あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



keko さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
子供のころから物作りが大好きでした。建売住宅に引っ越してから、なんだか味気ない家の中を少しずつ自分好みに変えてみようと、本格的にDIYを始めました。

いつかやってみたいDIY・手づくり
家全部自分で作ってみたい!

ひとこと
庭作りと物作り、両方大好きです!自分で作れそうなものは何でも作ってみたい!と日々研究してます。
主婦的発想とちょっとだけ専門知識も入れて、自分流の空間作りを頑張ってます。

ガーデン収納の腐った天板をタイル貼りに。
この作品をみた人閲覧数 630

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

土や肥料を入れている既製品のガーデン収納。木の天板が腐って抜け落ちそうになっていました。タイル貼りの天板に取り換えて、リメイクしました。
作者: kekoさん
カテゴリー:ガーデニング・庭・外

主な材料

  • ラーチ合板9mm
  • 防水シート(再利用)
  • タッカー
  • ネジ
  • モザイクタイル
  • タイル接着剤
  • タイル目地材
  • 野地板13mm×90
  • 木材保護塗料
  • 水性ペンキ

主な道具

  • 電動ドリル
  • のこぎり
  • ゴムヘラ
  • 接着剤用櫛ベラ
  • スポンジ
  • ボロ布
  • 刷毛

Step1

BEFORE

既製品のガーデン収納です。色だけ塗り替えて使っていました。
天板の上に鉢植えを置きっぱなしにして使っていました。

 

Step2

BEFORE

気が付いたら、こんな感じで、木が腐ってしまっています。このままだと天板が抜けてしまう恐れがあるので、新しく天板を作り直すことにしました。

 

Step3

BEFORE

天板を取り外します。上からビスで留めていたので、簡単に取り外すことが出来ました。

Step4

BEFORE

裏側はこんな感じになっていました。黒いのは防水シートのようです。これで、中に水が入ってこなかったということがわかりました。

 

Step5

BEFORE

ネジ、タッカーなどすべて外してみました。天板の木はボロボロになっていたので、処分。防水シートはそのまま再利用できそうです。

 

Step6

BEFORE

新しい天板を用意しました。ラーチ合板9mmです。元の天板と同じサイズにカットしました。

Step7

BEFORE

裏側に防水シートをタッカーでとめます。

 

Step8

BEFORE

表に貼るモザイクタイルを準備しました。ネットで激安で売られているタイル。1シート250円くらいです。表側に紙が貼ってあるので、どんなタイルかはまだわかりません。

 

Step9

BEFORE

タイルの接着剤と接着剤をのばす櫛ベラです。

Step10

BEFORE

天板用の板に接着剤をつけていきます。櫛ベラで凸凹が出来るように伸ばしていきます。

 

Step11

BEFORE

貼る部分に接着剤を塗り終えました。

 

Step12

BEFORE

タイルのシートを上に乗せて、押えて接着します。このまま接着剤が乾燥するまで置いておきます。

Step13

BEFORE

接着剤が乾いたら、表紙を外します。濡らしたスポンジで、紙に水を染み込ませます。

 

Step14

BEFORE

端からそっと剥がしていきます。するっと紙が剥がれてきます。

 

Step15

BEFORE

紙を全部剥がしました。丸いモザイクタイル。色も思った通りの色でした。

Step16

BEFORE

タイルを張っていない部分に板を取り付けます。この部分はあとで天板を本体に取り付けるビスを打つ場所なので、タイルを張らないことにしました。

 

Step17

BEFORE

目地詰めをします。目地材をゴムベラで目地に入り込むようにすりつけます。
乾燥したら濡れたスポンジでタイル表面をこすり、余分な目地材を洗い流します。

 

Step18

BEFORE

サイドの部分、タイルが貼れていない場所は目地材を塗り広げて、水の通り道にしました。これで水が溜まりにくくなり、天板が腐るのを防止できます。

Step19

BEFORE

木材が見える部分には木材保護塗料を塗ります。

 

Step20

BEFORE

更にその上から白の水性ペンキを塗りました。
かすれたような感じに塗って、JUNKな雰囲気にします。

 

Step21

BEFORE

元のようにビスで固定すれば、完成です。水がかかる場所なので、タイルであれば安心!落ち着いた色でいい雰囲気になりました。

この作品にまつわるストーリー

ガーデニングを始めてすぐに買った収納です。小さい割に収納力もあり、気に入っていますが、鉢を置きっぱなしにしていたからか、気付いた時にはボロボロになっていました。水がよくかかる場所なので、木で作り直しても、またダメになると考えて、タイル貼りにしてみました。タイル貼りは今回が2回目のチェレンジだったので、よりスムーズに貼ることができました。目地材を塗り広げて水道を確保したので、水がたまらず、長く使えそうです。落ち着いた色合いも気に入っています。

この作品をみた人閲覧数 630 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 yuna*さん
Title 木製フェンスとパーゴラ...
内容 目隠しのためのフェンスとバラを這わせて高低差をだし 庭を立体的に。。。フォーカルポイントに!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 yuna*さん
Title ピッタリサイズのパーゴ...
内容 既製品のウッドデッキだとなかなかサイズと好みが合わなかったので自分たちで作ってみました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 tabinosoraさん
Title 古い園芸土で作る植木鉢...
内容 処分に困る、役目の終わったプランターや植木鉢の土。 この土にセメントを混ぜて、植木鉢を作ったら~!? なかなか楽しいモノができました \(^o^)/

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 えみちゃんさん
Title 多肉のお庭...
内容 少しずつお庭の板壁をふやしてます

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 超簡単♪普通の植木鉢を...
内容 多肉植物の寄せ植えに挑戦したくって、雑貨屋さんをウロウロ。。。片隅に、素焼きっぽいグレートーンのステキな鉢を見つけました。でも、これ家の普通の植木鉢で作れそう???そういうわけで、作ってみることに。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title ウッドデッキの柵でコー...
内容 15年程経過したウッドデッキの柵部分をお庭リフォームの為に外しました。まだまだ使用出来そうなので、殺風景だったコーナー作りに再利用してみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 sippoさん
Title 便利グッズで雑草対策&...
内容 半地下の部屋の窓の外はバーンと灰色のコンクリ塀。 その下は雑草が生えてくるようになった狭いスペース。 この好きになれない空間をマシにしたいと考えました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 chapeさん
Title 昭和なアルミサッシ玄関...
内容 築35年以上の昭和スタイルの玄関アルミサッシを構想6年、ようやくリノベーションに取り掛かりました。 ガラスにアルミサッシなので頭を悩ませました^^; まさかの真鍮古美色にペイントしました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 憧れの白い板壁...
内容 外構工事をしてウッドデッキを設けましたが、家の前の道路から家の中が丸見え。通る人と目が合うこともしばしば。気持ちの良い日はカーテンを開けたい。なので目隠しの板壁を作ることにしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 KTさん
Title バルコニーナチュラルガ...
内容 ルーフバルコニーを地植え風のお庭にDIYしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop