あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



ノリエ さん

0人

登録はありません。

一覧を見る

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
猫が好きで猫グッズを作り始める→
作った猫たちの家具や家を作りたくてドールハウスを作る→
ドールハウスを作っているうちに、築20年であちこち気になっている家を何とか出来そうな気がして、家のリフォームを始める。

いつかやってみたいDIY・手づくり
猫と楽しく暮らせる家を作っていきたいです。

ひとこと
猫と手作りが好きで、CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作活動をしています。
今まで猫が主役の小さな世界を作っていましたが、家のリフォームに取り組み始めて、小さな物も、大きな物も、作る楽しさは同じだと感じています。

お茶箱を輸入梱包木箱風にリメイク
この作品をみた人閲覧数 791

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

和風感が強い古いお茶箱を輸入梱包木箱風にリメイクしました。
作者: ノリエさん
カテゴリー:簡単リメイク・百均・入門編

主な材料

  • ビス
  • キャスター

主な道具

  • 金槌
  • クリアファイル
  • 電動ドリル
  • 蝶番
  • はさみ

Step1

BEFORE

テープやラベルが剥がれ描けていて情けない雰囲気の古いお茶箱。

 

Step2

BEFORE

まずはテープを剥がします。紙のテープなので霧吹きで水を吹きかけて剥がしていきます。

 

Step3

BEFORE

少し残ってしまったテープは、もう一度霧吹きで水をかけてヘラでこそげおとします。


Step4

BEFORE

ラベルもはがします。

 

Step5

BEFORE

剥がし終わって、すっきりきれいになりました。

 

Step6

BEFORE

出っ張っている板を外します。

Step7

BEFORE

すきまに金槌を入れて、

 

Step8

BEFORE

ぐいっと板を外しました。

 

Step9

BEFORE

4面全部はずしました。

Step10

BEFORE

次は蓋を解体します。

 

Step11

BEFORE

トタンを止めているタッカーの針の間にマイナスドライバーを差し込んで浮かせて、

 

Step12

BEFORE

ラジオペンチで抜いて、

Step13

BEFORE

トタンをはずしました。

 

Step14

BEFORE

ふたの板の解体します。

 

Step15

BEFORE

まわりの板を外してこのような状態になりました。

Step16

BEFORE

ふたから外した細板をお茶箱のサイズにあわせてカットして、

 

Step17

BEFORE

お茶箱本体の正面に額縁のようにビスで取り付けます。

 

Step18

BEFORE

額縁のように囲った中に斜めに板を取り付けたいので板をカットします。

お茶箱を解体した板では長さが足りないので手持ちの板を使いました。

Step19

BEFORE

カットした板をビス留めしました。

 

Step20

BEFORE

クリアファイルをカッターで切り抜いた型を、

 

Step21

BEFORE

斜めの板の上にのせて、アクリル絵の具をスポンジブラシでトントンします。

Step22

BEFORE

ステンシル完了

 

Step23

BEFORE

次はふたの取り付け。

step7で出っ張っている板を外したのでふたがかなりはみ出してしまうので、はみだした所をのこぎりでカットします。

 

Step24

BEFORE

3センチのところをカットして、2つに分けます。

Step25

BEFORE

細い方の板を矢印のところにビス留めします。

 

Step26

BEFORE

なんとなく強度が心配で、ふたの裏側に補強の板をビスで取り付けました。

 

Step27

BEFORE

step15で取り付けた板と蓋を蝶番で止めて、

Step28

BEFORE

ふたの取り付け完了!

 

Step29

BEFORE

紙テープを剥がしたところが色が変わっていますが、それも味になっている気がします。

 

Step30

BEFORE

使ってみたら、ふたがバーンと開きすぎるので、

Step31

BEFORE

矢印のところにヒートンをつけて

 

Step32

BEFORE

細いワイヤーでつなぎました。

 

Step33

BEFORE

最後に底にキャスターを取り付けて、

Step34

BEFORE

リメイク完了です。

 

Step35

BEFORE

輸入梱包木箱風に飾り板をつけたのは正面だけですが、それっぽい雰囲気にはなりました。

この作品にまつわるストーリー

実家からもらってきた古いお茶箱を洋風な部屋に馴染むようにリメイクしました。

お茶箱の和風な雰囲気も嫌いではないのですけど、
どうにも部屋の雰囲気に似合わないので、
なるべくお茶箱感をなくす方向でリメイクしようと思い、
いろいろ考えて輸入梱包木箱風にしました。

お茶箱の独特な存在感は出っ張っている板にあるような気がしたので、
出っ歯ている板をはずして、
外した板で正面の周りを囲って斜めの板を取り付けました。

外した板を別の場所に取り付け直しただけで随分雰囲気が変わって、
洋風なリビングにおいても違和感がなくなりました。

あとお茶箱のふたって両手じゃないと開けられなくてちょっと不便です。
片手でヒョイっと開けれるように、ふたの形を変えました。
片手で開けやすくなって便利になりました。

この作品をみた人閲覧数 791 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 Brunjuさん
Title 端材を簡単リメイク!イ...
内容 DIYした後のあまった端材・・・ 次に使うかもと置いているものの、形がバラバラでなかなか出番がありませんでした。 それを簡単リメイク!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 簡単♪百均材料で☆木の...
内容 ダイニングテーブルを作ってから、ランチョンマットをそろえたり楽しんでいますが、3時のおやつの時に「マグカップ直置きするのも味気ないな~」と思って、コースターを作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title メッシュラック用かごを...
内容 作業小屋で使わずに置いていたメッシュラック用のかごを、子どもの靴下入れに利用しました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ほたるさん
Title ヴィンテージフレーム...
内容 100円ショップ「セリア」で購入したものでヴィンテージフレーム作ってみました。とっても簡単DIYです。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title 椅子のリペイント...
内容 学校の図工室などで使われていそうな椅子を入手したので、ペイントしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 姿見リメイク☆初めての...
内容 働き始めてすぐぐらいに自分で買った姿見。 20年もの。 今回、玄関に姿見を置きたいと思い、色を塗り替えることにしました。 やってみたかったクラック加工にも挑戦してみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ハルさん
Title キャットタワーをリメイ...
内容 欲しかった色じゃなかったキャットタワー。 色が気になったので張り替えてリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 CHA.BA.SHIRAさん
Title プラスチック容器を金属...
内容 職場で、いい形の容器が廃棄されるので、もらいましたが、プラスチック製で安っぽい見た目なので、見た目を良くするためにエイジング加工に取り組みました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 家にある材料でオカモチ...
内容 リビング学習をする息子の「あれどこ行った?」を解消するべく、文具をひとまとめにできるオカモチ風のものを家にあった材料だけで自作してみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 mintさん
Title 子供用ドレッサー...
内容 カラーボックスとベニヤ板があれば、簡単にできる子供用のドレッサーです。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop