あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



neige+yyy さん

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
ここにピッタリ合う棚が欲しい!でも探してもいいのが見つからない。探してないなら作ればいいじゃない?がキッカケ。
スッキリ収まった自分の思う棚ができて「ピッタリ!♪」にすっかりハマり、本格的に「自分の趣味」と言えるものになりました。
ハッキリ、いつごろからというのは覚えていませんが、小学生のころから、裁縫してリカちゃん人形の服を作ったりしてましたので、作るのはず~っと、好きなんだな( *´艸`)

いつかやってみたいDIY・手づくり
キッチン・トイレ・洗面所のリメイク!
玄関も下駄箱を増設したいし、部屋中、漆喰を塗りたい!!
庭もDIYで、自分の手でゆっくり作り上げていきたいです。

ひとこと
2013年、遅ればせながら雑誌「comehome!」に出会い、必死に集めて読み込み、ナチュラルなインテリアに憧れるように。
同じ主婦であるみなさんが、DIYで家の中をお気に入りのものでいっぱいにしてらっしゃるのを見て「こういうのいいなぁ…」と憧れるように。
その雑誌に出会うよりも前にDIYはしていましたが、家の中を自分でリフォームしていきたい、自分でもできるかもしれない、という気持ちにさせてくれた雑誌との出会いにより、DIY熱が上がりました。

これはこういう風に作る、ってのっている本も最近では増えてきましたが、枠にとらわれず、自分なりに考えて作ったものが、同じDIY好きさんの役にたてれば、共有できればと思い、こちらで公開しようと思いました。
オリジナルすぎて、部分的にしかお役に立てないかもしれませんが、時間をかけて考えて作ったものがほとんどです。

あなたのヒラメキのヒントになれば…と思います(*´ω`*)

セリアで材料揃います♪ 子供と駒収納できる将棋盤を作る!
この作品をみた人閲覧数 126

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

将棋に興味を持った息子たち。
駒を買ったけど盤が無いので駒に入ってた紙の盤で兄弟仲良く将棋してました。
今回はお兄ちゃんと、セリアでそろえた材料で駒を収納することのできる将棋盤をDIY。
作者: neige+yyyさん
カテゴリー:その他いろいろ

主な材料

  • セリア・木製角材3P を2パック
  • セリア・蝶番(19ミリ)6個入りを1パック

主な道具

  • ドライバー(電動でも手動でも)
  • 木工用ボンド
  • クランプ(木と木を挟み圧着します。無くても大丈夫)
  • マジック(ネームペン)

Step1

BEFORE

百円ショップ(今回はセリア)で材料を揃えます。

45×30センチの合板。

角材3本入りを2パック。

 

Step2

BEFORE

セリアの蝶番。

角材の幅と照らし合わせてみて、ちょうど良かったので。

小さなネジなので、電動ドライバーがなくても、普通の手で回すドライバーでも取り付けできます。

 

Step3

BEFORE

今回は将棋の駒についてきた紙の将棋盤のマス目を参考にしました。

鉛筆で線を引いて下書きします。

縁を5ミリ空けて線を引きます。
一マス横3センチ×縦3,2センチです。

横9マス、縦9マスになりますが、縦真ん中のマスは後でカットするので、縦をプラス2ミリで線を引きます。
…う~ん。ややこしいですね。要は先に線を引かせておいて、あとで真ん中で真っ二つにしたいわけです。

Step9で別の方法を提案しますね。
分かりやすく工程を少し変えましょう。線を引き始める前に合板をカットすると分かりやすいかもしれません。

Step4

BEFORE

線が引けたら、サイドの必要ない部分をカットします。

カットする線に端材を添えてクランプで固定してあげると、ガイドになって切りやすいです。

手にノコギリが当たりにくくなり事故防止にもなると思います。

 

Step5

BEFORE

サイドの必要ない部分をカットしました。

鉛筆で見にくいかもしれませんが、今回は真ん中を後からカットする方法でしたので、真ん中、線画太くなっているの、分かっていただけますでしょうか?

 

Step6

BEFORE

真ん中を2ミリプラスしたのはノコギリでカットする時の刃の厚み分です。

添え木をしてカットさせましたが、歪んでしまいました。

Step7

BEFORE

2枚を揃えて、真っ直ぐ切れるように木を添えて固定。

ここは大人の出番かな。

歪んだ部分を2枚一緒にカットすることで調節していきます。

 

Step8

BEFORE

ノコギリで落とせなかった分はヤスリで落とし、2枚を同じサイズに近づけます。

 

Step9

no image

*もう少しわかりやすく*

ではここで、Step3からStep8までの工程、自己流でやってて分かりにくいし、違う方法でもできるのでもうちょっとわかりやすくしたいと思います。

まずは合板を横28センチ、縦15、5センチ、これが2枚出来るように線を引いてからカットします。

28×15,5センチが2枚作れたら、マス目を書きます。
28センチ側を手前に置いて、まずは左端から5ミリ測って印を上下2カ所につけ軽く2点を結ぶ線を引く。
右端からも5ミリ測って同じく印つけて2点を結ぶ線を。
下からも5ミリ空けて印をつけて縁完成。
後は横3センチ、縦3,2センチのマス目を書いていきます。

同じサイズの板2枚作ってから、線を引いた方が分かりやすかったですね。

Step10

BEFORE

次の工程にいきます。
駒を収納する部分を作ります。

カットすることで微妙にズレてくると思うので、ここからは現物合わせ。

カットした板に角材を合わせて、合板と同じ長さにカットします。

 

Step11

BEFORE

4本同じサイズにカット。

4本そろえて固定しておいて、ソーガイドを使ってカットさせてみました。

ソーガイドがなければ、また、クランプがなければ、1本ずつ、カットしたい部分に木を添えて、まるべく真っ直ぐ切れるよう添えた木にノコギリを添わせてカットするといいです。

Step9の方法でいくと、28センチの角材を4本、作ってください。

 

Step12

BEFORE

カットしたあとはバリをヤスリで取っておきましょう。

平らなところに置いた紙ヤスリに角材をこすりつけるようにするといいです。

Step13

BEFORE

合板1枚の両サイドに角材を置いて、2本の内側に入れる角材の長さを測っているところです。

我が家の合板は途中で微調整しているので12、8センチを4本作ることになりました。

Step9のサイズでいくと、角材の幅が12ミリなので、15,5-(12ミリ×2)で13,1センチに4本カットしたらいいですね。

 

Step14

BEFORE

4本まとめてカットしています。

 

Step15

BEFORE

ちょっと退屈してきたようなので、先にマジックで下書きをなぞってもらうことにしました。

マイネームがにじまず線を引きやすいと思います。

Step16

BEFORE

将棋盤らしくなってきました♪

 

Step17

BEFORE

では組み立てていきます。

その前に、カットした角材をそれぞれ合板の上に置いてみてくださいね。

長すぎたらヤスリで微調整しておきましょう。

木工用ボンドを塗ります。

 

Step18

BEFORE

またまた自己流ですが…

2本の角材にボンド塗った部分を外に向けて、合板でサンド!

Step19

BEFORE

クランプをお持ちの方はクランプでまず片側を圧着。

ずれないよう注意してください。

クランプお持ちではない方はStep23にとんでください。

 

Step20

BEFORE

クランプの数が限られている我が家では、片側が乾いてからもう片側を圧着。

 

Step21

BEFORE

両サイドが乾いてから、2本の間に角材を。

ボンド塗る前に角材が入るかどうかはチェックしてあります。
最初の2本がずれてたら、角材入りませんし、入るかどうかのチェックは毎回してました。

Step22

BEFORE

クランプで圧着!

 

Step23

no image

*角材の付け方*


クランプが無い方は、Step18からStep22をとばしてこちらへ。

合板1枚に縦、横、4本、ボンド塗ってから「ロ」の字に並べて、ずれないように気をつけながら本などの重たいものをそっとのせていきましょう。

…クランプ使わなくてもこっちの方が早くできそうですね。
子供が作るならこっちの方がいいですね。
学習しました…。

 

Step24

BEFORE

くっつきました♪

微妙にずれてますが…
子供と作ってるんだし、ま、これぐらいはいいでしょう。

Step25

BEFORE

木枠のついた合板を裏返し、蝶番を取り付ける場所に印をつけます。

 

Step26

BEFORE

こんな感じ。

 

Step27

BEFORE

将棋盤を閉じた時に蝶番が邪魔してピッタリ閉じないので、彫刻刀で削って、蝶番が収まる溝を作ります。

5年生で彫刻刀を使ったので、扱いは大分うまくなってます。

Step28

BEFORE

1ミリずつぐらい掘り下げればいいです。

深くなりすぎないように。

 

Step29

BEFORE

蝶番を取り付けます。

小さなネジなので、子供でも軽々ねじ込めました。

 

Step30

BEFORE

できた!

蝶番をとりつけ、パタパタするようにできたので、子供もますます満足げです。

Step31

BEFORE

蝶番の部分、少し溝を作ったことにより、2つがピッタリ閉じます。

蝶番はちょっと飛び出ますけど。

 

Step32

BEFORE

完成です!

真ん中、カットがずれたため、修正しきれずちょっと隙間があるけど…

 

Step33

BEFORE

蝶番の取り付けがちょっと悪かったのか、閉じるとずれてるのがよくわかるけど…

そんなことより、自分でできた喜びの方が大きいようです!

Step34

BEFORE

将棋の駒が収納できます。

 

Step35

BEFORE

家庭科で習ったミシンで、将棋盤をとじるゴムも自分で輪っかに縫い上げました。

世界に一つだけの、自分で作った将棋盤♪
テレビでゲームはほどほどに、頭と指と使って兄弟で対戦して!

この作品にまつわるストーリー

息子たちが将棋をさすようになって1年半。
興味のあることは覚えも早く、先を読んでさすことができるようになってきたので、もう私には敵いませんが…。
借りた将棋の駒と盤を使っていたのですが、そんなに楽しいのなら、とまず駒を買ってあげました。
まだ盤がなく欲しいというので、作ってみてはどうか提案したところ「やってみる!」ということで、長男(6年生)と一緒に作ることにしました。

自分で作ったものを使うって、ちょっとテンション上がるの、私も知ってますから( *´艸`)

慣れない手つきで、ノコギリも取りあげたくなりましたが、なんとか切り終え、自分でマス目を引いて、もくもくと作業をしていく長男。

不器用なのでなかなか苦戦しましたが、一緒に作ったことも楽しかったのか、最後まで投げ出さずにやりきりました。

さすがに親の手助けが無いと難しいかと思いますが、子供は自分で作ったという満足感を得て、駒も片付くし「音がいい!」なんて自画自賛です。

駒と別々で持ち運ばなくていいからいい♪と喜んで使っています。

クランプなどを使用していますが、なくても本などを重しにすればボンドの密着度も違います。
大人が木材をカットしてあげて、ボンドを塗るなどの簡単な作業をお子さんにしてもらったりすれば安全に一緒に作れるかと思います。

カットに失敗して歪んでてもそれも味。
怪我に気をつけて一緒にトライされてはいかがでしょう♪


この作品をみた人閲覧数 126 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 tabinosoraさん
Title 古びたレバーハンドル(...
内容 長く使ってきたトイレのレバーハンドル(ドアノブ)が古びてきたので、アイアン塗料を使って補修してみました(^v^)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 莉迦さん
Title どんな椅子にも合う脚カ...
内容 ダイニングで使っているイームズチェアのリプロダクトの椅子なのですが、床のキズ防止と滑りがスムーズになるように、脚カバーを探していましたが、ピッタリの物が見つからなかったので、手作りしてみました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 30Wはんだこてで、焼...
内容 焼印風のものを作ってみたくて、ダイソーではんだこてを買ってみたものの・・・うまく使いこなせなかったので、自分なりに使い方を模索して、プレートを作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 みっちぃさん
Title ドアを逆さにしてみる...
内容 中古のマンションを購入した時から、リビングのドアが上下逆さまに付いているように見えました。今回はそれを正常な状態に戻してみます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Myuさん
Title 情報収集中♪...
内容 来月、中古物件に引っ越し予定。 色々楽しめそうなおうちです(笑) まずは壁から挑戦予定です。 どんなになるか今から楽しみ♪

このDIY作品 を見る

no image
Before
After
作者 neige+yyyさん
Title 昭和の戸棚を修復...
内容 私の祖父の家にあった戸棚を使いたくて持ち帰りました。 何年も誰も住んでいなかったので、全体的にカビ臭く、側面や裏側の板は虫に喰われたりカビがはえたり、朽ちていました。 もう一度戸棚として復活なるか?

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 TsunCoRicoさん
Title 古~い ソファーを 修...
内容 親戚のおじさんからもらった 古~いソファ。 スプリング部分も だいぶへたっていたので、なんとか直してみることにしました。 まったくの『主婦のアイデア』のみでの 修復作業です(笑)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 coco.tsubakiさん
Title 押入れを子供ベットにリ...
内容 押入れとして機能していない空間を子供ベットにリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title もらい錆びの落とし方...
内容 浴室の棚に長いこと放置されたヘアピンのもらい錆びを綺麗に落としました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ノリエさん
Title 木製ロッキングチェアの...
内容 背板が折れてしまったロッキングチェア。 修理したついでにオイルでお手入れしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop