あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



neige+yyy さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
ここにピッタリ合う棚が欲しい!でも探してもいいのが見つからない。探してないなら作ればいいじゃない?がキッカケ。
スッキリ収まった自分の思う棚ができて「ピッタリ!♪」にすっかりハマり、本格的に「自分の趣味」と言えるものになりました。
ハッキリ、いつごろからというのは覚えていませんが、小学生のころから、裁縫してリカちゃん人形の服を作ったりしてましたので、作るのはず~っと、好きなんだな( *´艸`)

いつかやってみたいDIY・手づくり
キッチン・トイレ・洗面所のリメイク!
玄関も下駄箱を増設したいし、部屋中、漆喰を塗りたい!!
庭もDIYで、自分の手でゆっくり作り上げていきたいです。

ひとこと
2013年、遅ればせながら雑誌「comehome!」に出会い、必死に集めて読み込み、ナチュラルなインテリアに憧れるように。
同じ主婦であるみなさんが、DIYで家の中をお気に入りのものでいっぱいにしてらっしゃるのを見て「こういうのいいなぁ…」と憧れるように。
その雑誌に出会うよりも前にDIYはしていましたが、家の中を自分でリフォームしていきたい、自分でもできるかもしれない、という気持ちにさせてくれた雑誌との出会いにより、DIY熱が上がりました。

これはこういう風に作る、ってのっている本も最近では増えてきましたが、枠にとらわれず、自分なりに考えて作ったものが、同じDIY好きさんの役にたてれば、共有できればと思い、こちらで公開しようと思いました。
オリジナルすぎて、部分的にしかお役に立てないかもしれませんが、時間をかけて考えて作ったものがほとんどです。

あなたのヒラメキのヒントになれば…と思います(*´ω`*)

簡単♪百均材料で☆木のぬくもりコースター
この作品をみた人閲覧数 1,358

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

ダイニングテーブルを作ってから、ランチョンマットをそろえたり楽しんでいますが、3時のおやつの時に「マグカップ直置きするのも味気ないな~」と思って、コースターを作りました。
作者: neige+yyyさん
カテゴリー:簡単リメイク・百均・入門編

主な材料

  • ダイソーの直方体(8本入り)
  • セリアの水性塗料
  • セリアの水性ニス
  • 木工用ボンド

主な道具

  • サンドペーパー(100番あたり)
  • 絵筆や刷毛
  • 金ヤスリ(サンドペーパーで代用可)

Step1

BEFORE

ダイソーに売っている直方体・8本入りです。
これを3枚並べると、正方形に近い♪
少し分厚いけど、今回はコレで工作してみます♪

長さが揃っているのでノコギリを使う必要がなく、簡単です。

4人家族なので4つ作ります。なので2パック購入で216円。

 

Step2

BEFORE

セリアに売っている塗料です。
水性塗料と水性ニス。
今回はこの2つを使います。

2つで216円。

 

Step3

BEFORE

まずは直方体に傷をつけていきます。

金ヤスリをお持ちの方は少しずつ、いろんなところを削って、角を落とすだけの部分、ちょっと深めに傷をつける部分、といった具合に、エイジングしていきます。

あっ!軍手などで手を保護してくださいねっ(私、してないからよく一緒に削っちゃう…)

Step4

BEFORE

見えるかな…
こんな感じでランダムに深さを変えたりしながら角を落としていきます。

紙ヤスリしかないよ、という方は、紙ヤスリを四角い物(木の切れ端など)に巻いて、こする力を調節して、同じくランダムに角を落としていきます。

 

Step5

BEFORE

金ヤスリや紙ヤスリを平面にあて、ひっかき傷のようなのをつけてもいいですね。

もちろん、エイジングなどしなくても色を塗るだけで特別感でますよ。

でも、その場合でもそれぞれの角は軽く落としてやる方が、直方体をつなぎ合わせくっつけた時の感じが見違えると思います。

 

Step6

BEFORE

金ヤスリの角を使ってつけたひっかき傷はこんな感じです。

荒めのヤスリを平にこすりつけたり、色々やってみるともっと「使い続けてる感」が増します。

キリがあればひっかき傷も作りやすいかも。

Step7

BEFORE

紙ヤスリのみで作業された方には必要ない項目ですね。

私は金ヤスリでザリザリと傷をつけたので、紙ヤスリで整えていきました。

 

Step8

BEFORE

12本の直方体、それぞれ違うところを削っています。
(分かりにくいかな…)

 

Step9

BEFORE

紙ヤスリで仕上げた直方体を並べてみます。
削れているところが並んでしまったりするとやたら凹んでしまうので、向きを変えたり、場所を変えたり、しっくりくるまで組み合わせを変えました。

Step10

BEFORE

裏側です。

エイジングしていないのが分かると思います。

 

Step11

BEFORE

3枚の配置がすべて決まったら、四隅をヤスリかけ、角を落としておきましょう。

 

Step12

BEFORE

ヤスリをかけた木くずをウエスで払い、拭き落とします。

塗装に入ります。

まずは水性ニスを塗ります。
後でホワイトを重ね塗りして、ヤスリがけをして、この茶色を浮き出させよう、という計画です。

Step13

BEFORE

しっかり塗ってもよかったんですが、ここは適当に…

ボンドを塗る所と側面は塗っておりません。

 

Step14

BEFORE

水性ニスが乾いたところで、水性塗料のホワイトを塗ります。

ホワイトは表面まんべんなく。
ボンドを塗る面は塗りません。

 

Step15

BEFORE

水性塗料が乾いたら、二度塗り開始。
ボンドを塗る面派塗りませんが、ヤスリがけして窪んでるところはボンド塗る面に多少はみ出ても、しっかり塗っておきましょう。

Step16

BEFORE

水性塗料がしっかり乾いたら、サンドペーパーをかけエイジング。

少しずつ、削っていって、先に塗った水性ニスが顔を出すようにします。

木片に巻いたサンドペーパーの角を使って削ってもまた違う感じが出ますよ。

 

Step17

BEFORE

削りすぎて地肌が出たら、綿棒などにニスを取って、軽くおさえましょう。
ティッシュを片手に作業して、塗りすぎたら拭き取り、調整しましょう。

 

Step18

BEFORE

エイジング完了。

茶色いのをどれだけ出すかによって、また表情が違います。

Step19

BEFORE

塗装が済み、エイジングした直方体を接着していきます。

木工用ボンドを適量付け、指でのばします。

 

Step20

BEFORE

見えにくいですけど、指でのばしたらこんな感じ。

ぎゅ~っと圧着したいんで、分厚過ぎないように。

また、上下は少しあけて塗った方がくっつけた時のボンドのはみ出し率が下がります。

 

Step21

BEFORE

平な段ボールの上などにおいて、3枚の直方体を並べてくっつけ、微調整。

側面を指でさわるので十分。
とびだしてないか、裏側はそろってるか確認しつつ、少しずつ力を加えます。

Step22

BEFORE

ボンドのはみ出しを爪で除去してます。

お肌の弱い方は他の方法で。
プリンやゼリーについてくるプラスプーンとかでもいいですね。

特に、表面にはみ出しがないか、チェックして下さいね。
爪楊枝や爪の先ではみ出したボンドは取りのぞいてください。

 

Step23

BEFORE

ず~っと手で持ってるわけにもいかないので、今回は段ボールを両サイドに置き、輪ゴムいっぱい巻き、固定しました。
あまりきつく縛らなくてもこれぐらいで十分でした。

側面、裏面のズレがないか、しっかりチェックしてから平らなところに置きましょう。

 

Step24

BEFORE

ボンドが乾くまで、最初のうちは輪ゴムの力でずれてきてないか見てくださいね。

速乾タイプを使いました。2,3時間、他の用事してたら乾きます。

Step25

BEFORE

輪ゴムと段ボールを外して、仕上げ。

塗っていなかったところがあるので水性塗料でペイントし、ぐるりと塗れてないところないかチェック。


 

Step26

BEFORE

塗れてないところだけ丁寧に塗ってるつもりでも、はみ出たり、塗料がたまった部分があったり。

そんなところはティッシュで拭きとっておきましょう。

 

Step27

BEFORE

完成デス♪

マグカップや…

Step28

BEFORE

グラスにも合いますね。

コースターの上に置くだけで、特別感出たかな。
丁寧に扱え、眺めながらお茶ができます♪

( *´艸`)となるアイテムが約432円で完成(道具除く)。

ノコギリ使わないって楽チン♪
簡単ですので是非♪

この作品にまつわるストーリー

年末年始にダイニングテーブルをDIY。
ランチョンマットなんかは気に入ったものを見つけては購入し楽しんでいますが、ちょっと休憩したいときやおやつの時間、コーヒー淹れたマグカップをテーブルにそのまま置くのはなんだか味気ないなぁと思い、コースターも探していたのですが、なかなか好みのものが見つかりませんでした。

家の端材で作ろうかとも思ったけど、百均でいいサイズの木材を発見したので、色を塗ってボンドで貼るだけ、簡単DIY♪

温かいコーヒーがより温かみが増した感じです。

ノコギリを使わないので、お子さんと一緒に作っても楽しいかもしれませんね。

この作品をみた人閲覧数 1,358 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 uguisuさん
Title 古い電話台のリメイク...
内容 15年ほど使っていた、なんとも中途半端な電話台。 ナチュラルな雰囲気にリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ★モモ★さん
Title 割れたキャビネットの扉...
内容 勢い良く閉めたために割れてしまったキャビネットのガラス扉。 簡単に、安全なものに、交換しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 TsunCoRicoさん
Title 配線、 あえて見せちゃ...
内容 気になる配線を 隠すのではなく、 あえて見せることにしました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 長椅子の汚れた座面の色...
内容 合皮のアイボリー色の長椅子は、数年使っている間にシミがついたり、子供に落書きされてしまったり・・・と、汚れてきました。そこで、思い切って汚れの目立たない黒にリメイクしてみます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ノリエさん
Title 取っ手がとれた古い引出...
内容 引出しのつまみがなくなってしまった昭和の古い引出し。木肌がパサパサしていたので蜜ろうワックスでお手入れして、引出しのつまみには100キンの糸巻きを取り付けました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 iro saiさん
Title デスク棚...
内容 作業デスク周りをスッキリ収納、使いやすくしたくて机のサイズに合わせた棚を作りました♪ 収納には今まで使っていた物+100均で見つけたミニ収納小物を利用して、見やすくて収納しやすいように!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 まりっくまさん
Title 木のシンプル全身鏡が石...
内容 旦那の独身時代からの持ち物の鏡。シンプルすぎて我が家ではお蔵行き状態でした。 このままじゃいかん!と思い切ってリメイクしちゃいました! 自分の好みに応じて臨機応変に作業ができるので楽しく作れますよ♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 まりっくまさん
Title 木のシンプル掛け時計が...
内容 ある日、シックでシャビーなインテリアに心を奪われてしまいました。 この手の雑貨や家具は買うと高くて普通じゃ手が出せないし… ならば見様見真似で作っちゃえ!と家にある材料を使って作っちゃいました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 花宮令さん
Title 床の間をローコストでイ...
内容 ベランダに放置していた捨てる予定たった子供のキーボードのパイプ台を使って、床の間をインダストリアル風に。 百均商品を沢山使ってローコストに仕上げています。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ★モモ★さん
Title キラキラのタオルかけを...
内容 シンプル過ぎるタオルかけを新たな穴も開けずに、飾り棚付きのナチュラルなタオルかけに簡単リメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop