あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



burubon。 さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
長男の1歳の誕生日プレゼントに、手作りのカラーボックスをリメイクしたままごとキッチンをプレゼントしたことがきっかけです。

いつかやってみたいDIY・手づくり
椅子や机など、これからは少し本格的な方法での作り方を基本から勉強してみたいと思っています。
ソファーなんかも作ってみたいですね。

ひとこと
普段は、うららか☆ものづくりCafeというブログで、ゆっくりのんびり大好きなDIYやリメイクを 思いつくまま気の向くままに楽しんでいます。
よろしくお願いします(__)

IG→burubon_urrk
RoomClip→№1596979
Twitter→@burubon8

非常口表示兼ブレーカー隠しケース
この作品をみた人閲覧数 12,299

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

勝手口の上にあるブレーカー・・・。ずっと隠したいと思っていました。
非常口表示と兼ねて、遊び心のあるブレーカー隠しにしてみました。
作者: burubon。さん
カテゴリー:簡単リメイク・百均・入門編

主な材料

  • 野地板
  • 蝶番
  • サドルバンド
  • 針金
  • T型金具
  • 塗料(ペンキ、スプレーなど)
  • 木ねじ

主な道具

  • 刷毛
  • インパクトドライバ
  • ドライバー
  • サンダーまたはサンドペーパー
  • タッカー

Step1

BEFORE

数年前に 勝手口のところになんちゃって二重ドアを作りました。

・・・そして、その頃からその上のブレーカーが気になってはいましたが、なんとなーくそのままでした。

しかし、2月のある日。ついに家にある材料で作ってみることにしました。

そして、どうせ作るなら遊び心のあるブレーカー隠しにしたいです。

学校や病院にあるような非常口表示みたいなものを・・・もうちょっとカッコよくしたものを作れないかな・・・。

そんなところから創作がスタートしました。

 

Step2

BEFORE

ブレーカー周りのサイズを測ります。
実際の大きさより1~2センチ大き目に木材をカットします。

扉にする板もいっしょにカットしました。横の長さより気持ち少しだけ長めにしました。

家にあった野地板を使ったので、結構表面がざらざらしています。

そのままでもいいけれど、サンダーを掛けたり、サンドペーパーでやすったりすると表面が滑らかになっていいです。

 

Step3

BEFORE

カットした板を木枠にします。下穴を開けた方が、キレイにできますが、ワタシはいつも直接インパクトドライバと木ねじで固定します。

垂直にした状態で、ずれないようにぐいっと抑え込むようにして留めていくといいです。

Step4

BEFORE

ひっくり返して、反対側も同じように留めたら、木枠ができました。

 

Step5

BEFORE

本当に合うかどうか、実際にブレーカーに被せてみました。

OKのようです♪

 

Step6

BEFORE

オイルステインをペイント薄め液で薄めたものを刷毛で塗布します。

Step7

BEFORE

扉の部分を作ります。

サンダー掛けがまだなら ここでサンダーを掛けておきます。

 

Step8

BEFORE

ステップ6と同様に扉の部分用の板にもオイルステインを塗布します。
しばらくしたら、ウエスで拭き取りました。

 

Step9

BEFORE

今回、非常口表示にしたいので、絶対にグリーンを使おうと決めていました。

絵の具を刷毛で塗りつけます。
(これ、アクリル絵の具だと思っていたら、ポスターカラーでした(^_^;)今のところにじんだり、色が取れたりしている様子はないです。)

Step10

BEFORE

非常口表示なので、EXITの文字を入れようと思ってました。

今回は、ステンシルで文字入れをしたいと思います。

パソコンで出した文字をカッターで切り抜きます。

転写シールや手書き文字などで、文字を入れても可愛いと思います。

 

Step11

BEFORE

シルバーのスプレーを約30センチ離した位置から吹き付けます。

 

Step12

BEFORE

こういった感じにステンシルできました。

Step13

BEFORE

乾いたら、扉の板をタッカーで留めます。

裏表から留めました。

 

Step14

BEFORE

扉の開く側にサドルバンドを木工用ボンドで取り付けます。

 

Step15

BEFORE

家にあったT型金具をドライバーで取り付けます。

Step16

BEFORE

蝶番も家にあったものを使用しました。

こちらもドライバーで固定します。

 

Step17

BEFORE

そのままでは、開いてくるので、針金を付けて開閉できるようにしました。

木ねじにくるくるっと巻きつけておいて、必要な時は、巻き付けているのを外すと開きます。

 

Step18

BEFORE

こういう状態です。

Step19

BEFORE

出来上がりました。

こえは、これでもいいかな~~って思うのですが、自分のイメージとちょっと違ったかな~??と。

 

Step20

BEFORE

数日後、そのままの状態で、白いペンキを刷毛の先に少量付けて掠れペイントにしました。

これで、自分の思う非常口表示に近づきました♪

仕上がりは、お好みで!!

この作品にまつわるストーリー

我が家の勝手口のところ。。。

以前なんちゃって二重ドアを作っておりました。

その時は、上の方までDIYすることができなかったのですが、ブレーカーが丸見えのそのまんまの姿がずっと気になっていました。

キッチン周りをいろいろセルフリフォームしていった中で、だんだんブレーカー部分も気になってきて、
2月のある日。ついに 家にある材料でブレーカーを隠すボックスを作ることにしました。

作りだしてからは、サクサク作っていったように思います。

最後の方で、実際に置いてみたら、自分のイメージと少し違って、なんか納得いかなかったので、掠れペイントを施したところ、気に入る感じになりました。

ブレーカーの扉を開けることも殆どありませんが、これまでのそのままの姿より、ナチュラルに周りと馴染んで、当初の目標どおり、非常口表示を兼ねることができました。

何かの参考になればウレシイです。

この作品をみた人閲覧数 12,299 3 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 Brunjuさん
Title 簡単キッチンツール収納...
内容 セリアのワイヤーレターラックを使って、収納しにくいキッチンツール専用の収納ラックを作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 NAO-NAOさん
Title セリアの瓶で「なんちゃ...
内容 今流行りのメイソンジャー(ちょっと遅れてる!?)。 真似をして作られる方も多いみたいなので、私も作ってみました。 もちろん私の発案ではありませんが、参考にしてみてください。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 らなさん
Title 100均の時計をレリー...
内容 100円均一の時計を、レリーフっぽくリメイクしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 NAO-NAOさん
Title そうめん箱で「キーボッ...
内容 実家の母にもらった「そうめんの箱」。 「KEY BOX」にリメイクしてみました。 男前インテリアにも合いそうな、渋めに作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title 無機質なルーターをナチ...
内容 無機質なインターネットのルーターを隠して、ナチュラル空間にしました

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 AQUAさん
Title 安っぽいライティングデ...
内容 15,6年前に購入したものの、安っぽい感じが他のアンティークの家具から浮いてしまい、ほぼ粗大ごみ行きだったライティングデスクをアンティーク風にリメイク。晴れてリビングデビューとなりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 らなさん
Title 100均のリース台をリ...
内容 貝殻を使って何か・・。100均のリース台を使って貝殻リースを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 らなさん
Title 100均の鏡で海を感じ...
内容 100円均一の鏡と貝殻などを使って、ちょっとお洒落な鏡にリメイクしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 らなさん
Title 100均の時計を夏のイ...
内容 息子が何かのイベントでもらってきた100均の時計。 そのままでは味気ない時計を海を感じるインテリアにリメイク★

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ちゅんちゅんさん
Title ネコの出入り口...
内容 ふすまのネコの出入り口にモザイクタイルを貼りました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop