あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



*あい* さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
引っ越しを機に、色々やってみたくなりました。

いつかやってみたいDIY・手づくり
トイレのタンク隠し。
結構難しそうです・・・。

ひとこと
普段は犬の洋服を手作りしています^^
DIYにもめっちゃ興味アリ。
趣味はDIYです!って言えるようになりたいです(*^_^*)

棚を増設*とにかく安く!簡単に!
この作品をみた人閲覧数 1,577

BEFORE

BEFORE

AFTER

BEFORE

以前作った棚に増設しました。
今回はワンコと一緒に楽しくDIYする様子を投稿しようと思います!
設計からお買い物、そして制作まで、楽しいDIYでした(*^-^*)
作者: *あい*さん
カテゴリー:収納・片づけ・暮らし

主な材料

  • SPF 1×4材 12本
  • 杉板 12本
  • 適当な端材 数本
  • オイルステイン
  • プラスチック段ボール
  • 養生テープ

主な道具

  • ヤスリ 100番・240番・360番
  • インパクト
  • ハケ
  • 木工用ボンド
  • のこぎり
  • ビス
  • L字金具
  • サンダー

Step1

BEFORE

まずは設計図を作成します。設計図と言ってもとても簡単なものですが・・。こんな風に作るんだ!というイメージを絵にしておきました(*^-^*)

そして幅・高さ・奥行等のサイズも考えて、明記しておきます。

今回は下半分はすでに出来上がっていますので、その上に増設するような形になります。

 

Step2

BEFORE

設計図を元に、使用する木材を決めてから木取り図を作ります。

今回はとにかく一番安いSPF材と杉材で作る事に決めました。
棚に置くものがそんなに重くないものだったので、強度はそこまでいらないだろうと思ったからです。

 

Step3

BEFORE

使用する木材、木取り図が完成したら早速ホームセンターへ買い出しです!

SPFの1×4材はどこのホームセンターにも必ずと言っていいくらい必ずあります!

さぁワンコと一緒にお買い物でーす(*^-^*)

Step4

BEFORE

こちらが今回購入した全ての木材です。

SPFと杉材です。
杉材は荒材とも言われているみたいで、ホームセンターによっては無いところもあるみたいです!
とにかくこの杉の荒材がお安いのです!
なんと1枚¥98。

これを利用しない手はありません!

私が木材を選ぶ時のポイントは反っていない事、それから見た目が綺麗な事、節が少ないようなやつですね。それから欠けたりしていないか徹底的にチェックします。

そんな選び抜かれたのがこちらの木材達です(*^-^*)

 

Step5

BEFORE

家に到着です!

それでは早速作っていきます。
まずはSPF材をこのように側面にボンドを付けて3枚くっつけます。
これを全部で4つ作ります。

壁に押し当ててギューッと押してあげると上手くいくような気がします。
ここでのボンドはしっかりとくっつけたいので約1日このまま放置しました。

 

Step6

BEFORE

そして次の日。

次は端材をカットしていきます。端材は家にあったものです。棚受け?の部分に使用するものなので、良い端材がなければSPFの1×1材なんかがちょうど良いかと思います。

SPFの幅が8.9mmなので×3で26.7mm。
なので26mmでカットしていきます。ピッタリにする必要はありません。

カットする所に線を引いていきます。
早速ワンコもお邪魔虫しにきましたよー(*^-^*)

Step7

BEFORE

二人して真剣です!

 

Step8

BEFORE

ワンコさんもどうやら一緒にやりたいようです(*^-^*)

 

Step9

BEFORE

と、まぁこうなりますよね(;´・ω・)

くっつき虫さんが一緒だと中々進みませーん(笑)

Step10

BEFORE

そして端材をカットしてあの3枚SPFにビス止めしていきます。

写真を見て分かるように上3本と下1本は違う木材です。
こんな感じで棚受けの部分なので木材はなんでも良かったんです。

 

Step11

BEFORE

棚受けを付けたものを2つ作ります。

右と左、ですね!
左右で棚受けの高さは同じになるように気を付けます。高さが違うと棚板を載せた時にガタついてしまうので注意してきちんと確認しながらビス止めしていきました。

 

Step12

BEFORE

次にオイルステインを塗っていきます。
ハケでささっと。

オイルステインと言っても使用したのは木部保護塗料と書いてあるものです。
違いが良く分からないのですが我が家ではこれもオイルステインと呼んでいます(笑)

さ、ここでもワンコさんは近くで見ていないと気が済まないようです^^;
オイルステインがついてしまうと大変なのでリードをつけました(笑)

Step13

BEFORE

全部塗り終えましたー(*^-^*)
半日以上放置でまず乾かします。

それから私の場合、古材のような雰囲気が好きなのでヤスリでやすって、雰囲気を出していきます。

100番→240番の順にヤスリ掛けすると中々の古材風に変身!
最後の仕上げとして320番でやすって完成です(*^-^*)

棚受けが付いていない方はボンドでくっついているだけなので慎重に扱います。
ちょっとの衝撃でボンドが取れてしまうと後々面倒なので・・。

 

Step14

BEFORE

ここまできたら次は組み立てです!

どうやって上手くちゃんとビス止めできるか考えた所、特に案が思い浮かばず。。
なんとなくで止めてしまう事にしました(笑)

 

Step15

BEFORE

はい完成!

こんな感じで囲いのようなものができました。

適当に付けた割にはうまく付けられたんじゃないかと^^;

Step16

BEFORE

次に杉板の出番です。

ホームセンターでカットしてもらった12本の杉板にオイルステインを塗っていきます。

杉の荒材はその名のとおり荒れております(笑)
ケバケバが結構すごいのでオイルステインを塗る前に一度100番あたりでヤスリ掛けをしました。
(これが結構面倒でした)
1本¥98と安いけどひと手間加えないといけないので、面倒だなーって方はSPFをお勧めします^^;
このヤスリ掛けほんとに面倒でしたから!

ある程度ケバケバがとれたところでオイルステインを塗っていきました。

 

Step17

BEFORE

はい。
またまたワンコ様の登場です(笑)
今回は木材から離れてくれません><
塗れないからどいてくださーい(;´・ω・)


一通り塗れたらまた半日ほど乾かしてヤスリ掛けをします。
100番→240番の順に。
仕上げに320番で。
ここまでやすればケバケバもないし古材風になるし!

 

Step18

BEFORE

次にプラスチック段ボールの出番です!

何に使うかというと、棚の後ろにくっつけます。
薄いベニアにでもしようかと思ったのですが、ホームセンターをウロウロしていたら目に入り!とにかく安い(笑)
ダメ元でやってみようと思いました。

Step19

BEFORE

じゃん!

2枚を棚に合わせてカットしてビスで付けました。
意外と簡単にカットできましたよ(*^-^*)

2枚の合わせるところは養生テープで止めただけ。
実はこの時点で結構な体力の限界が近づいていまして(笑)
見た目が汚いとかどうでもよくなっていて、とにかく早く完成させたい一心でした(笑)

今思えば、この養生テープ、ちゃんと隠せば良かったなって・・・。

 

Step20

BEFORE

ビス止めをアップで撮影。
こんな感じで付けました。
適当です。

これで棚の組み立ては完成です!

 

Step21

BEFORE

次は今回作った棚を設置していきます。

まずは乗せてみる!

よし!
サイズ感はバッチリです。

Step22

BEFORE

そしたら、上の棚と下の棚をくっつけます。

写真のように数か所ビスで止めて2つをくっつけて固定します。

 

Step23

BEFORE

ただビス止めだけだとやはり不安なので、写真のようにL字金具で壁面とも固定するようにしました。
反対側にも計2か所。

これで全くと言っていいほどぐらつきません。

 

Step24

BEFORE

そして最後に杉板(棚板)を設置していきます。

ここではビス止めはしないで、ただ板を置いただけ(笑)
なのでいつでも取り外し可能です。


これで棚の完成でーす(*^-^*)

Step25

BEFORE

じゃーーん(*^-^*)
完成しましたー♪

生地を収納する為の棚でした~★

ぐらつきも全くなく上の空間を生かした大きな棚が出来上がりました!

この作品にまつわるストーリー

なんとか上の空間を生かせないものかと考え、「棚を増設する」ということにたどり着きました。
高さがあるものなのでとにかくぐらつきの部分が心配でしたが、L字金具で固定することによって全くと言っていいほどぐらつきもなく安定しています!安心しました。

生地を置いてしまえばあのプラスチック段ボールも見えなくなるので(笑)一安心。
ベニア板でなくて良かったです。
軽いし、安上がりにできたので(*^-^*)

棚板の部分もSPFでなく杉板で十分でした!
重い生地を乗せると若干たわむ事もありますが、全然許容範囲内ですね(*^-^*)
安く済ませられた事がなにより良かったです。


一番大変だった工程はヤスリ掛けですね。
かなりの本数だったので、うちでは電動サンダーを使用したのですが
この電動サンダー、音がかなりうるさいです。
うちはマンションなのでとにかく音が気になって気になって^^;
ご近所迷惑になっているんじゃないかと・・・。
なので、とにかく早く終わらせなきゃ!という気持ちを持ちつつ、サンダーをかける。
精神的にも疲れました(笑)


それ以外は特にそんなに大変な事はなかったように思います(*^-^*)
やってることはほんと基本な事ばかりなので♪
カットもホームセンターにやってもらえばあとは塗る、組み立てるだけですからね★

この棚ができてたくさん生地が置けるようになってどこに何があるか一目瞭然です!
とっても使いやすい棚ができました~(*^-^*)

この作品をみた人閲覧数 1,577 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 mi-na☆さん
Title 端材で書類棚を作りまし...
内容 家にたまったたくさんの端材を使って、書類棚を作りました。つぎはぎだらけですが、お気に入りです♪♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ha-ruさん
Title ブックシェルフと小棚...
内容 以前作った板壁部分をリニューアル ブックシェルフや小棚を作ってスッキリな コーナーに変身してみました。 金具を黒く塗装したので締まったかな

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 mituneさん
Title 100円素材だけで分別...
内容 デスク周りに分別のできるゴミ箱が欲しくて作りました、塗料以外は全て100円ショップの材料使用です。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 fogliaさん
Title ノートをBOOKにリメ...
内容 文庫本みたいな感じの大きさのセリアのノートを、スタンプを押したり切手を貼ったりして簡単リメイクしました♪ それから無印良品のファイルボックスを机の上の整理に使ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tabinosoraさん
Title 古民家家具風の玄関収納...
内容 玄関の下駄箱と壁の間にぴったり納まる収納棚を作りました。 エイジング加工もして古民家にあるような風合いをめざしました~(*^_^*)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 こももさん
Title ベッド下の隙間収納を隠...
内容 ベッド下の空間にはあまり着ない服や、子供の習字道具や絵の具セットなどしまっていますが、それが丸見えなのが気になって、出し入れ簡単なパタパタ扉を作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 yahirokoさん
Title 空箱で作る ...
内容 空き箱で、味のある収納を。

このDIY作品 を見る

no image
Before
After
作者 ハルパパさん
Title スライド引き出し...
内容 キッチン棚の一番下にどうしてもデッドスペースが出来てしまうので、足元でホコリ、ゴミ除けも兼ねて引き出しにしてみた。 図面も書かずに始めた割りにいい感じで収まったです。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 mi-na☆さん
Title *足場板で作る大きな棚...
内容 私がDIYにはまるきっかけとなった棚です。足場板で作ったので厚みもあり、かなり重厚感のある棚になりました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 fogliaさん
Title コルクシートを使って空...
内容 100円ショップのコルクシートを使って、マーブルチョコの空き容器をリメイクしてみました♪ 布を貼ったり、コルクシートにスタンプを押したりもしてます♫

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop