あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



akane さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
子供の頃から物作りが好きでした。
我が家が築20年になった事もあり、今年に入ってからは益々セルフリフォームに熱が入っています。

いつかやってみたいDIY・手づくり
家中のどこを撮っても絵になるような、空間にしたいです。

ひとこと
セルフリフォームを頑張ってる方達のブログを通して、いつも元気をもらっています。失敗もつきものですが、DIYの楽しさが多くの方に伝わり、もっともっと仲間が増えたら嬉しいなぁ…と思います。
どうぞよろしくお願いします。

戸襖を利用したドア作り
この作品をみた人閲覧数 4,648

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

リビングと和室の境にあった戸襖を外し、間仕切り壁を作りましたがは入口はカーテンで間に合わせていました。冬になると冷たい風が舞い込んでくる為、使わなくなった戸襖でドアを作る事にしました。
作者: akaneさん
カテゴリー:インテリア・内装

主な材料

  • なし
  • 木材
  • ミニビス
  • 両面テープ
  • 木工用ボンド
  • ペンキ
  • 壁紙
  • 壁紙用のり
  • 丁番
  • ドアノブ
  • 真鍮 三角戸バネ
  • モールディング

主な道具

  • なし
  • のこぎり
  • クランプ
  • スクレイパー
  • 刷毛
  • ローラー刷毛
  • 丸ノコ
  • 卓上丸ノコ
  • ノミ
  • 金槌

Step1

BEFORE

戸襖を外し、間仕切り壁を作りましたが入口はカーテンで済ませておりました。
冬になると冷たい風が舞い込むので、少しでも解消したくドアを設置する事にしました。

 

Step2

BEFORE

外した戸襖です。長い間クローゼットの奥で邪魔になっていました。今後、また戸襖として使用する事もないので、これを土台にドアを作ろうと思います。

 

Step3

BEFORE

裏側です。
襖紙と壁紙を合わせて、洋風に貼ってました。懐かしいです。

Step4

BEFORE

枠はスクレイパーで簡単に外せます。
貼っていた、ふすま紙と壁紙も剥がします。

 

Step5

BEFORE

他の部屋のドアを参考に、開口部の幅より-8mmになるように印を付けました。
木材をガイドにクランプで固定。丸ノコでカットします。

 

Step6

BEFORE

ガイドをしっかり固定して、丸ノコで一気に裁断します。

Step7

BEFORE

切断面はこんな風になってました。
空洞になってるとばかり思っていて、角材を入れようと思ってましたが予定変更です。

 

Step8

BEFORE

下側の出っ張りもカットしました。(ふすまなので、溝に入る部分)

 

Step9

BEFORE

まず丁番を付けてみて、あとどの位横幅をカットしたら良いか、確認してみたいと思います。下穴を開けて、対角線上にビスで固定しました。
ドアを上に持ち上げて軸から外す丁番なので、ここでは上下に注意して付けました。

Step10

BEFORE

一旦、軸から外し柱の方に印付け、下穴を開けてから固定しました。

 

Step11

BEFORE

ドアを差し込んでみました。
まぁまぁ良い感じ・・・っと思ったのですが、

 

Step12

BEFORE

以前に制作した間仕切りの上、モールディングが5mm程出っ張ってました。
ここはのこぎりでカット。

Step13

BEFORE

ドアの幅を微調整、7mm程カットしました。

 

Step14

BEFORE

切り口を塞ぐ為の木材は頭の目立たないミニビスで留めました。

 

Step15

BEFORE

リビング側にはモールディングを使ってアレンジしたいと思います。
とりあえずビニール紐を使って、バランスを確認してます。

Step16

BEFORE

半円のモールディングを使う事にしました。
今回は卓上丸ノコで45度にカットしました。

 

Step17

BEFORE

両面テープでカットしたモールディングを貼り、買い置きしていたオーナメントも接着して土台は完成。

 

Step18

BEFORE

こちら側は、この後ペイントで仕上げます。
色はパリスグレイにします。

Step19

BEFORE

反対のアトリエ側は余っていた輸入壁紙を使う事にしました。
柄の配置のバランスをみてます。

 

Step20

BEFORE

壁紙のりはローラーで塗りました。

 

Step21

BEFORE

9mm厚の桧工作材をホワイトに塗って、木工用ボンドとミニビスで固定。

Step22

BEFORE

壁紙の周りに枠仕立てにしました。

 

Step23

BEFORE

ドアを設置した時に、柱の関係上間仕切り壁よりも少しドアが手前に出てしまう事が発覚。
急遽、手前に角材を足しました。
柱の真ん中にも木材を追加。
これで、隙間風も防げます。

 

Step24

BEFORE

ドアノブは買い置きしていたガラスのドアノブを使うのですが、なぜかラッチを捨ててしまったようです。
仕方がないので、三角戸バネを使う事にしました。
簡易ドアなので、この位が丁度良いかもしれません。

Step25

BEFORE

ノブを付ける部分はドリルで穴を開けて・・・

 

Step26

BEFORE

台座もネジで留めて、ガラスのノブが付きました。
三角戸バネを付ける場所に印を付けます。

 

Step27

BEFORE

ノミで掘り込みました。

Step28

BEFORE

追加した角材の所には受けが来るので、印付け。

 

Step29

BEFORE

同じくノミで掘り込んで、付けました。

 

Step30

BEFORE

ノブ側も完成。

Step31

BEFORE

アトリエ側。

 

Step32

BEFORE

リビング側。

それぞれの部屋にあった雰囲気にデザインしました。
茶色の戸襖がこんな風に変身して役立ってくれてます。

この作品にまつわるストーリー

いつかはドアを手作りしてみたいと思っていました。
今回のドアはラッチなしのなんちゃってドアですが、悩みの冷たい風の侵入からも解放され作って良かったと思ってます。
一から木材を組んで作るよりも戸襖を利用した事で、コスト的にも作りやすさからもベストな選択でした。

ペンキ、壁紙、ドアノブ、オーナメント、角材、ビスは家にあった在庫を利用したので、掛かった費用は5000円以内でした。
 

この作品をみた人閲覧数 4,648 2 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 Rie*さん
Title DIYでナチュラルな食...
内容 キッチン、ナチュラル化計画進行中です♪♪ 今回は・・・食器棚を製作しましたっ!!(*^-^)b

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 しんのすけさん
Title カウンター下収納棚...
内容 以前使用していたカウンター下の収納はサイズも色もチグハグ。古い家具を解体して出た木材を再利用し、自分たちの生活スタイルに合わせて機能的にピッタリサイズに作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ポチ屋さん
Title 棚 ♪...
内容 ハンドメイド雑貨の材料をしまう棚を作ってみました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 maruさん
Title 段ボールのフォトフレー...
内容 段ボール箱とお気に入りのペーパーで作る 簡単!可愛い!フォトフレーム。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 nokonoko17さん
Title パーテーションで冷蔵庫...
内容 我が家のキッチンのレイアウト上、どうしても見えてしまっていた残念な冷蔵庫の裏側をパーテーションを作って隠しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ゆうちゃんさん
Title 下駄箱のキズ...
内容 新築の家です。多分養生テープをとる時に、引っ張ってとった為に、表面の色がはがれてしまっています

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 nabeさん
Title 一眼カメラのディスプレ...
内容 最近購入した一眼カメラに合うディスプレイケースを作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ゆうちゃんさん
Title クローゼットの取っ手穴...
内容 クローゼットの取っ手の付け間違いで出来てしまった あってはいけない穴をふさいで補修しました

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 しんのすけさん
Title ナチュラルスタイルコー...
内容 以前使用していたテレビ台のパーツを再利用しピッタリサイズに作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 いーさん
Title 子供用イスを製作**...
内容 子供用のイスを… ホームセンターで買える木材で簡単DIY♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop