あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



burubon。 さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
長男の1歳の誕生日プレゼントに、手作りのカラーボックスをリメイクしたままごとキッチンをプレゼントしたことがきっかけです。

いつかやってみたいDIY・手づくり
椅子や机など、これからは少し本格的な方法での作り方を基本から勉強してみたいと思っています。
ソファーなんかも作ってみたいですね。

ひとこと
普段は、うららか☆ものづくりCafeというブログで、ゆっくりのんびり大好きなDIYやリメイクを 思いつくまま気の向くままに楽しんでいます。
よろしくお願いします(__)

IG→burubon_urrk
RoomClip→№1596979
Twitter→@burubon8

以前作ったカフェ風なゴミ箱を今必要な形にDIY!
この作品をみた人閲覧数 197

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

2014年に作ったゴミ箱に手を加えて、今必要な仕様にしてみました。
使った木材も前に作ってたDIY作品を解体して加工したもので、とてもエコでリーズナブルなDIYです♪
作者: burubon。さん
カテゴリー:簡単リメイク・百均・入門編

主な材料

  • 自分で作っていたゴミ箱
  • 天板用の木材3枚
  • ミルクペイントforウォール アーバングレー
  • オールドウッドワックス チャコールグレー
  • オールドウッドワックス ホワイト
  • ビス

主な道具

  • 丸鋸または鋸
  • 鋸やすり
  • 刷毛
  • スポンジ
  • ステンシルプレート(文字入れをする場合)
  • マイナスドライバー(解体用)
  • 金槌(解体用)
  • インパクトドライバー
  • タッカー
  • サンダー
  • さしがね

Step1

BEFORE

2014年に作ったゴミ箱です。
ファーストフードやカフェにあるような上に物が載せられて、下がゴミ箱になっているタイプのゴミ箱が欲しくて作ってみました。
上からもゴミが捨てられるように、上が開閉するように蝶番を取り付けていたのですが、最近は、上からゴミを捨てることもほとんどありませんでした。
そこで、天板をフラットにするのとともに、表面の色を再塗装して、ゴミ箱をきれいにしようと思いました。

 

Step2

BEFORE

天板に使う板は、以前洗面所のラックにしていた棚を解体した板を使いました。

釘を使っていたので、マイナスドライバーを板と板の間に入れ込み、金槌で叩くと、少しずつ隙間が広がり、解体できます。

 

Step3

BEFORE

天板のサイズに板をカットするための線を引きます。

今回は、ジャストサイズよりも2センチほど長くしました。

Step4

BEFORE

板をカットします。

 

Step5

BEFORE

カットした切り口や角、表面などを鋸やすりできれいにします。

 

Step6

BEFORE

サンダーを使って表面の塗装を剥がします。


サンダーを掛けたのは、天板にしたときに見える部分(上にする部分と側面)のみで、ペンキは、完全に剥がさずに少し残しています。

Step7

BEFORE

オールドウッドワックスのチャコールグレーとホワイトをスポンジを使って塗りこみます。


残ったペンキとワックスの色がなんだか古材風になりました。

 

Step8

BEFORE

古い天板を外します。

こちらも釘で留めていたので、隙間からドライバーを入れて引き上げて外しました。

 

Step9

BEFORE

表面も再塗装します。

洗面所の壁にペイントしたミルクペイントforウォールのアーバングレーが余っていたので、それを使いました。

Step10

BEFORE

白っぽいグレーなので、表面が明るくなりました。

 

Step11

BEFORE

3枚の板は、裏表からタッカーで留めます。

 

Step12

BEFORE

表の面を上にして、インパクトドライバーを使い、下のゴミ箱の板の真ん中にビスが入るようにビス留めします。

左右行い、天板が固定されました。

Step13

BEFORE

ワンポイントでステンシルを使い文字入れをしました。

シンプルに無地でもいいと思います。

 

Step14

BEFORE

このままで完成~~の予定だったのですが、一晩置いて眺めていたら、真ん中だけ茶色のままの状態に違和感を覚えてきました。

 

Step15

BEFORE

そこで、ダイソーのペンキの白、黒、ベージュを混ぜて作ったグレーで塗ってしまいました。

Step16

BEFORE

グレー系で明るくまとまりいい感じになりました。

 

Step17

BEFORE

完成です。

 

Step18

BEFORE

天板がフラットになり、お皿などが置きやすくなりました。

表面も塗り直したことで、気分が一新しました。

この作品にまつわるストーリー

ファーストフードやカフェにあるような上に物が載せられて、下がゴミ箱になっているタイプのゴミ箱が欲しくて2014年に自分で試行錯誤して作ってみました。
上からもゴミが捨てられるように、上が開閉するように蝶番を取り付けていたのですが、最近は、上からゴミを捨てることもほとんどありませんでした。
そこで、天板をフラットにするのとともに、表面の色を再塗装して、ゴミ箱をきれいにしようと思いました。


できるだけ材料を買わないで、家にあるもので作れそうだったら作ってみるのが私のスタイルです。数年DIYをし続けていますので、初期の頃に作ったDIY作品を作り直すことも多く、また家具や家電を買い直して、スペースに入らなくなったものは撤去して、作品そのままだったり、解体したりして残っているものも多くあります。
今回の天板の板も、以前洗面所の隙間収納のワゴンにしていて、洗濯機を買い直したことで、スペースに入らなくて撤去していたものです。小屋で眠っていたものを活かして、使うことができ、生活に合うスタイルになったので、嬉しいです。



その時の生活スタイルに合わせて、形を少しずつ変えたり、手を加えたりして作り直すことができるのもDIYの楽しさです。
これからも家にあるもので作れないか、手直しでなんとかならないかを考えながらDIYライフを送っていきたいです。





このDIYを含むいろんなDIYをブログでも書いていますので、気が向いたら遊びに来てください。
http://porttoleaf.blog.fc2.com/

この作品をみた人閲覧数 197 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 komomoさん
Title 破れた襖を簡単DIY...
内容 破れた襖。 直す方法が分からなかったので とりあえず安いリメイクシートを貼りました。 そしたら見違えるように変化しました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 まりっくまさん
Title 簡単DIY 工具は一切...
内容 生活には欠かせないティッシュ 子どもがよく使うので出しっぱなしな日々。 それだけに生活感満載でちょっと残念な印象でした。 セリアでティッシュの木箱を見つけたのでパパッと自分好みに仕上げちゃいました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ノリエさん
Title お手軽キャットステップ...
内容 木製のケージにお手軽なステップを取り付けました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 komomoさん
Title 不要なタンスをリメイク...
内容 タンスを解体して処分しようと思ったけど・・・

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 廊下にキッズ掲示板...
内容 最近お絵描きが大好きになってきた娘の作品を飾るために廊下にキッズ掲示板を作ろうと思いました。 今回も、家にあった材料のみで作っています。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ノリエさん
Title マグネットボードを作り...
内容 お茶箱を解体して余った材料でマグネットボードを作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 komomoさん
Title 簡単出窓リメイク!...
内容 茶色い棚が暗くさせてる出窓まわり。 少し雰囲気を変えたくて・・・

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 komomoさん
Title 塗るだけ!簡単リメイク...
内容 築50年のキッチン。 使う予定はないんだけど、 そのままではちょっと・・・^^;

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 komomoさん
Title 押入れ&床の間 簡単リ...
内容 築50年の古い和室。 くすんだ押入れに、破れた壁紙。 時間とお金をかけず、簡単リメイク!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title Daisoさんの木箱で...
内容 見るとつい購入しちゃうマステを収納するためのアンティークトランク風BOXを作りました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop