我が家は逆に使いにくかった居間を二つの部屋に分ける作業をしました

居間とキッチンが一緒になると、友達も多く呼びやすいですね!
2 お名前:ゆー 2012-11-05 10:48:25
ちびおばちゃん さんコメントありがとうございます

広くなると問題が室温管理です
本当は4.5~6畳の大きさは生活するのにちょうど良い大きさで
機能的なんですよね

日本人的には、効率を求めるとその位が丁度良いのですが、
ちょっと無駄を楽しもうかな、って事で広くなりました。

来客時には良いのですが、確かに普段は使い勝手が犠牲になります。
生活スタイルで変わるところですね

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 tarezo33さん
Title 二重窓DIYで暖房費を...
内容 寒いのが苦手なので 冬になると自作の簡易二重窓を 取り付けてたのですが 床のヘリンボーン貼りの際 窓枠が干渉して取り外したのを機に オシャレな二重窓をつくってみました

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 端材で壁作り...
内容 増えてしまった端材を利用して、作業部屋に可愛いパッチワーク風の壁を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 nanosizeさん
Title 壁に開いた穴をオシャレ...
内容 ドアノブが当たって壁に穴が開いてしまっていたので、穴を補修しつつ、壁をオシャレに変身させてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 壁にレトロな窓を付ける...
内容 窓のない暗い洗面所の壁に窓を付けて、玄関ホール側の光を取り込めるようにしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 yunyunさん
Title 100均塗料で階段をア...
内容 家じゅう漆喰計画中の我が家。階段ホールはとっても広いので漆喰を塗るにはちょっと大変。そこでアクセントクロス風に1面のみペイントしてアクセントクロス風に仕上げてみました。ティファニー風でお気に入りです

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 物置部屋からカフェ風に...
内容 和室がいつの間にか物置部屋になってしまい これではもったいないとカフェ風になるようリホームに取りかかりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 PMA-5さん
Title 複数の石膏ボード片を使...
内容 開いてしまった壁の穴。 ポスターを貼って隠していましたが、 ポスターよりマシになれば~、 ということでなんとなくの壁穴補修を試みました。 ちなみにあまり上手くは出来ませんでした。半分失敗例として。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ほたるさん
Title 息子の部屋まるごと壁紙...
内容 壁紙に隙間ができてしまったり、ウォールシールが剥がれて汚らしくなってしまったので、思い切ってひと部屋全部壁紙張り替えてリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title ジプトーン天井に漆喰を...
内容 窓がなく狭い洗面所のジプトーン天井。以前ペイントでセルフリフォームしていましたが、塗装が一部剥がれて、汚れてきました。そこで、別の部屋のDIYで使って余った漆喰を塗って、天井をきれいにしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 玄関にレトロな二重窓を...
内容 古民家カフェ風にセルフリノベ中の我が家。。。窓のサッシがシルバー色で目立っていました。防寒と見た目のオシャレを兼ねた二重窓を家にあった材料とホームセンターで買い足せる木材で簡単に作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop