あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:40
  • 住所:大阪府
  • 職業:
  • 性格:
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

ウッドフェンス延長
この作品をみた人閲覧数 8,024

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

ウッドデッキを作ったときに作成したウッドフェンス、ウッドデッキのある部分にしか作成していなかったので、庭の端まで延長しました。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:ガーデニング・庭・外

主な材料

  • 杉板
  • SPF 50mm角
  • ペンキ
  • コーススレッド25mm

主な道具

  • 刷毛
  • インパクトドライバー
  • 水平器
  • ジグソー

Step1

BEFORE

ウッドデッキを作ったときに、一緒に作ったウッドフェンスですが、デッキの上に居るときに、道路からの視線が気にならないように作ったので、ウッドデッキの部分にしかありませんでした。

今回、庭全体に統一感を出したいのと、庭の裏側にあったルーバーフェンスが老朽化したこともあって、延長することにしました。

 

Step2

BEFORE

こちらが老朽化したルーバーフェンスです。

既製品を購入しました。
本体自体はまだ丈夫そうなのですが、支柱がぐらつくので交換となりました。

フェンス自体は使えそうなので、どこかで活用できないか考えることにします。

 

Step3

BEFORE

まずはフェンスになる杉板と、支柱になるSPF(50mm角)の塗装です。

ミルキーホワイトで塗っていきます。

SPFの方は、表面がツルツルなので、サッと塗れますが、杉板は毛羽立っていてなかなか塗れません。

塗装前にサンダーで削っておけば早かったかもしれません。

Step4

BEFORE

塗装が終わったら、乾かします。

何度かに分けて塗装したので、量が少ないですが、実際には、SPFの支柱4本、杉板2000mmを22本を使用しました。

一部、他のことに使用する予定で1830mmにカットした杉板もありますが、裏の方で使えそうなので、裏用のものは、1830mmです。

 

Step5

BEFORE

既存の支柱と、新しい支柱では、太さが違うのですが、支柱の固定器具は流用できそうなので、そのまま使います。

支柱の周りに、木の板が挟まっていて、固定できるようになっていたようです。

まずは、固定器具から支柱を抜いていきます。

 

Step6

BEFORE

中央にボルトが1本、側面からネジで4か所固定していました。

下だけの固定なので、不安定なはずなのに、5年以上ももったのは、念入りに固定していたからのようです。

新しい支柱にも穴を開けて、同じようにボルトとネジで固定しておきます。

Step7

BEFORE

今度はウッドデッキと繋がる方の支柱を立てていきます。

こちら側は、既存のフェンスの支柱を活用して固定していきます。

作業の写真が撮れていないのですが、フェンスの一部を切り欠き、SPFの支柱をまっすぐに立てて、金属の既存フェンスの支柱に穴を開けて、コーススレッドで固定します。

 

Step8

BEFORE

説明だけでは分かりにくいのですが、でき上がりはこんな感じです。

フェンスを切り取るので多少強度が下がるかもしれませんが、気にせずにカットしました。

フェンスに寄り添う分、強度は高い気がします。

 

Step9

BEFORE

手前が既存フェンスの支柱で、奥がSPFの支柱です。

金属用のドリルで穴をあけて、コーススレッドで固定しています。

上下2か所固定すると、グラグラしなくなります。

Step10

BEFORE

後は、等間隔を保ちながら、フェンスを取り付けていきます。

フェンスは間を5cmずつ開けています。ウッドデッキに座った時に、中からは外の様子が見えるけど、道路側からは中の様子があまり分からないようにするためです。

家を遠くから見てもフェンスで中の様子は見えないので、うまくいっているようです。

 

Step11

BEFORE

支柱の上側に雨がたまったりすると、腐っていく原因になると考えたので、杉板を1枚上部に貼り付けてカバーしています。

杉板ならば、悪くなっても1枚の交換で済みますが、支柱が悪くなると杉板も取り外して支柱の付けなおしになるので、用心しておきます。

 

Step12

BEFORE

コーナー部分は、カバーの載せ方に悩みましたが、結局支柱に端材を取り付けて裏側のフェンスのカバーを載せました。

というのも、既存の固定器具の位置が思ったより離れていて、杉板の長さがぎりぎりになってしまったから、支柱の上部をカバーするためにはそうするしかなかったのです。

場当たり的な作業が多いので、こういう現場判断が多くなります。

Step13

BEFORE

当初の計画では、裏側の支柱は両側の2本だけだったのですが、杉板がぎりぎりで留っているため、強度に不安があり、家局真中にも支柱を立てました。

真中に支柱を入れることで、強度は上がり、強い風が吹いても倒れることはないんじゃないかと思います。

 

Step14

BEFORE

裏側にはフェンスがないので、下までウッドフェンスにしましたが、同じ材料で作っているので、統一感は出せたんじゃないかと思います。

もともとあるものの延長なので、あっという間にできるかと思ったのですが、支柱を増やしたり、長さがぎりぎりだったりで、現場判断の変更があったため、結局2日間の作業となりました。

この作品にまつわるストーリー

作業小屋作成に半年ほど時間を取られたため、妻から頼まれていたにも関わらず、1か月ほど放置してしまっていたウッドフェンス作成がようやく完了しました。

作ってみると、庭全体に統一感が出て、見た目にもさっぱりしたと思います。

この作品をみた人閲覧数 8,024 0 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 ケセランパサラン7さん
Title フローリングの端材で◆...
内容 子供部屋に貼ったパインフロアー材 長さ130cmくらいのものが何枚か残りました。これを使って庭に飾れるかわいい扉を作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 おさるさん
Title マンションベランダにウ...
内容 マンションベランダにウッドデッキと緑のカーテン、ミニビオトープを作りました。 「マンションでもできる緑のある暮らし」がテーマです。 毎年やってる緑のカーテン、今年もそろそろ伸びだしてます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 mayumayu**さん
Title お庭を明かるくお色直し...
内容 バラのアーチを補強して、色塗りしました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 mayumayu**さん
Title お庭を明かるくお色直し...
内容 10年位放置していたロクバウス、やっと補修、色塗りしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 mintさん
Title ベビーベッドを再利用...
内容 不要になったベビーベッドの柵に色を塗り、ベランダに出しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 KAOさん
Title ガーデンシンク...
内容 庭仕事をする時に、しゃがんで水道を使うと、腰が痛くなったり、足が濡れたりするので、立って使えるガーデンシンクを作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 rosegardenさん
Title 板壁とフェイクドアをD...
内容 ウッドデッキに置くオシャレな建具をDIYで作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 rosegardenさん
Title 窓からウッドデッキへ続...
内容 部屋からウッドデッキに続く廊下を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 家にある材料で木製フェ...
内容 家の北側、道路に面した部分のボイラーを隠す為、可愛い木製フェンスを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 AQUAさん
Title 雑草だらけの庭にレンガ...
内容 10年留守にしていた家の庭は芝生の庭だったはずが雑草の庭に・・・雑草をすべて抜き去り、庭の半分はレンガの小路を作り花畑に、半分はウッドデッキを作り家庭菜園にしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop