あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



TsunCoRico さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
築28年以上の昭和物件を 13年前に購入。
正直 嫌なところだらけで、ちょっとずつ 自分好みの家に変えたい DIY始めました~。 お安く、 楽しくをモットーに 日々頑張ってます。

いつかやってみたいDIY・手づくり
庭の レンガひき。 

門周りや 塀も 何とかしたいです。

ひとこと
男の子三人を育てながらも 徐々に セルフリフォーム 進めています。 
我が家の男どもは DIYには 一切興味がないので、私がオトンとなり、頑張りたいと思います。

便座 取り替え☆ 市販便座を オリジナル便座に!
この作品をみた人閲覧数 5,840

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

トイレの便座が かなり汚れてきていたので、 新しいものに交換☆
取り替えるにあたって、 欲しかったは便座は すでに廃版となっていたため、 市販の普通便座を オリジナル便座にリメイクしました。 
作者: TsunCoRicoさん
カテゴリー:キッチン・トイレ・水まわり

主な材料

  • 普通便座
  • ミッチャクロン
  • スプレー塗料(シルバー色)
  • 艶消しスプレー塗料(艶消しクリア)
  • スプレー塗料(黒)

主な道具

  • マスカー
  • カッター
  • クリアファイル
  • ドライバー
  • スプレーのり

Step1

BEFORE

我が家のトイレです。
これまで徐々にセルフリフォームしてきて、それなりに満足空間でしたが、
4年前に取り付けた便座がそろそろダメになってきてました。
ちなみに 画像の便座はイケアで購入した便座で、取り替えるのも同じものにしたかったのですが、 
取り替えようにも、残念ながら 廃版となってしまっていました(泣。
個人的に このイケア便座の『銀色のふた』が気に入っていたので、 取り替えるなら同じようなものにしたいのですが。。。

 

Step2

BEFORE

そんな折、 TOTOの普通便座を手に入れたので、
この際 これを 自分好みにリメイクしようと思います。

目指すは イケアの『銀色のふた便座』です。

 

Step3

BEFORE

TOTOの便座だけあって、 つくりがしっかりしているうえに、 ふたは汚れにくいように、ピカピカです。

Step4

BEFORE

ふたを開けたらこんな感じです。

 

Step5

BEFORE

イケアの便座は お安いだけあって、 ふたを閉める時、一気に閉まる感じでしたが、 TOTO商品は さすがというか、、 ふたにも便座にも 『ダンパー機能?』のようなものがついていて、 閉める際 衝撃が一切ありません☆

 

Step6

BEFORE

蓋を銀色にしたいので、 ふた部分を 便座部分から取り外しました。
取り外しは 結構簡単にできました。
あとで気付いたのですが、 取扱説明書にも『取り外し方』が書いてありましたので、 誰にでも取り外しは可能なようです。

Step7

BEFORE

蓋の表面だけ塗装したいので、裏はマスカーで 養生しました。

 

Step8

BEFORE

ふた自体、 ピカピカで塗装してもはがれやすそうです。

 

Step9

BEFORE

塗装のはがれを防ぐために、ミッチャクロンをスプレーしてから 塗装します。

2度塗りしました。

Step10

BEFORE

その後、 シルバー色のスプレー塗料で 塗装しました。

 

Step11

BEFORE

三度塗り程すると、 とてもいい感じになりました。

まるで オブジェのよう??↑↑(笑

 

Step12

BEFORE

さらに オリジナル感を出すために、 ステンシルしようと思います。

Step13

BEFORE

ステンシルする部分は この辺。

↑この画像は まだ イケア商品のままです。

 

Step14

BEFORE

ステンシルシートを作成するために、
クリアファイルをカッターで切り抜きます。

 

Step15

BEFORE

切り抜いたら こんな感じ。

Step16

BEFORE

100均のスプレーのりをクリアファイルにスプレーして、 便座に貼り付けます。
このときの注意としては、 スプレーのりはスプレーしてから乾かして貼り付けるほうがいいと思います。乾ききる前に貼り付けてしまうと、 便座のほうまでべたべたになってしまうと思います。

クリアファイル部分以外は きちんと養生します。 

 

Step17

BEFORE

黒いスプレー塗料で スプレーします。

 

Step18

BEFORE

ステンシルを入れると 一層 オリジナル感出てきました。

Step19

BEFORE

さらに 塗料がはがれるのを防ぐために、 この上から 艶消しの透明色のスプレー塗料で コーティングしました。

2度塗りしました。

 

Step20

BEFORE

完成です。

 

Step21

BEFORE

あとは 取り付けるだけ。

ですが、、、
イケアの便座を外すと 画像ではお見せできないほど汚れていました。。。

便座の取り外しや 取り付け自体は 思ったほど大変な作業ではありませんが、 なにより 汚れと立ち向かう勇気が必要です(汗

Step22

BEFORE

画像の二つの穴に 便座を固定するだけの話なので、 汚れさえ怖くなければ 誰でもできると思います。

 

Step23

BEFORE

ねじで取り付けて、、、

 

Step24

BEFORE

ねじを隠すふたをすれば
完成です☆

Step25

BEFORE

イケア便座とは 少し形は違いますが、 私の希望の『銀色のふた便座』が完成しました。

しかも、 ふたにダンパー機能なんかもついて、使い勝手は イケアより上?です。

 

Step26

BEFORE

以前 リメイクした『銀色のふた』の 汚物入れとも 相性バッチリで 満足です(*^_^*)

この作品にまつわるストーリー

イケアで購入した『銀色のふた』の便座が あまりにもお気に入りで、 取り替えるのも 同じものにしようと思ったですが、 
購入しようと思っても、 残念ながら 廃版となってしまっていて 手に入りませんでした。

同じようなものを 探そうと思ったのですが、
最近では デザイン便座は売れないのか、、、 あまり お気に入りのものを見つけることができませんでした。

そこで、 『便座取り替え作業』と同時に、 この際、自分で 作ることにしました。

最終的には、 TOTO製品を使ったこともあって、 機能的にも満足のいくものができたので、 やってよかったです(*^_^*)




この作品をみた人閲覧数 5,840 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 さっちゃんさん
Title 収納棚の下を有効活用。...
内容 空いているちょっとしたスペースに網棚とフックでモノ置きを用意しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 さっちゃんさん
Title キッチンに引っ掛けスペ...
内容 つっぱり棒と網棚でシンクの前面にひと工夫。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop