あなたのDIYリフォーム術を投稿したり、日曜大工のやり方を検索できる、みんなで作るセルフリフォームSNS



ノリエ さん

0人

登録はありません。

一覧を見る

プロフィール

DIY・手づくりを始めたきっかけ
猫が好きで猫グッズを作り始める→
作った猫たちの家具や家を作りたくてドールハウスを作る→
ドールハウスを作っているうちに、築20年であちこち気になっている家を何とか出来そうな気がして、家のリフォームを始める。

いつかやってみたいDIY・手づくり
猫と楽しく暮らせる家を作っていきたいです。

ひとこと
猫と手作りが好きで、CatCraftALICEという名前で猫グッズの制作活動をしています。
今まで猫が主役の小さな世界を作っていましたが、家のリフォームに取り組み始めて、小さな物も、大きな物も、作る楽しさは同じだと感じています。

壁をカラフルに可愛くDIY
この作品をみた人閲覧数 16,343

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER

白い壁紙と木枠の窓のシンプルな壁にペンキを塗って、可愛らしくリフォームしました。

作者: ノリエさん
カテゴリー:壁・窓・天井

主な材料

  • ペンキ ウォールステッカー

主な道具

  • ハケ 電動サンダー

Step1

BEFORE

まず窓の木枠にペンキを塗ります。

 

Step2

BEFORE

木枠にはもともとニスが塗ってあったのですが、あちこちハゲハゲでみすぼらしくなっていました。

 

Step3

BEFORE

ニスが塗られたままではペンキがうまくのらないので、電動サンダーでやすります。

Step4

BEFORE

ツヤツヤした感じがなくなるまでやすりました。

 

Step5

BEFORE

次はいよいよペンキ塗り。
使ったのは家具用の水性ペンキ。色はセージグリーン。

 

Step6

BEFORE

本来ならばマスキングテープ等で養生するべきだと思いますが、慎重に塗れば養生しなくても大丈夫! ペンキの缶にハケを突っ込んで、気ままに塗っていきます。

Step7

BEFORE

窓枠のペンキ塗り完成!

 

Step8

BEFORE

次は壁紙に優しいクリーム色のペンキを塗ります。
元は白かった壁紙が、黄ばんでしまっています。可愛い色のペンキを塗って、明るい雰囲気にしたいです。

 

Step9

BEFORE

塗ったのは壁紙用の水性ペンキです。ローラーで塗った方が早いと思いますが、急いでいる訳ではないので、ハケで全部塗ります。

Step10

BEFORE

壁のペンキ塗りも養生なしで塗りました。広い面は鼻歌まじりにサクサク塗ります。

 

Step11

BEFORE

塗りたくないところの境は、ハケがはみ出さないように慎重に塗ります。はみださないように、はみ出さないように・・・と集中して塗るのも楽しいものです。

 

Step12

BEFORE

壁紙のペンキぬり完了。
1時間くらいで壁1面が塗れました。逆光で上手く写真が撮れなくて白っぽく見えますが、実際はもう少し黄色っぽいです。

Step13

BEFORE

北海道なので、各部屋にセントラルヒーティングのパネルがあります。パネルの存在感を少しでも消せたらいいなぁと思って、ウォールステッカーをはってみました。

 

Step14

BEFORE

実はこのウォールステッカー、別の場所に貼っていたものです。

 

Step15

BEFORE

以前と同じ貼り方だとつまらないので、レイアウトを替えました。
ステッカーを貼ったことで、部屋の雰囲気が明るく可愛くなりました。

Step16

BEFORE

次は幅木にペンキを塗ります。
使ったのは窓を塗ったのと同じペンキ。
窓と同じように、塗る前に電動サンダーでやすりがけしました。

 

Step17

BEFORE

壁紙を塗ったのよりも細めのハケで塗ります。相変わらず養生はなしです。

 

Step18

BEFORE

はみ出さないように、クーッと集中して塗ります。

Step19

BEFORE

昔ながらのコンセントカバーにも、幅木と同じペンキを塗りました。

 

Step20

BEFORE

完成!!!

この作品にまつわるストーリー

元の白い壁に木枠の窓のシンプルな雰囲気も好きなのですが、
黄ばんだ壁紙と窓枠のニスがハゲハゲなのが気になっていました。
春なのでちょっと明るく可愛い雰囲気にしたい気分で、
カラフルなペンキを塗ってみました。

セルフリフォームを始めるまでは、ペンキ塗って大変そうなイメージがあったけど
実際に塗ってみると意外と簡単だし、
もし失敗しても上から何度でも塗り直せるので気楽に出来ます。
秋になったらシックな色に塗り替えるのもいいかなぁと思っています。

ペンキ塗りはマスキングテープやマスカーで養生して 、
ローラーで塗るのがセオリーだと思いますが、
養生は面倒なので、いつも養生なしでハケ1本で塗っています。
ハケでじか塗りだと、準備が要らないので、
隙間の時間でちまちまと塗れるのが良いのです。

思いつきで貼ったウォールステッカーの雰囲気も春らしくて気に入っています。
ウォールステッカーの商品説明に「貼り直せます」と書いていたけれど、
実際の所どうなのかなぁ・・・と半信半疑だったのですけど、
数か月別の場所に貼っていた物をはがして、今回窓の下に貼ってみたら、
簡単に剥がせて、剥がした後も残らず、別の場所にもしっかり貼れました。
便利なものだなぁと思いました。

カラフルな部屋もいいものです。
なんだか楽しい気持ちになります。

この作品をみた人閲覧数 16,343 0 0

その他のDIY作品

作者 akaneさん
Title 端材で壁作り...
内容 増えてしまった端材を利用して、作業部屋に可愛いパッチワーク風の壁を作りました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 nanosizeさん
Title 壁に開いた穴をオシャレ...
内容 ドアノブが当たって壁に穴が開いてしまっていたので、穴を補修しつつ、壁をオシャレに変身させてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 akaneさん
Title 壁にレトロな窓を付ける...
内容 窓のない暗い洗面所の壁に窓を付けて、玄関ホール側の光を取り込めるようにしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 yunyunさん
Title 100均塗料で階段をア...
内容 家じゅう漆喰計画中の我が家。階段ホールはとっても広いので漆喰を塗るにはちょっと大変。そこでアクセントクロス風に1面のみペイントしてアクセントクロス風に仕上げてみました。ティファニー風でお気に入りです

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 パピママさん
Title 物置部屋からカフェ風に...
内容 和室がいつの間にか物置部屋になってしまい これではもったいないとカフェ風になるようリホームに取りかかりました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 PMA-5さん
Title 複数の石膏ボード片を使...
内容 開いてしまった壁の穴。 ポスターを貼って隠していましたが、 ポスターよりマシになれば~、 ということでなんとなくの壁穴補修を試みました。 ちなみにあまり上手くは出来ませんでした。半分失敗例として。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 ほたるさん
Title 息子の部屋まるごと壁紙...
内容 壁紙に隙間ができてしまったり、ウォールシールが剥がれて汚らしくなってしまったので、思い切ってひと部屋全部壁紙張り替えてリメイクしました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title ジプトーン天井に漆喰を...
内容 窓がなく狭い洗面所のジプトーン天井。以前ペイントでセルフリフォームしていましたが、塗装が一部剥がれて、汚れてきました。そこで、別の部屋のDIYで使って余った漆喰を塗って、天井をきれいにしてみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 burubon。さん
Title 玄関にレトロな二重窓を...
内容 古民家カフェ風にセルフリノベ中の我が家。。。窓のサッシがシルバー色で目立っていました。防寒と見た目のオシャレを兼ねた二重窓を家にあった材料とホームセンターで買い足せる木材で簡単に作ってみました。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After
作者 PMA-5さん
Title ディアウォールで壁掛け...
内容 時はリオ五輪。 深夜の放送も多く、寝室でもテレビを見ようと画策。 しかし、築1年で壁に直接ビスを打ちたくなかったので、 ディアウォールでSPFを突っ張って壁掛けテレビパーツを固定して設置。

このDIY作品 を見る

BEFORE
Before
After

pagetop