あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



CHA.BA.SHIRA さん

プロフィール

  • 性別:男性
  • 年齢:39
  • 住所:大阪府
  • 職業:
  • 性格:
  • Blog:
  • H P:

DIY・手づくりを始めたきっかけ
元々物を作るのが大好きだった。

いつかやってみたいDIY・手づくり
井戸掘り

ひとこと
マイペースで、基本的には記録も残さないDIYerですが、記録を残せたときには、こうやって投稿しようと思います。
読んで、「もっとこうした方がいいのに・・・」とか「ここはどうやったのかな?」などがあれば、コメントお願いします。

実家の襖補修
この作品をみた人閲覧数 693

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

実家の母から、以前に畳からフローリングに貼り替えた部屋の襖を洋風にしてほしいという依頼を受けたので、挑戦してみました。
作者: CHA.BA.SHIRAさん
カテゴリー:インテリア・内装

主な材料

  • ベニヤ板3mm
  • 壁紙
  • 取っ手
  • 木工用ボンド

主な道具

  • ドライバー
  • カッターナイフ
  • ものさし
  • トリマー

Step1

BEFORE

物置き状態で使われているので、そんなに気にする必要もないと思うのですが、フローリングの床に襖が合わないのと、襖がボロボロだから、洋風にしてほしいとの要望が来ました。

せっかくなので、洋風な壁紙を張ってみようと思います。

 

Step2

BEFORE

一番ひどい襖はこんな感じです。

劣化がひどく、表の紙だけでなく、下張りの茶色い紙も破れているので、下貼りから交換する必要があります・・・。

 

Step3

BEFORE

表の紙、下貼りの紙をはがしていきます。

表の紙は、すぐにはがれるのですが、下貼りの方は桟に糊でついて、すぐには外れません。

取りあえず、はがれるところだけはがしていきます。

Step4

BEFORE

このように桟の部分だけ汚いままです・・・。

仕方ないので、水にぬらした雑巾で桟を湿らせて、そぎ落としていきました。

この作業は母も参加してくれたので助かりましたが、なかなかとれずに苦労しまいした。

 

Step5

BEFORE

裏側の紙もこのように取れてしまっています・・・。

が、あまり使わないところなので、予算は余りかけずに・・・ということだったので、目立たないように補修をしておくことにします。

 

Step6

BEFORE

安易な補修ですが、破れた部分の裏から紙を貼って固定していきます。

その紙も、はがした茶色い下貼りの紙を活用しました。

裏は見えないので適当ですが、表側からみても、そんなに目立たなくなりました。

画像は撮り忘れていてありませんが・・・。

Step7

BEFORE

ベニヤ板を固定していきます。

コーススレッドが釘での固定も考えたのですが、奥行きがないので、手持ちの釘では長さが合わなかったので、木工用ボンドでの接着に挑戦します。

まず、桟の部分にボンドを塗り広げます。

 

Step8

BEFORE

ボンドの接着の際は、圧着が基本なので、重しを置いて、全体に重さがかかるようにしておきます。

圧着とは、ボンドなどでの接着のときに、貼り合わせる材どうしを密着させて、しっかりと固定することです。

 

Step9

BEFORE

1日以上置いておいて、圧着成功を確認しました。

人の家だと、万全を期すのですが、実家なので、取れたらつければいいというスタンスで臨んでいます。

Step10

BEFORE

次に、ベニヤ板に、取っ手の為の穴をあけます。

まずは、ベニヤ板に取っ手の内側(へこんだ部分)の形を写し取ります。

もともとの取っ手があった部分につけると、その後の固定も楽にできます。

 

Step11

BEFORE

彫るのは、トリマーを使用しました。

トリマーを使うと、粉塵がすごいのですが(回転の力で板を削り取るのでその粉が舞います)、穴あけは簡単にできます。

 

Step12

BEFORE

ここで、凡ミスが発覚します・・・。穴をあける場所を間違えてしまいました…。

板を買いなおすことも考えたのですが、予算圧縮のために、大体の形をとって、端材を使って穴を埋め、短いコーススレッドで固定しました。

Step13

BEFORE

拡大するとこんな感じです。

これだけ、穴がふさがれば、後は、パテなどで残りの穴をふさいで、表面をなめらかにすればOKです。

 

Step14

BEFORE

パテで穴埋めです。

速乾タイプの物を使ったので、1時間後には削ることができました。

 

Step15

BEFORE

削った後はこんな感じです。

手で触ってみても、でこぼこが感じられないように、徹底的に削っておきます。

Step16

BEFORE

壁紙を貼りつけたときに、ベニヤ板からアクがでないように、シーラーなどを塗布する必要があるのですが、襖大2小2のために、シーラーを買うのはもったいないので、木工用ボンドを水で溶いた物を塗ってみました。

諸説さまざまですが、いけそうな気がしたので、ボンド1:水1の割合で溶いた物を塗って乾燥させます。

 

Step17

BEFORE

一度戻してみました。

一応木目なので、これはこれでいい気もしますが、合板では板の表面がそこまできれいにならないので、壁紙を貼ることにします。

 

Step18

BEFORE

壁紙は、サイズを合わせてカットして貼り合わせて、周りの余分な部分を、物差しなどをあてながらカットすればOKです。

あとは取っ手ですが、手で取っ手の付く部分を探して、カッターで切れ込みを入れます。

Step19

BEFORE

切れ込みの部分に取っ手を押し込んでいきます。

壁紙がずれないように気をつけながら、ゆっくり押し込みます。

押し込めたら、上下の側面にある小さな穴に、ビスを入れます。

 

Step20

BEFORE

取っ手についてきた小さなビスを、ドライバーでねじ込んでいきます。

この作業ができるようにするために、取っ手の上下部分には木材が入っている必要があります。

今回はもともと取っ手の入っていたところに取っ手をはめ込んだので、楽でした。

 

Step21

BEFORE

1枚完成です。

枠が黒いので、ちょっと違和感もありますが、板壁で洋風な雰囲気になりました。

父はこれを見て「外の壁みたい・・・。」と言っていました。(イヤではないようですが・)

Step22

BEFORE

もっと簡単に、さっさと終わらせられると思っていましたが、けっこうな作業量で、時間もかかりました。

父と母が喜んでくれたのでよかったです。

この作品にまつわるストーリー

壁紙を貼る作業は、結構好きなので、ウキウキしながら作業に取り掛かったのですが、壁紙にたどり着くまでの作業が大変でした・・・。

襖は定期的に交換して、下貼りの紙まで破らないで貼り替えをした方が楽だという教訓を得ました。

人に見られる部分ではないし、壁も繊維塗り壁なので、後々漆喰などに替えていければと思っています。

この作品をみた人閲覧数 693 1 0
閲覧者からのコメント0件

閉じる…≫

コメントを書き込むにはログインが必要です。

その他のDIY作品

作者 kekoさん
Title かわいいペットドアを作...
内容 市販のペットドアって、なんかかわいくない。それなら自分で作ってしまおうとチャレンジしてみました。 ついでにドアもリメイクしています。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title はげたコタツの天板 を...
内容 まだ捨てるにはもったいない、はしっこがはげたコタツの天板を簡単DIYしました!

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 テツおかんさん
Title アトリエを作る...
内容 自宅とは別にアパートの小さい部屋を借りました。 制作仕事の他、セッションの仕事のスペースとして隠れ家サロンのアトリエを作った記録です。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 miさん
Title 鏡をフレンチエレガント...
内容 普通の鏡をフレンチエレガントに大変身♪ 壊れた鏡を今風にリメイクです(*´˘`*)

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 戸襖を利用したドア作り...
内容 リビングと和室の境にあった戸襖を外し、間仕切り壁を作りましたがは入口はカーテンで間に合わせていました。冬になると冷たい風が舞い込んでくる為、使わなくなった戸襖でドアを作る事にしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 miさん
Title 古い古民家をフレンチシ...
内容 家は古いお家です。 壁の色も昔ながらのポロポロ落ちてくる緑色、、 ずっと気になっていましたが自分でDIYで大変身させようと思いました♪まずは柱をホワイトに塗る所から始めました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ももさん
Title 窓枠の猫の引っ掻き傷対...
内容 我が家の猫は窓辺が大好きで、窓枠に飛び上がる時によく傷をつけたり、吐いたりします。 写真は猫で被害を受けた窓枠。飛び乗って付いた爪の傷に紫外線や汚れが入り込み塗装がどんどん剥がれています。 ま いくつかの取付方法についてご説明いたします。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ももさん
Title 猫の爪とぎ防止...
内容 猫の爪とぎ防止のためクロスの上からタイルよりも安くて掃除がしやすい「アイカ製・キッチンパネル」を貼りつけました。尿やよだれ・くしゃみの飛び散りも簡単に掃除できます。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 Brunjuさん
Title 可愛い系の加湿器をアン...
内容 お部屋の雰囲気に合わない可愛い系の加湿器を、自分好みのアンティーク風にデコパージュしてみました♪

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title リビングドアをインダス...
内容 家を建てたときから同じだったリビングのドアをなんとかしたくて。。。 ちょっとインダストリアルな感じのドアにリメイクしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop